※当サイトは広告を利用しています。

ワイシャツはどこで買うかレディース編!安いショップや就活用も必見

この記事ではレディースのワイシャツをどこで買うか、安いワイシャツから就活のワイシャツまで紹介します。

レディースのワイシャツを買いたいと考えているあなたは、こんな悩みがありませんか?

  • レディースのワイシャツはどこで買うといいんだろう?
  • できれば安くワイシャツを買えるとうれしいな…
  • 就活用のワイシャツはどのように選ぶといいかな?

いざワイシャツを買おうと思っても、どこで買うとよいか、なかなかわからないですよね。

そこでレディースのワイシャツをどこで買うとよいか徹底的に調べました!

この記事でわかること
  • レディースのワイシャツでオススメなのは、「ユニクロ」や「AOKI」など14選
  • イオンやしまむら、通販ならより安く買える
  • リクルートシャツは、就活用の品ぞろえがある「AOKI」や「青山」、「はるやま」が特にオススメ

それではさっそく、レディースのワイシャツでオススメのブランドから確認していきましょう!

ワイシャツをどこで買うか悩んでいるあなたには、こちらのワイシャツがオススメです

ストレッチが効いていて着心地がいいうえに、アイロンいらずという優れものです♪

すべてのサイトでカラーが選択できて、楽天とYahooではギャザーの有無など4種類のデザインから選択できますよ!

ワイシャツはどこで買うかレディース編!

レディースのワイシャツブランドでオススメは「ユニクロ」や「AOKI」など14選あります。

レディースのワイシャツが買えるブランド14選
  • ユニクロ
  • GU
  • 無印
  • AOKI
  • はるやま
  • 青山
  • スーツカンパニー
  • スーツセレクト
  • ブリックハウス
  • メーカーズシャツ鎌倉
  • アイシービー
  • スキルタ
  • セシール
  • ニッセン

私は今までユニクロとスーツカンパニーでしか購入したことがなかったので、こんなにもワイシャツブランドがあることがわかり、驚きました!

たくさんありすぎて、どこで買うか悩んでしまいますよね。

店舗で購入するなら、セット販売しているものをまとめ買いしたり、セールの時期を狙って購入したりすることもオススメですよ!

私が初めてワイシャツを購入したときはまだ浸透していなかったのですが、ノンアイロンのワイシャツも今では当たり前になっていますよね。

ノンアイロンだとお手入れがかなり楽だな~と思うのですが、今回調べてみたら階級があることがわかりましたよ♪

<形態安定性の階級>

5級シワカット率100%(形態安定)
4級シワカット率90%(形態安定)
3.2級シワカット率50%(形態安定)
2.5級イージーケア加工(少しシワが残る)
1.0級加工のない布帛ふはくの綿100%の洗濯後の状態(シワが残る)

3.2級以上でないと形態安定とは言えないようですね。

上記も参考にしながら、レディースのワイシャツをどこで買うとよいか、次からそれぞれのブランドの特徴を詳しく見ていきましょう!

(価格帯はすべて2023年12月時点です。)

ワイシャツを長く使っていると、えりについたシミが気になりますよね…。

この記事では襟についたシミの取り方や、そもそもシミがつかない方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてください♪

ユニクロのワイシャツは素材にもこだわりアリ

ユニクロはレギュラータイプだけでなくラウンドや、首元が開いたスキッパーなど、えりの種類が豊富です。

素材も上品で光沢感のあるエクストラファインコットンや、綿のなかでも最高級と言われるスピマーコットンが使われており、こだわりを感じますね。

素材がとてもいいのにお手ごろでありがたいな~と思いました。

私が就活生のときはユニクロのワイシャツの種類がここまで多くなかったので、こんなにも種類が増えていて本当に驚きました。

上品に見えるワイシャツが多数用意されているので、ビジネスにももってこいですね!

価格帯1,000~3,000円

GUでは2000円前後で機能的なワイシャツが買える

GUは2,000円前後で機能的なシャツを購入できます

私がリサーチした際には、スタンダードな形に加えてゆったりしたドレープシャツが多く取りそろえられていました。

「イージーケア」のワイシャツであれば、アイロンをかけずとも綺麗きれいな形を保てるので、うれしいですよね。

時期にもよりますが、ワイシャツによってはセールの対象となっているので、安い時期にまとめ買いしておくのも手ですよね♪

価格帯2,000~2,500円

無印は柔らかなオーガニックコットンのワイシャツがある

無印は、オーガニックコットンを使用した柔らかい素材のワイシャツが用意されています。

形は、スタンダードな襟だけでなく首に沿って立てた折り返しのないオックスカラーシャツなど、上級者向けのシャツもありました!

しかし、ほかのブランドと比較すると品ぞろえはそこまでは多くない印象です。

柔らかい素材のワイシャツが買いたいあなたや、無印でほかの買い物と一緒にワイシャツを買おうと考えているあなたにオススメです。

価格帯1,500~3,000円

AOKIは各雑誌とコラボしたオシャレなワイシャツが買える

AOKIは形態安定で、かつ各雑誌とコラボしたオシャレなワイシャツを多数取りそろえています。

私が調べたタイミングでは、なんと28種類ものワイシャツが用意されており、その数に驚きました!

雑誌と強力なタッグを組んでいるとあって、襟とワイシャツの色がバイカラーのものや、リボンになっているものなど、デザインがとてもオシャレです。

年代を問わず、あなたの個性に合わせた素敵なワイシャツが選べそうですよ♪

お値段は少しお高目ですが、3点で11,000円などの企画が開催されていることもあるので、まとめて買うことでお得に手に入れたいですね!

価格帯4,000~5,500円

はるやまは完全ノーアイロンのワイシャツを業界で唯一販売

はるやまは業界で唯一完全ノーアイロン(形態安定性5級)のワイシャツを販売しています。(2023年12月時点)

まったくアイロンの要らないシャツがあれば、忙しい時期もアイロンがけの時間を省けて、とてもうれしいですよね。

私が確認したときには51種類ものワイシャツが用意されており、なかにはWEB価格で20~60%オフの商品もありましたよ!

ノンアイロン以外にも特徴的だと思ったのは半袖4分袖のワイシャツです。

オフィスが涼しくて半袖だと寒いときや、半袖よりも少しカチッと決めたいときにバッチリだと思いました。

価格帯2,000~6,000円

青山はスーツ以外とも合わせられるオシャレなワイシャツも♪

青山ではスーツで以外とも合わせられるオシャレなワイシャツが買えます。

綺麗きれい目なパンツと合わせると素敵なストライプ柄のワイシャツなど、さまざまなデザインのワイシャツを見つけられました。

綿のなかでも最高級のスーピマコットンのワイシャツもかなり豊富に取りそろえられているので、素材にもこだわりたいあなたにもオススメです。

また、「ノンアイロンマックス」は最高レベルの形態安定性の生地を使っているので、お手入れが簡単という点もうれしいですよね。

価格帯4,000~7,500円

スーツカンパニーは特に若者層をターゲットに!

スーツカンパニーは若者層をターゲットにした青山が運営する別ブランド

華やか過ぎず上品なフリルがついていていたり、毎日を楽しく演出できそうです。

よく見るとほかのアパレルブランドとのコラボ商品も多いので、オシャレなワイシャツがそろっているのだな~と思いました。

私は新卒の入社式の前に、スーツカンパニーでワイシャツとスーツをワクワクした気持ちで購入したので懐かしいです♪

価格帯4,000~6,500円

スーツセレクトのワイシャツはリアルな価値を追及している

スーツセレクトはリアルな価値にこだわり、機能性とデザイン性を両方かなえたワイシャツを販売しています。

なぜデザイン性が高いかというと、ユニクロなどのブランドも手がける佐藤可士和氏がプロデュースしているからです!

何よりシルエットにこだわりがあり、スーツセレクトのワイシャツは少し細身でスマートに見せられることが特徴です。

ワイシャツ1つでこんなにスマートに見せられるものかと驚きました。

価格帯4,000~5,500円

ブリックハウスは透け防止などにこだわったワイシャツがある

ブリックハウスは価格を抑えながらも、特に女性にはうれしい透け防止の機能など、かなりこだわりのある商品がそろっています。

実は1949年から70年以上も続いている会社だと知り、びっくりしました。

透け防止やデザインへのこだわりもその長年のノウハウを生かしたものだと思うと、納得です。

なかなかほかのブランドにはない二重襟など、デザインもかなり凝っていてオシャレなので、ついつい買いたくなってしまいますね♪

価格帯3,000~5,000円

メーカーズシャツ鎌倉は日本製の質がいいワイシャツが買える

日本製で質のよいワイシャツを抑えめの価格で提供しているメーカーズシャツ鎌倉

「鎌倉シャツ」という愛称でも親しまれており、実はニューヨークなどにも進出して海外でも愛されているブランドです。

ベーシックだけでなくゆったりなど、体の曲線に合わせて美しく見せてくれるのがうれしいですよね♪

メイドインジャパンの品質がよいシャツなのでお値段は少し張りますが、長く使えるよい商品なので、買って損はないかなと思いました!

価格帯5,900~13,000円

アイシービーのワイシャツはデキる女を演出してくれる

アイシービー(ICB)は洗練されたデキる女を演出してくれるワイシャツがそろっています。

オンワードのブランドということもあり、上品でビジネス向きでありながらも、胸元などのちょっとしたデザインなどがとてもオシャレです。

このワイシャツを着てスーツを肩にかけたら、まるでドラマのなかの女優さんだなと思いました!

調べていると、女性アナウンサーなども愛用されている方が多いみたいですね。

ワイシャツだけでなく、スーツでもカッコよく決まるブラウスを多数取りそろえられているので、要チェックですよ♪

価格帯16,000~22,000円

スキルタはオーダーシャツの専門店

スキルタは通販でオーダーシャツを注文できる専門店です。

サイズだけでなく襟の形や袖の形、ボタンからフォルムまで自分好みに細かくオーダーできるので、自分に合った唯一無二のワイシャツが手に入ります

日本製なので、安心感もありますよね♪

価格帯は幅がありますが、手に取れない値段ではないので、ここぞというときに使う勝負ワイシャツとして購入できたらうれしいですね!

価格帯8,000~24,000円

セシールは機能性にこだわったお手ごろなワイシャツを販売

セシールでは、ひたすら機能性にこだわったお手ごろなワイシャツを販売しています。

UVカット、抗菌防臭がほどこされており、部屋干しOKとなっているワイシャツも多いので、天気の悪い時期にも安心して着られますね♪

セシールはもともと日常的な服や下着を提供しているので、通販のなかでもなじみがありますよね。

私は今回、初めてセシールでもワイシャツを扱っていると知り、驚きました!

私が見たときにはセールもかなり多かったので、とにかく安く買いたいというあなたにはオススメです。

価格帯1,000~5,000円

ニッセンのワイシャツはさまざまな体形に対応

ニッセンはさまざまな体形に合わせたワイシャツがそろっています。

小柄な方や身長が高い方向けなど、ほかのブランドではなかなか取り扱われていないサイズも手厚く用意されているところが素晴らしいなと思いました。

女性向けのワイシャツは取り扱いがありませんでしたが、男性向けには形態安定でトップともいえるはるやまとのコラボ商品もありました。

値段を抑えながらも、形態安定などの機能性にもこだわっているのでありがたいですよね♪

価格帯2,000~5,000円

ここまでレディースのワイシャツをどこで買うとよいか、紹介してきました♪

次の章は、さらに安く買うことに特化してオススメのブランドなどを紹介しますね!

ワイシャツはどこで買うのが安い?オススメ3選!

ワイシャツは前の章で紹介したブランド以外に、より安く買いたいならイオンやしまむら、通販などで買うと安いです。

よりワイシャツを安く買える方法
  • イオン
  • しまむら
  • ドンキ
  • 楽天やAmazon、Yahooなどの通販

ワイシャツをどこで買うのが安いか、1つ1つ詳しく見ていきましょう♪

(2023年12月時点の情報です。)

<イオン>

イオンでは、一番安いレディース用のワイシャツが1,650円で販売されていました。

スキッパーカラーで、形態安定なうえに、抗ウィルスの機能までついていて、驚きました。

もう少し高いものでも2,000円くらいの価格を出せば、5~6種類のワイシャツのなかから選べます

安い値段でこれだけの種類から選択できるのはうれしいですね♪

セールの時期を狙えばさらに安く買えそうですね!

<しまむら>

しまむらでも1,000円~1,500円ほどでワイシャツが買えます。

残念ながら、私が確認したときにはキッズ用のスクールシャツしか見つけられなかったのですが…。

普段は販売されているようなので、ぜひお近くのしまむらでチェックしてみてくださいね!

とにかく安いワイシャツが買いたいというあなたはしまむらがオススメです♪

<ドンキ>

ドンキのワイシャツも安いうえにアイロン不要など機能性がいいので、とても人気が高いです。

しかし、残念なことに私が確認した段階で販売されていたのは、メンズ商品のみでした。

今後レディース商品も販売されることを期待したいですね!

楽天やAmazonなどの通販も安く買えてオススメ!

一度ほかの店舗であなたのサイズを確認できているなら、楽天やAmazon、Yahooなどの通販でも安く買えるのでオススメです。

しかし、通販だと商品がありすぎて、どこで買うとよいか、悩んでしまいますよね。

そこで、楽天やAmazon、Yahooのどのサイトでも買えて口コミ評価も高い、レディースワイシャツのショップ3選と一押しの商品を紹介しますね!

<アッドルージュ>

アッドルージュで一番売れている2,380円のワイシャツは、ノンアイロンシャツで、UVカットもある優れものなので人気が高いです。

色のバリエーションが多いだけでなく、デザインもベーシックなものからノーカラーなどオシャレな着こなしができるものまでそろっているのでうれしいですね!

サイズも5~23号とかなり幅広く取りそろえていて、小柄な方はもちろん、少し体形が気になる方にもゆったりタイプもあるので安心です♪

商品番号: i292910-09-112,380円

<アトリエ365>

アトリエ365の人気商品と言えば、長袖か七分袖かを選べるワイシャツです!

色合いもノーマルな白だけでなくストライプからチェックまで選べるので、あなた好みにオシャレな着こなしができますよ♪

イージーケアの加工がされているので、お手入れも楽々ですね。

こちらの商品はサイトによって価格が異なるので、注意してください。

商品番号: l-231,656~1,848円

<FLiC(フリック)>

FLiCでは、スタンダードな形でありながらも細身に見える、商品番号「la-01」が人気です!

色はホワイト、ピンク、ブルー、ブラックの4種類のバリエーションがあります。

なかなか女性では着ている方を見たことがないですが、ブラックのワイシャツをさらっと着こなしていたら、とてもカッコいいな~と思いました。

シンプルでありながらも、美しいシルエットに見せてくれるワイシャツは得点が高いですよね♪

商品番号: la-011,680円

通販で購入できれば、買いに行く時間や手間も省けるので、忙しいあなたにはもってこいですよね!

ワイシャツをどこで買うのが安いか確認できたところで、最後に就活用のワイシャツについても紹介していきますね。

仕事関係のパーティや結婚式の二次会などでスマートカジュアルの服と指定されたとき、とっさにどこで買えるのかと悩みますよね。

スマートカジュアルが買える店やプチプラで買える店などをまとめていますので、こちらの記事をぜひ参考にしてくださいね♪

ワイシャツはどこで買うか就活編♪

リクルートシャツは、就活用の品ぞろえがあるAOKIや青山、はるやまが特にオススメです!

就活用のワイシャツが買えるお店3選
  • AOKI
  • 青山
  • はるやま

就活というとビジネスの世界への第1歩として大事な場ですよね。

初めてビジネス用にワイシャツを買うという方も多いので、どこで買うか悩んでいるあなたは、就活用の物を取りそろえているブランドで購入すると安心ですよね♪

就活用のワイシャツが買えるブランド3選を1つずつ見ていきましょう!

<AOKI>

AOKIのサイトでは、「究極の就活シャツ」のページで【就活おすすめ】という商品が販売されていました!

人気雑誌とのコラボ商品もありましたので、少しでもオシャレな着こなしがしたいあなたにオススメですよ。

「究極の就活シャツ」というネーミングに惹かれて、ついつい買ってしまいそうですよね(笑)

<青山>

青山でもリクルートに最適なワイシャツや、ビジネスにも使えるリクルートシャツが販売されていました。

できればリクルートだけでなく、入社してからのビジネスシーンでも活躍させられたらうれしいですよね♪

長く使える想定があれば買うときにも手に取りやすいなと思いました。

<はるやま>

はるやまは、リクルートのシャツでもしっかりと形態安定のものを取りそろえています

はるやまは、ノンアイロン5級の商品など、形態安定にはどこよりも強いイメージがありますよね♪

下手をするとほぼ毎日着ることとなるワイシャツなので、アイロン要らずで手間や時間を短縮できるのはとてもありがたいですね。

AOKI、青山、はるやま以外にも楽天やAmazon、ニッセンなどの通販でも就活ワイシャツが買えますよ!

まずは店舗があるAOKI、青山、はるやまで採寸してもらい、自分のサイズが確認できたら、2枚目からは通販で購入するというのも手ですよね。

ちなみに、面接や説明会などが連日続くこともあるので、ワイシャツは3~4枚用意しておくのがベストと言われていますよ!

就活用のワイシャツをどこで買うとよいか分かったところで、ワイシャツを選ぶポイントも確認しておきましょう♪

就活用のワイシャツ選びのポイントは3つ

就活用のワイシャツを選ぶ際のポイントは、形、色、素材・機能性の3つです。

ビジネス用として初めて購入するワイシャツなので、どんなことに気をつけて買えばいいか、気になりますよね。

就活用のワイシャツで選ぶポイント3つ
  • 素材・機能性

<形(サイズ)>

肩幅や胸囲、首回り、袖、裾がフィットしているワイシャツを選ぶことで、相手にスマートな印象を与えられます。

えりはレギュラーカラーもしくはスキッパーカラーが無難です。

ついギャザーがあるデザインなどを選びたくなりますが、就活はオフィシャルの場なので、グッとこらえて無難なものを選択しましょう!

<色>

色は基本的には白で、デザインは無地がオススメです。

たとえば、ステッチが入っているものやボタンに色がついているものなどは、フォーマルなシーンでは避けたほうがよいです。

ただし、業界によっては薄い色のシャツならOKとしている企業もあるので、企業イメージに合うかどうかを考えて判断しましょう。

<素材・機能性>

形態安定のワイシャツを選ぶとアイロンがけをする手間が省けるので、毎日とても楽をできます。

できれば素材も綿100%だと柔らかく包みこんで、適度なフィット感もあるので、よりよいですね!

就活用のワイシャツをどこで買うとよいか、お店3選とワイシャツ選びのポイント3つを紹介しました♪

実際にスーツを着ていく際には、汚れなどがないか、シワができていないかということを前日までに確認しておくと、当日は安心して出発できますよ。

まとめ

  • レディースのワイシャツをどこで買うかオススメなのは、「ユニクロ」や「AOKI」など14選ある
  • イオンやしまむら、通販ならより安く買える
  • リクルートシャツは、就活用の品ぞろえがある「AOKI」や「青山」、「はるやま」が特にオススメ

レディースのワイシャツ購入で、オススメのブランドや就活のワイシャツなどをどこで買うかについて紹介しました。

あなたの好みやビジネスシーンなどによって、さまざまなデザインやブランドのワイシャツを買い分けるとよさそうですね♪

ビジネスシーンや就活であなたを輝かせてくれる素敵なワイシャツが見つかるよう、心からお祈りしています!

レディース向けのノンアイロンのワイシャツをどこで買うか悩み中のあなたには、こちらの商品がオススメです。

ノンアイロンでOKなうえに、自宅の洗濯機で洗えるので、とても楽ちんですよね♪

ノーマルな色だけでなくストライプもあり、デザインもノーカラーやギャザーなど4種類あるので、組み合わせていくつか買うのもいいですよね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA