※当サイトは広告を利用しています。

楽しくない仕事ランキング5選!ストレスの原因と男女別おすすめ転職先

楽しくない仕事のランキングには、事務職員や地方公務員などの仕事があります。

一日のうち多くの時間を使う仕事ですから、楽しくない仕事を続けるのはしんどいですよね。

楽しくなくて辛い仕事を無理に楽しもうとしても、心やからだを壊してしまうかもしれません。

楽しくない仕事ランキングで職種やストレスの原因を知れば、より良い転職先をみつけることができますよ。

どんな仕事があなたにとって楽しくないのか、いちばん嫌なポイントを知れば楽しくない仕事を避けられます。

どんな仕事を楽しくないと思うかは人によってかなり違いがありますよね。

今回はランキングをもとにそれぞれの楽しめそうなポイントも解説していきますよ。

新しい仕事を始めようと求職中のあなたも参考になると思います。

楽しくない仕事でうんざりしているあなたも、この「転職の思考法」を読めば新しい仕事の考え方を見つけられますよ!

今の仕事にこだわらず転職を考えている場合には特におすすめです。

この本には、もっと自分の思うように生きられるアドバイスがたっぷりつまっています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

楽しくない仕事ランキング5選とその理由について紹介

楽しくない仕事ランキングに入る仕事はどんな職業があるのかな?

楽しくない仕事ランキングには、事務職員など5つの職業がありますよ。

楽しくない仕事ランキングには、事務職員や地方公務員など5つの職業がランクインしています。

この章では、楽しくない仕事5つをランキング形式で紹介し、実際に働いて仕事が楽しくない理由もひとつずつ紹介していきます。

具体的な楽しくない仕事のランキングとその理由を知れば、あなたの苦手分野がわかりやすくなり、次の職場選びに役立ちますよ。

それぞれの仕事の特徴には、あまり忙しくないなど共通の特徴も多くみられるので、あなたなりに分析してみてくださいね。

楽しくない仕事ランキング5選
  1. 事務職員
  2. 地方公務員
  3. 工場でのライン作業など
  4. ルート営業
  5. 警備員

個人的には事務職員や地方公務員は人気の職業だと思っていたので、少し意外な感じがしました。

残念ながらランクインしてしまったこれらの仕事がなぜ楽しくないのか解説していきます。

一瞬うらやましく思えるような楽しくない仕事のポイントは興味深いですよ。

事務職員は忙しすぎない分暇を持て余してしまう

基本的に会社からお願いされた仕事をひたすらこなすような受け身の仕事になる事が多く、仕事量によっては暇を持て余してしまいます。

1位の事務職員は秘書や経理、一般事務などにわかれていて、電話の応対や来客の対応、データ処理などが主な業務です。

たくさんの仕事を任されることはほとんどなく、残業も比較的少ないといわれる仕事です。

毎日が同じ仕事や作業の事が多く、慣れなどから楽しくないと感じてしまうこともあるようですね。

自分からガンガン仕事をしたいタイプの人には退屈に感じるかもしれません。

中には暇すぎて仕事中にネットサーフィンで時間をつぶしているという口コミもありました。

地方公務員の中でも役所職員はやりがいのなさを感じる

適当に仕事をしてもお給料がもらえるという安定した環境は「やりがいのなさ」を感じてしまいます。

地方公務員といっても警察官や消防官、公立学校の教師などたくさんの種類があります。

その中でも特に楽しくないと不人気なのが「市役所、区役所職員」です。

収入は安定していますが、逆に頑頑張ってもお給料には反映されないので、やる気がそがれてしまう場合があります

産休や育休などの休暇がしっかりとれるなど、福利厚生の充実は魅力です。

いいイメージを持たれることの多い職業ですが、安定や暇を理由に楽しくないと感じる人が多いようです。

なんだかうらやましいような話にも聞こえますが、やはり仕事にやりがいは必要ですね。

工場のライン作業は単純作業の繰り返しで飽きてしまう

ライン作業は流れてくる部品をひたすらチェックしたり、部品を箱に詰めたりを繰り返す作業なので飽きてしまいます。

主な仕事の内容は、部品のチェックや箱詰め以外にも、実際にネジを取り付けたり部品を組み立てたりすることもありますよ。

一日中同じ作業を続けるので、難しくはないですが単純な作業で飽きてしまうとつまらなく感じてしまいます。

ほぼ誰とも話さずにすむので人との関わりが苦手な人や、コツコツと繰り返す作業が得意な人にはおすすめの仕事といえますよ。

ルート営業は暇でつらい!会話が苦手だとさらに苦痛

飛び込み営業と違って決まった得意先を回るルート営業も、ラクでよさそうですが訪問先が少ないなどで暇過ぎるとつらくなります。

自社製品を売り込む分緊張することは少ないですが、ある程度のプレゼン能力は求められるので会話が苦手だとさらに苦痛になってしまいます。

いつも同じ得意先を回るので、顔ぶれが変わらないことにマンネリを感じるという口コミもありました。

忙しいのはイヤだけど、人とコミュニケーションをとるのが好きな人にはおすすめですよ。

訪問先の都合に合わせるため、暇な時間が多いのも楽しくない理由にたびたびあげられます。

空いた時間をうまく使って資格の勉強などをすれば、スキルアップできちゃいますよ♪

警備員は立ち仕事やモニター監視など仕事に変化がない

警備員は長時間立ちっぱなしになる事や、監視カメラのモニターを見続けるなど変化のない仕事で楽しく感じられません。

警備員はビルやマンションなどのセキュリティを守る仕事です。

何事も起きないのはいいことですが、基本的にはあまり変化のない仕事なので、楽しくないと感じる人がいるようです。

緊急時には適切な対応が求められるのである程度責任もあり、それをプレッシャーに感じる場合もあります。

夜間はひとり体制となることが多いので、マイペースに仕事を進めたい人にはおすすめですよ。

楽しくない仕事を避けストレスの少ない職場選びのポイント

楽しくない仕事で毎日憂鬱…。ストレスが少ない仕事がしたいけど何かいい仕事ないかな。

楽しくない仕事の何がストレスの原因なのか分かれば、あなたに合った仕事を見つけられますよ。

仕事の中で何がいちばんのストレスなのかを知ることで、楽しくない仕事を避けストレスの少ない職場を見つけることができます。

楽しくない仕事とストレスの多い仕事はほとんど同じ意味で使われていますよね。

楽しくない仕事でもストレスは少ない場合や、ストレスは多くても仕事は楽しい場合もあるかも知れませんが、一般的ではありません。

職場でのストレスを全部無くすのは難しいですが、絶対にゆずれないポイントを知ればあなたの好みに近い仕事をみつけられますよ。

  • 残業がない
  • 精神的負担(プレッシャー)が少ない、人間関係がいい
  • 体力的負担(肉体労働)が少ない
  • 仕事の内容が決まっている、同じ仕事をする
  • 大きな責任がない

楽しくない仕事やラクな仕事の感じ方はさまざまですが、これらは多くの人に当てはまるストレスのない職場選びの条件ではないでしょうか。

ひとつずつその理由なども含めて解説していきます。

残業で仕事にしばられる時間が短い職場はストレスが少ない

長時間の残業や休日出勤などがなく、仕事にしばられる時間が短いほどストレスは少ないです。

 残業のせいでプライベートな時間を作れないとリフレッシュできず、ストレスの原因になります。

残業するのが当たり前のような会社で、定時に帰れない日が続くようでは楽しくなくなっても仕方がありません。

仕事が終わっていても周りの人たちが残っていて帰りにくい、という人間関係があるとさらにストレスを感じてしまいます。

仕事そのものが難しかったり、人手不足だったりする会社では残業が多くなる傾向にあるので、あらかじめ調べておくとさけられます。

残業がなければストレスも少なくて、プライベートな時間も充実させられます。

プレッシャーがなく人間関係がいい職場はストレスが少ない

厳しいノルマなどがなく人間関係がいい職場は、精神的にラクなのでストレスが少ないです。

ここでいう人間関係は必ずしも他の誰かとの関わりだけでなく、ひとりでする仕事も含まれます。

ノルマや納期に余裕があり、ひとりでマイペースに進められれば仕事に追われる精神的な負担は少なくてすみます。

人によってはノルマや納期が多少厳しくても、ボーナスなどに反映されるのなら頑張れるということもあるかもしれませんね。

目標が見つけにくいのでだらけてしまったり、他人とかかわらない環境に孤独を感じてしまったりすることもあります。

身体や体力に負担のかからない職場はストレスが少ない

身体への負担が少ない職場は疲れにくいので、ストレスが少ないです。

建築現場などの肉体労働は、初めから体力も筋力も求められるので自分の身体とよく相談して決めないと後で大きなストレスになります。

身体への負担が大きい仕事を続ければ、疲れがたまり精神面でもしんどくなってしまいます。

特に女性は体力だけでなく、女性特有の不調などで具合が悪くなることもありますから、身体に負担をかけない仕事選びが大切です。

男女問わず、身体を大切にできる仕事を選べばストレスも少なくてすみます。

決まった仕事や同じ作業の職場は簡単でストレスが少ない

あらかじめ仕事の内容が決まっていたり、同じ作業が多かったりする職場は仕事の難易度が低くストレスが少ないです。

その日にするべき仕事が決まっていなかったり、複数の作業をたくさんしなくてはいけなっかたりすると、苦痛に感じてしまいます。

あらかじめするべき仕事が決まっていれば、自分のペースでストレスなく進めることができます。

ルーティーンワークのような仕事は時間や内容が決まっているので、他人に余計な気を使うことも少なくてすみますよ。

大きな責任をおわない職場ならストレスが少ない!

マニュアル化されている仕事や、他人とかかわらず一人でできる職場では、大きな責任をおうことも無くストレスが少ないです。

チームのリーダーや、役職を任されると責任やプレッシャーからストレスを感じることがありますね。

決まったマニュアルに沿って行う作業や、ひとりでもできる仕事なら大きな責任やプレッシャーを感じることも少ないです。

責任のある立場でやる気のアップする人は、積極的にリーダーなどに立候補するのもいいかもしれませんね。

楽しくない仕事なら転職もアリ!男女別おすすめ職場5選

あなたが毎日ストレスを抱えていて、どうしても楽しくない仕事であれば、転職を考えるのもアリです。

いくら人気の職業でも、あなた自身が仕事を楽しくないと思ったまま働き続ければいつか心身を壊してしまうかもしれません。

仕事なのだから楽しくないのは当たり前だ、などと頑張り過ぎず、思い切って転職を考えるのもアリですよ!

ここでは男女別おすすめ転職先を5つずつ、それぞれのメリットデメリットも含めて一覧表にまとめました。

あなたにとって何がいちばん楽しくないのか、やりたくない事を決めて選べばあなたの希望にあった転職先をみつけられますよ。

男性におすすめの転職先!最優先ポイントは残業ナシ

男性が楽しくない仕事を辞めて転職先を探す際の一番のポイントとして多くあげられるのは、残業がないことです。

他には体力をあまり使わない仕事や、ルーティーンワークのような内容の決まった作業をする仕事も人気があります。

楽しくない仕事のデメリットも、考え方や見方によってそれぞれメリットとしてとらえることができます。

なるべくわかりやすいようにまとめましたので参考にしてみてください。

職業メリットデメリット
倉庫、工場勤務・作業が決まっていて、人とかかわらない
・仕事量が決まっているので残業が少ない
単純作業で飽きてしまう
ドライバー、運送業・人とかかわることが少なく、運転が好きなら苦にならない・夜間勤務もある
・長距離ドライバーは体力が必要
地方公務員・解雇の心配はほぼなく、給料が安定している
・仕事が決まっていて、デスクワークが多く体力的にラク
・定時に終わることが多い
・自分の頑張りが評価に反映されにくい
・ヒマな時間が多い
Webライター・時間や場所を選ばずマイペースに働ける
・通勤時間がない(短い)
・収入が安定しにくい
・スキルアップのための勉強が必要。
ルート営業・決まった取引先を回るのでストレスが少ない
・仕事が終われば取引先から直接帰宅することもできる
・人とのかかわりがある
・コミュニケーションスキルが必要

楽しくない仕事ランキングに入っている職業もあり混乱しますよね。

多くのサイトで楽しくない仕事の上位にランクインする仕事も、考え方によっては楽しんで働くことができます。

女性におすすめの転職先!最優先ポイントは家庭と両立

女性が楽しくない仕事を辞めて転職先を探す際の一番のポイントは、残業がなく休みがとりやすいなど家庭との両立ができるかどうかです。

子供が小さかったり学校の行事があったりすると、自分だけでなく家族にあわせたスケジュールを組まなければなりません。

簡単なパソコン操作ができれば自宅でできる仕事もたくさんあるので、家族との時間やプライベートも充実させられます。

職業メリットデメリット
事務職員・マニュアルがあり簡単で、ノルマもほぼない
・残業がなく、体力的にラク
・頼まれた仕事が終われば暇
受付・体力的にラク
・定時で終わるのでプライベートな時間を多くとれる
・人とかかわるのでコミュニケーションが必要
販売・ノルマや納期がなくプレッシャーがない
・人とのかかわりが楽しい
・立ちっぱなしの仕事が多い
・人とのかかわりが多い
・土日に休みにくい
データ入力・在宅ワークで好きな時間に働ける
・未経験でも採用されやすい
・同じ作業の繰り返しで飽きてしまう
・日々の変化が感じられない
倉庫、工場勤務・決められた作業で、覚えることが少ない
・ほぼ人とかかわらずに過ごせる
・作業によっては体力が必要
・会話がなく、孤独を感じてしまう

男性におすすめの職業と比べると、人とのかかわりをさける仕事が少ないのは興味深いと思いました。

販売などの接客業は人とのかかわりは楽しめますが、シフト制で土日や祝日に休みにくいので、子供が小さいうちは難しそうです。

女性は比較的人とのコミュニケーションを苦手と思わない傾向が強いのかもしれませんね。

楽しくない仕事はすっぱり辞めて、転職を考えているあなたにおすすめの本がありますよ!

「転職の思考法」は、仕事や転職に関するモヤモヤをすっきり解決してくれます。

仕事に対して疑問を持っている社会人はもちろん、就活生にもおすすめです!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

  • 楽しくない仕事ランキングには、事務職員や地方公務員など5つの職業がランクインしている
  • 仕事の中で何がいちばんのストレスなのかを知ることで、楽しくない仕事を避けストレスの少ない職場を見つけられる
  • あなたが毎日ストレスを抱えていて、どうしても楽しくない仕事であれば、転職を考えるのもアリ

楽しくない仕事は業種や職種にこだわらず、あなた自身が嫌な仕事のポイントを見極めることで避けることができますよ。

見方を変えて楽しめるポイントが見つかれば、今の仕事も新鮮に感じられ楽しめるかもしれません。

あなたが仕事の楽しみを見つけられるよう応援しています!

楽しくない仕事のせいで元気が出ないあなたにはこの「転職の思考法」をおすすめします!

あなたを成長させてくれるアドバイスは、仕事だけでなく人生に行き詰まった時にも助けになってくれますよ。

本当の意味で自由に働く方法がわかり、明日の活力もわいてきます!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA