※当サイトは広告を利用しています。

スイフトスポーツはまだ買える?納期情報や新型の価格を徹底調査!

スイフトスポーツがまだ買えるのか、納期情報や新型の価格をご説明します。

スポーティでかっこいいスイフトスポーツを購入したいと考えているあなたに、こんな心配はありませんか?

  • スイフトスポーツはまだ買えるの?納期はどのくらい?
  • 新車の納期を早める方法はある?
  • スイフトスポーツの新型2023年モデルの価格は?

人気の高いスイフトスポーツが、買えないかもしれないと思うと不安ですよね。

そこで、スイフトスポーツについて詳しく調べてみました。

(※2023年12月現在の情報です。)

この記事を読んでわかること
  • スイフトスポーツは納期2か月程度でまだ買える
  • 納期を早める方法は「人気のカラーを買う」などがある
  • 2023年新型モデルの価格はMT車が216万円、AT車が223万円

それでは、スイフトスポーツについて詳しく見ていきましょう。

車の中で電池残量を気にすることなく、地図の確認や通話、音楽を楽しみたいあなたに、こちらのスマホホルダーをおすすめします。

角度や長さを自由に変えられ、縦横どちらでもスマホを置けるので、ストレスなく使えます。

ネットならレビューで細かい感想が確認できるので、安心して買えますよ。

スイフトスポーツはまだ買える?新車の納期は?

スイフトスポーツってまだ買えるの?

まだ販売しているので買えますよ。

スイフトスポーツは、2023年12月時点でまだ生産しているので購入可能です。

スイフトスポーツは見た目がかっこよく、駐車場で止まっていると、つい目が惹かれてしまうデザインですよね。

高い走行性能をもつスポーツタイプであるにもかかわらず、高コスパのため人気が高い車です。

そこで、気になるのは納期ですよね。

スズキディーラーに問い合わせたところ、「2か月程度」での納車が可能とのことでした!

供給も安定しており、特に納期の遅れもないようです。

確かに、少し前はコロナによる工場停止や半導体不足により、納期の遅れや受注停止をしていた期間もありました。

過去の情報もネット上にでているので「まだ買えるの?」と不安になってしまいますよね。

2023年12月現在、スイフトスポーツはまだまだ買える状況です!

安心してくださいね♪

車が高くて買えない!なんて心配のあるあなたに、こちらの記事を紹介します。

安く車を買う方法や車を買ったらすることなどを解説しています。

スイフトスポーツを納期遅れにさせない!ポイント3つ

できるだけ早い納期で手に入れられるかな?

ポイントを抑えれば納期が早くなるかもしれません!

スイフトスポーツを納期遅れにさせない買い方は「人気のボディカラーを買う」など3つあります。

少しでも早い納期で購入する方法
  • 人気のボディカラーを買う
  • オプションに気をつける
  • ディーラーをいくつか回る

車を契約したら早く新しいものに乗りたくて待ちきれないですよね。

私も新車を購入したとき、4か月待ちが納期遅れによって半年待ちになってしまったので、これ以上遅れないように祈った経験があります。

スイフトスポーツの購入を検討しているあなたが、このような体験をしないですむよう、納期を早める方法を調べました!

ポイントを抑えて、購入の際の参考にしていただけるとうれしいです。

人気のボディカラーなら生産量が多い!

人気のボディーカラーは生産量が多く、早い納期が期待できます。

また、人気のボディカラーは注文が多い分、キャンセルがでる可能性も高いですよ。

人気のボディカラー
  • ピュアホワイトパール
  • チャンピオンイエロー4
  • スーパーブラックパール

定番のホワイト、ブラックに加え、あまりほかの車種では見ないイエローが人気上位に入っています。

モータースポーツの世界で、イエローのスイフトスポーツが活躍したことで、象徴する色として人気を集めているのです。

販売店によって人気の色や在庫は変わってくるので、購入の前に、納期の早いカラーはあるか尋ねてみるとよいでしょう。

オプションで納期に差がでる!つけすぎに注意

出荷数の多い仕様・オプションなら納期が早まる可能性があります。

スイフトスポーツのグレードは1種類で、AT車かMT車の選択しかないので、グレードによる納期の差は考えなくて大丈夫ですよ。

しかし、メーカーオプションとして「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」があります。

こちらを選んだことで納期に影響がないか確認してみましょう。

また、せっかく乗るならアクセサリのオプションをつけてオリジナリティある車にしたいですよね?

在庫のないオプションがあったりすると、納期遅れの原因になるので、つけすぎには注意が必要です。

オプションをつけても納期に変化がないか確認するとよいですね。

販売店を回って納期の早い店舗で契約しよう!

スイフトスポーツは全国のスズキディーラーで購入できますが、地域や店舗によって納期に差があるので、いくつかの店舗を回って確認しましょう。

また、キャンセルされた在庫車をかかえている可能性もあるので、カラーやオプションが欲しいものと同じだった場合はすぐに手に入れられます。

もっと早く手に入れたいなら「新古車」の選択肢もありますよ!

店舗での試乗車や展示車として使用されていた「新古車」として在庫をもっている場合もあるので、完全な新車にこだわっていないなら、購入を検討してはいかがでしょうか?

新古車はオプションやカラーを選ぶことはできませんが、すでに登録済みの車なので、短期間の手続きで新車よりお得な価格で買えますよ。

人気のカラーやオプション付きの車は、将来的に下取りや中古車販売店に売るときに高値がつきやすいので、お得感からもおすすめです。

中古で購入することが選択肢にあるあなたには、こちらの記事をおすすめします。

中古車販売店や購入時のポイントを解説していますよ。

続いては、2023年に発売された新型スイフトスポーツについて詳しく見ていきましょう。

スイフトスポーツ新型2023の価格は?

スイフトスポーツの新型2023年モデルの価格はMT車が216万円、AT車が223万円です。

スイフトスポーツは2023年10月にAT車が、11月にMT車が一部改良してリリースされています。

それぞれ詳しい価格をまとめました。

<新型モデルの価格>

仕様価格
2WD・6MT2,164,800円~
2WD・6AT2,236,300円~
全方位モニター用カメラパッケージ装備車
2WD・6MT2,217,600円~
2WD・6AT2,289,100円~

2023年の新型は、仕様変更と原材料価格の高騰によって、メーカー希望小売価格が約14万円程度アップしています。

新型の改良点は、メーター内のリヤパーキングセンサーに作動表示灯を追加し、「後退時車両直後確認装置」の法規に対応した点です。

後退時車両直後確認装置の法規とは
車両にバックカメラなどの後退時車両直後確認装置をつけなければならない
対象:2022年5月以降に登場する新型車
継続生産車は2024年5月以降には適用させる必要がある

また、今までは設定されていた「スズキセーフティサポート非装着車」を廃止し、標準装備としています。

今回の改良によって2024年5月以降もスイフトスポーツに乗れるようになりました!

2023年新型スイフトスポーツについて詳しく知りたい!

エクステリアやインテリアを見ていきましょう!

<エクステリア(外観)>

スイフトスポーツは、洗練された、たくましいフォルムが運動性能の高さを表しています。

専用のフロントスポイラーやルーフスポイラーが装備され、よりスポーティなデザインになっていますね。

また、デュアルエキゾーストパイプによって後ろ姿に迫力があります。

新型スイフトスポーツは、以下のボディサイズです。

全長×全幅×全高=3890×1735×1500mm 

ベースモデルの「スイフト」より全長が大きく、全幅も1700mm以上あるのでスイフトスポーツは3ナンバー車です。

https://twitter.com/R1000RVR46/statuses/1738732480847606119

<インテリア>

鮮やかなメーターとディスプレイがスポーティな印象を強調しています。

見やすさもありながら、かっこよさに惹かれてしまいますね♪

マルチインフォメーションディスプレイを搭載とうさいしており、燃費や走行G履歴、パワー/トルクなどの情報が正確にわかります。

スポーツシートが身体にフィットしやすく、長時間の運転の疲労を軽減してくれるので、より快適にドライブを楽しめそうです。

シートはきめ細かい設定が可能なので、体格や好みにあわせられるのもポイント。

スポーティなだけでなく、収納スペースやトランクルームが充実していて普段使いもしやすい車です。

スイフトスポーツは、走行性能の高さとスポーティで洗練された見た目、高品質な内装が魅力的であるにもかかわらず、コストパフォーマンスにも優れています。

人気の理由がわかりますね!

外観も内装もかっこよく、乗り心地もよいスイフトスポーツを手に入れて、快適なドライブを楽しみましょう♪

そんなスイフトスポーツにフルモデルチェンジのウワサがあるのをご存じですか?

続いては、そのウワサについて解説していきます。

2024年にフルモデルチェンジがくる!?公式発表はなし!

ネット上で、スイフトスポーツのフルモデルチェンジのウワサがありますが、スズキ公式の発表はありません。

スイフトスポーツのベースとなっている「スイフト」が2023年12月にフルモデルチェンジをしました。

今まで、「スイフト」の新型発売から約1年後にスイフトスポーツもフルモデルチェンジしています。

そのことから、スイフトスポーツも「2024年にフルモデルチェンジするのではないか」とウワサされているのです。

もし、フルモデルチェンジする場合、排ガス規制が徐々に厳しくなっていることから、ハイブリッド化により環境性能を重視する可能性が高いと予想されます。

そのため、加速性能などでパフォーマンスダウンするのでは…と心配の声があがっています。

また、続く円安や原材料価格の高騰で、さらなる車両価格の値上がりもあり得ますね。

フルモデルチェンジする前に、現行品を急いで買ったほうがいい?

落ち着いてください!あくまでウワサです!

このウワサは本当なのか、実際にスズキディーラーに問い合わせてみました。

ディーラーによると、「メーカーからモデルチェンジの通達はなく、ネットの情報にまどわされないように」とのことでした。

納期が安定していること、出荷制限の情報もないことから、今のところは2023年の新型の生産が続く可能性が高いです。

あせらず、しっかりディーラーから情報を集めて検討してくださいね♪

まとめ

  • スイフトスポーツは納期2か月程度でまだ買える
  • 納期を早める方法は「人気のカラーを買う」などがある
  • 2023年新型モデルの価格はMT車が216万円、AT車が223万円

スイフトスポーツはまだ買えるとわかり、安心していただけたでしょうか?

納車されたらどこに行こうか考えていると、とてもワクワクしますよね♪

スイフトスポーツと一緒にいろいろな場所へ行き、たくさんの思い出を作ってください!

ドライブが好きなあなたにこちらの車載スマホホルダーをおすすめします。

ネットショップなら、まだ買えるのか在庫の確認ができるので安心して購入できます!

貯まったポイントを使えばお得に買えるのでうれしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA