※当サイトは広告を利用しています。

炭はどこで買うのが安い?おすすめ9選と再利用の方法や買う量も必見!

炭はどこで買うのが安いか、おすすめの安い炭を9つ紹介します。

バーベキューをするとき、こんな悩みはありませんか?

  • 炭はどこで買うのが安いの?
  • 使用済みの炭は再利用できる?
  • 炭をどれくらい用意すればいいかわからない

バーベキューは準備するものが多く、炭や食材などの買い出しも大変ですよね。

私もキャンプなどでバーベキューをする機会が多いので、炭はどこで買うのが安いか調べてみました!

この記事でわかること
  • 炭を安く買えるのはホームセンターやネット
  • 炭は火消し壺(つぼ)で保管すると再利用できる
  • 使用時間やコンロの数などによるが、1人あたり1kgは必ず用意する

それでは炭を安く買える方法9選を紹介していきますね。

火持ちがしてコスパがいい炭を探しているあなた、岩手切炭がおすすめです♪

火付きがよく燃焼時間も長めなので、初心者もアウトドア上級者も安心して使えますよ!

ネットで買うとポイントが貯まるので、消費期限のない炭をポイントアップ期間に購入しておくのはいかがですか?

炭はどこで買うのが安い?!ホームセンターやネットがおすすめ

バーベキューで使う炭はどこで買うのが安いですか?

ホームセンターやネットが安くておすすめです!

炭はどこで買うのが安いか知りたいあなたには、ホームセンターやネットでの購入をおすすめします!

炭はいろいろな場所で販売していますが、1kgあたりの価格で考えるとホームセンターやネットが安いのでお得です。

ホームセンターは3kgや6kgなど少ない量から安く購入でき、ネットでは10kgなど一度にまとめて安く買えます。

炭にはさまざまな種類があり、選ぶときには迷ってしまいますよね。

私もキャンプをし始めたばかりのころに、買った炭があまりに小さく粉々で、火の持ちも悪かったという失敗をしたことがあります。

火の付きのよさや、煙の量、火持ちするかどうかなども気になるあなたに、ホームセンターとネットで買えるおすすめの炭を紹介しますね。

記事の後半では用意する炭の量についても目安を紹介しているので、どこで買うのが安いのか、どのくらい買えばよいか合わせて参考にしてください♪

ホームセンターで買える安いおすすめの炭3選!

ホームセンターで買えるおすすめの炭は、コーナンとカインズ、ロイヤルホームセンターの商品です!

ホームセンターで買えるおすすめの炭
  • コーナンオリジナル BBQ木炭 6kg(KG23-6290) 931円
  • カインズ バーベキュー用木炭 3~4人用 6kg 980円

  • 木炭 10kg (マングローブ) 1,529円

※価格は2023年12月時点

どのホームセンターも自社商品である炭を販売していますが、コーナンとカインズ、ロイヤルホームセンターの炭が安さと品質のバランスがいいです。

ソロキャンプや少人数でバーベキューをするときは、ホームセンターで3kgや6kgなど少量の炭を買えるのがうれしいですよね。

また、次いつバーベキューをするかわからないというあなたにも、コーナンやカインズで使い切れる量の炭を買うのがおすすめです。

初めてバーベキューをするけど大人数だから安い炭をたくさん用意しなくてはいけないという状況もありますよね。

そんなあなたには、ロイヤルホームセンターの木炭が大容量でおすすめですよ。

バーベキューをするキャンプ場付近のホームセンターで買いたい場合や、途中で足りなくなって買いに行くということもあると思います。

コーナンとカインズ、ロイヤルホームセンターで買えるおすすめの安い炭を紹介していきますね!

<コーナンオリジナル BBQ木炭 6kg(KG23-6290)>

炭の特徴
  • 1kgあたり155円ほどで、ポピュラーで安価なマングローブを使用した炭
  • 火付きはよいが燃焼時間が1~2時間と短く、炭の継ぎ足し回数は多くなる
  • 炎が出やすく、煙や臭いも強め
  • 短時間で安くバーベキューを楽しむときに最適

コーナンの木炭は各ホームセンターで取り扱う安価な自社商品のなかでも比較的評判がよく、アウトドア初心者のあなたにおすすめです!

コーナンオリジナル木炭は、6㎏の木炭以外にも3kgで547円、9kgで1,408円の販売もしています。

コーナンは全国に400店舗以上あるホームセンターなので、きっとあなたの家の近くにもありますよね。

私はキャンプ場や海へ行きバーベキューをするとき、目的地付近のホームセンターで炭や着火剤を調達することがあります。

もしこれからバーベキューするところを探す方は、目的地付近にコーナンがないか調べておくと、万が一忘れ物をしても近くで買えるので安心ですね。

コーナンオリジナル BBQ木炭 6kg(KG23-6290) 931円

全国のコーナン店舗、コーナンのオンラインショップ、楽天市場などで販売

コーナンのオンラインショップにはコーナンオリジナルのアウトドア用品が多数販売されているので、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね!

<カインズ バーベキュー用木炭 3~4人用 6kg>

炭の特徴
  • 1kgあたり163円ほどで、コーナンの炭と同じく安価なマングローブを使用している
  • 火持ちのいい大きめサイズと火付きのいい小さめサイズを同梱どうこん
  • 火付きはよいが燃焼時間が1~1.5時間と短く、炭の継ぎ足し回数は多くなる
  • 炎が出やすく、煙・臭いも強め
  • 短時間で安くバーベキューを楽しむときに最適

カインズの木炭もコーナンと同じくマングローブを使用した安価な炭なので、バーベキューのコストをなるべく安く済ませたいあなたにおすすめです!

カインズのオリジナル商品であるこちらの木炭は、ほかに3kgで498円の販売もしています。

カインズ バーベキュー用木炭 3~4人用 6kg 980円

全国のカインズ店舗、カインズのオンラインショップ、Amazonで販売

またカインズでは、木炭だけでなく火持ちがいい備長炭や切断炭、ライターで着火できる成型木炭など、さまざまな種類のオリジナル商品も販売しています!

アウトドアやバーベキューに慣れてきてほかの種類の炭も使ってみたいというあなたは、まず安価なカインズ商品を使用してみてはいかがですか?

<木炭 10kg(マングローブ)>

炭の特徴
  • 1kgあたり152円と安いマングローブでできた木炭
  • 火付がよく、大振りな炭で扱いやすい
  • 炎が出やすく、煙・臭いは強め
  • 10kgと量が多いので、大人数でバーベキューをする初心者のあなたにおすすめ

コーナンとカインズの木炭と同様、火付けがいい安価なマングローブの木炭です。

バーベキューや火おこしに慣れていないけど、大人数を予定しているから大量に用意したいというあなたにおすすめします♪

木炭 10kg (マングローブ) 1,529円

ロイヤルホームセンターの店舗、公式HPで販売

コーナンとカインズ、ロイヤルホームセンターで買える安い炭を紹介しました!

バーベキューのコストをなるべく抑えたい、次いつバーベキューをするかわからないから炭を使い切りたいというあなたは、試してみてくださいね!

ネットでまとめて買えるオガ炭など安いおすすめの炭3選!

ネットではオガ炭などの安い炭をまとめて買えるので、定期的にバーベキューをするあなたにおすすめです!

ネットで買えるおすすめの炭
  • 一級品 大黒オガ備長炭 10㎏入 2,024円

  • オガ炭 赤松葉 備長炭 10kg 2,450円

  • ロゴス 固形燃料 エコココロゴス ミニラウンドストーブ 600g 799円

※価格は2023年12月時点

10kgなどまとめて買ったほうが1kgあたりの価格が安いので、量は多めですがコストを抑えられますよ!

ネットのほうが10kg以上など大容量で販売している炭の種類が多く、運ぶときに重い炭が家に届くので手軽でおすすめです。

炭には消費期限がないので、袋を二重にするなどきちんと密閉して保管すれば、次のシーズンにも問題なく使えます!

私も毎年まとめて炭を買っていますが、買ったシーズンに使い切れないことがほとんどです。

ネットで買えるおすすめの炭を3つ紹介していきますね。

<一級品 大黒オガ備長炭 10㎏入>

炭の特徴
  • 1kgあたり202円で、無添加自然原料のオガ備長炭
  • 着火から3時間以上持ち、火力も長持ちするプロ仕様
  • 真んなかに穴が開いている形状で煙・臭いが少ない
  • 火付きがよくないので火おこしに慣れたあなたにおすすめ
  • 化学物質を一切使用しない製材所との契約購入した身体に優しい炭

こちらはオガ粉から作られたオガ炭のなかでも高温で焼いたもので、備長炭のように硬く燃焼時間が長いため「オガ備長炭」と呼ばれています。

この一級品大黒オガ備長炭は火持ち、火力ともにプロ仕様なので安定した火力で長時間のバーベキューを楽しみたいあなたにおすすめです!

ただ火付けは悪いので、初めて火おこしをされる方、バーベキューに慣れていない方には注意が必要です。

火力が長持ちし炭をこまめに足す必要がないので、ゆっくり食事を楽しみたいあなたにぴったりですね♪

大黒オガ備長炭 一級品 10㎏  2,024円

炭魂という会社のオンラインショップ、楽天市場やAmazonで販売

次の章では一度使った炭を再利用する方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

<オガ炭 赤松葉 備長炭 10kg>

炭の特徴
  • 1kgあたり245円のオガ備長炭
  • 安定した火力と4時間以上という長い燃焼時間
  • 着火時パチパチと跳ねないので子どもが近くにいても安全
  • 異臭がないので自宅の庭などで長時間バーベキューしたいあなたにおすすめ
  • 火付きがよくないので火おこしに慣れてきたあなた向け

オガ備長炭はほかの炭より火力が長持ちしますが、さらにこちらの炭は着火時にパチパチ跳ねないのでお子さんとバーベキューするときに安全です。

着火するまで時間がかかりますが、燃焼時間が4時間近く持つので炭を足すタイミングなど心配せず楽しめてうれしいですよね。

火おこし器や着火剤などのアイテムがあれば、オガ備長炭を初心者でもおこせるので、長持ちする炭に挑戦したいあなたにもおすすめです♪

オガ炭 赤松葉 備長炭 10kg 2,450円

楽天市場、Amazonで販売

異臭が出ない良質なオガ備長炭で安全にバーベキューを楽しむのはいかがですか?

<ロゴス 固形燃料 エコココロゴス ミニラウンドストーブ 600g>

炭の特徴
  • 不要なヤシガラで作られた森林伐採していないエコな炭
  • 1kgあたりにすると約1,331円と高いが、一つ一つが強化力で長持ちする
  • 狭いエリアで使いやすいミニタイプで、燃焼効率のいい円形穴開き構造
  • 小さいが1個で4枚のステーキが焼ける火力
  • ライターで一点に集中し着火するだけで火おこしが簡単

こちらは量がまとめ買いできる割安な商品ではないのですが、質がよく扱いやすいのでおすすめです♪

とにかく火おこしに時間をかけたくないというあなた、ロゴスのミニラウンドストーブは着火が簡単なので時短になりますよ。

一見小さくて火力のある炭とは思えませんが、1個でステーキを4枚焼けるというのが驚きですよね。

しかもライターで着火できるので、だれでも簡単に素早く火をおこしてバーベキューできるのがうれしいです!

私は友人と女子4人でバーベキューをしたとき、火おこしがうまくいかず大苦戦しました。

お腹が空いていて食材も目の前にあるのに、コンロの火がおこらないのはなかなかつらいものがあります…!

ロゴスのラウンドストーブがあれば、火おこしが簡単なためピクニックをするくらいの感覚でバーベキューができますよ。

荷物を増やしたくないというあなたにも、コンパクトでおすすめです♪

ロゴス 固形燃料 エコココロゴス ミニラウンドストーブ 600g 799円

ロゴスの店舗やオンラインショップ、楽天市場、Amazonで販売

DODのテントを探しているあなたに、こちらの記事をおすすめします♪

ウサギのロゴがかわいいDODのテントは、キャンプ場へ行くと必ず目にするくらい人気ですよね。

どの商品が人気でどこで買えるのか知りたいあなた、ぜひ参考にしてください!

バーベキューの炭は何度も使えますか?

バーベキューで一度使った炭を、何度も使うことはできますか?

火消しつぼで保管すれば炭を再利用できます!

炭は一度使ったあとも、火消し壺で保管し何度も使えます!

火がついた炭を火消しで消火してそのまま保管すれば、次にバーベキューをするときまた使用できますよ!

再利用した炭は未使用の炭よりも火がつきやすいので、次回のバーベキューのときに着火剤として火おこしを楽にしてくれます。

私はバーベキューをしていて、後半に足した炭が燃え尽きる前に、食材のほうが尽きてしまった…という経験があります。

まだ燃えている炭をキャンプ場の炭捨て場に廃棄することになったので、もったいなくて残念な気持ちになりました。

そこで解決策を調べたところ、一度使用した炭を保管できる火消し壺があれば、また次回使えると知りました。

火消しとは、一度使用した炭を消火させてそのまま保管できるアウトドア用品です。

フタを閉じて酸素を遮断することで消火できるので、水をかけて消火するなどの手間はありません。

もし火消しを持っていたら、はじめから燃焼時間の長い良質な炭を使うほうがコスパがよく、バーベキュー中にこまめに炭を足さなくていいので楽できます!

火消し壺で一度使った炭を何度も使う方法
  1. 火ばしで使用した炭を火消し壺のなかに入れる
  2. 火消し壺のフタをしっかりと閉める
  3. 酸素が入ると再度加熱されるため、しばらくフタを開けないようにする
  4. 冷めたことを確認し、保管場所や車などに移動させる
  5. 次に使うときは、未使用の炭と混ぜてコンロに置き火をおこす

使用済みの炭は熱くて危険なので、取り扱い時はくれぐれもやけどに注意してください。

火消しさえあればそのなかに使用済みの炭を入れるだけなので、簡単ですよね。

火消しにはさまざまな種類があり、素材やサイズも異なるのであなたに合ったものを選んでくださいね。

火消しといい炭があれば、まだ使える炭を持ち帰り次回のバーベキューで使えるので、定期的にバーベキューをし、コスパを重視するあなたにおすすめです♪

次に、バーベキューで再利用しやすい品質のいい炭を3つ紹介していきますね!

バーベキューで再利用しやすい岩手切炭など品質のいい炭3選!

バーベキューを定期的にするから炭を再利用したいあなたに、岩手の切炭など品質のいい炭を3つ紹介します!

品質のいいおすすめの炭
  • 高級岩手切炭 なら 6㎏ 2,950円
  • しらおい木炭15kg(ナラ・切り) 7,920円
  • ウェーバー チャコールブリケット(炭) 4㎏ 2,034円

※価格は2023年12月時点

火消しつぼを使って炭を再利用できるとなれば、初めから火持ちがいい炭を選ぶというのも結果的にコストを抑えられます!

私は安い炭を買って失敗したことがあるのですが、買った時点で炭のサイズが小さく粉々なものは、すぐに燃え尽きてしまい再利用に適していません。

反対に品質のいい炭は少し高いですが、炭のサイズが大きく全体的に形がそろっているので、きちんと保管すれば簡単に再利用できますよ!

一度使ったあと再利用しやすいおすすめの炭を紹介していきますね♪

<高級岩手切炭 なら 6㎏>

炭の特徴
  • 1kgあたり491円と少し高いが品質は間違いない高級な炭
  • ならの木を使用した強化力な黒炭で、岩手県木炭協会が生産している国産
  • 火付けや火力調整が簡単で、煙が少ないので初心者にもおすすめ
  • 燃焼時間はマングローブより長く、オガ備長炭より少し短い
  • 形が整っていて大きさが約6cmにそろっているため扱いやすい

知る人ぞ知る国産の高級炭といえば、岩手の切炭が代表的ではないかと思います。

強火力で煙が少なく、大きさが均一にそろっているため扱いやすいのが特徴です。

私もよくこの切炭を使用してバーベキューをしますが、着火が早く火持ちもするので、全体的にメリットが多い印象です。

もともとの価格は少し高いですが、一度使ったあともある程度形が残っていて、火消しで保管し再利用できるので結果的にお得だと思います!

高級岩手切炭 なら 6㎏ 2,950円

楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングで販売

見たことはあるけど高くて買ったことがないというあなた、ぜひ一度火消しと一緒に使用してみてください♪

<しらおい木炭15kg(ナラ・切り)>

炭の特徴
  • 1kgあたり528円と価格は高いがプロ仕様の良質な炭
  • 岩手切炭と同じくならを使用した無煙無臭の硬い黒炭
  • 30cmカットで業務用にも使用可能な長めのサイズ
  • ずっしりとした重量感で、お好みのサイズにカットしての使用が可能
  • 白炭に負けない火力と火持ちのよさ

木炭は火付きがよく火力も強めな黒炭と、より高温で火持ちがいい白炭に分けられますが、しらおい木炭は黒炭なのに白炭レベルの火力があります。

業務用でも使用可能な大振りサイズなので、アウトドアに慣れていて炭を好みのサイズにカットしたいあなたにおすすめです!

しらおい木炭 15kg(ナラ・切り) 7,920円

楽天市場、Amazonで販売

15kgと大容量ですが、いつもは岩手の切炭をこまめに買って使うというあなた、一度しらおいの炭を試してみてはいかがですか?

<ウェーバー チャコールブリケット(炭) 4㎏>

炭の特徴
  • 1kgあたり482円で品質のバランスがいい炭
  • 紅葉樹のおがくずを使用した自然素材の豆炭
  • コンパクトで火力調節しやすいく、海外ではバーベキューの定番
  • 着火が簡単で一定の温度で長時間燃焼し、火力も維持される
  • 臭いが少なく、煙が出にくい
  • 小さなコンロやダッチオーブンでの使用におすすめ

森林の環境保全に配慮し持続可能な形で生産された自然素材の豆炭です。

豆炭はなじみがない方もいると思いますが、海外ではバーベキューの定番となっている炭で、小さいのに一定の温度で長時間燃焼します。

火力調節がしやすく、着火が早いので初心者にもおすすめです。

ウェーバー チャコールブリケット(炭) 4㎏ 1,931円

楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングで販売

火消しで再利用しやすい品質のいい炭を3つ紹介しました!

バーベキューをしていたら、食材がもう残り少ないけど炭を足さなきゃいけない…!というときがありますよね。

後半に足した炭は、火消しで消火すれば次回のバーベキューでまた再利用できます。

アウトドアに慣れてきて炭捨て場がない野営場などでもキャンプを楽しみたい!というあなたにも、火消しと品質がいい炭をおすすめします♪

このあとの章ではバーベキューをするときに炭をどれくらい用意すればよいか紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

炭はどれくらい買う?1人あたり1kgは必要

バーベキューするときに炭をどれくらい買うべきかわかりません…

使用時間など条件によりますが、最低1人あたり1kgは用意しましょう!

炭をどれくらい買うのがよいか迷っているあなたは、1人あたり1kgは必ず用意しましょう。

火をおこすコンロの数や使用時間にもよりますが、一般的には1人あたり1kg必要とされています。

例えば4人で集まってキャンプをするというとき、昼食のみであれば4~5kgあれば足りますが、もし夜ごはんも炭火で調理する場合は足りません。

また8人でバーベキューをするときは、コンロを2台使用することもあると思います。

そういう場合は、炭も2台のコンロで使用するため、余裕をもって10kg以上用意したほうがよいです。

さらにここまでで紹介したように、炭にもいろいろな種類があるためそれぞれ燃焼時間も異なります。

私はバーベキューをしていてこまめに炭を足すのが面倒なので、少し価格が高くても火付きがよく燃焼時間の長い炭を使用しています。

今家にある炭やこれから買う炭の種類によって、どれくらい用意したらよいかが変わるので、詳しく紹介していきますね。

<炭の種類に応じた必要な炭の量の目安>

大人4人で3時間程度バーベキューをすると想定し、炭の種類に応じた必要な量の目安はこちらです。

炭の種類 着火時間(1kg) 燃焼時間(1kg) 量の目安(4人)
マングローブ 15分 1~2時間 6~7kg
豆炭 20分 1~2時間 6~7kg
切炭 25分 2~3時間 5~6kg
オガ炭 60分 3~5時間 4~5kg
備長炭 45分 4~8時間 3~4kg

どの種類の炭を用意するかによって、必要な量にも少し差がありますよね。

あくまで目安になるので、もしたくさんの食材を焼く、時間が3~4時間を超える可能性があるなどの場合は余裕をもって用意してくださいね。

夏にみんなで集まってバーベキューをしたあと、手持ち花火をするというのは定番ですよね♪

花火の煙で喉や肺が痛くなったことがあるというあなたに、具合が悪くなってしまったときの原因と、対処法なども紹介しているので参考にしてください!

まとめ

  • 炭をどこで買うのが安いか悩んだら、ホームセンターやネットでの購入がおすすめ
  • 炭は火消しつぼで保管すると、再利用できる
  • 使用時間やコンロの数、炭の種類によるが、バーベキューをするときの炭は1人あたり1kgを必ず用意する

炭をどこで買うのが安いか、おすすめの安い炭や再利用する方法などを紹介しました。

バーベキューをしたとき、炭火で焼いて食べるお肉や魚は絶品ですよね。

家族や友人と集まってバーベキューをするというあなたが、楽しい時間を過ごせますように♪

炭をどこで買うのが安いか紹介しましたが、臭いや煙が少ない良質な岩手の切炭はいかがですか?

バーベキューは食材や道具などの準備が多く、買いに行くと荷物を持ち運ぶのも大変ですよね。

ネットで買えば自宅に届くので、時間を節約したというあなたにもおすすめです♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA