そばかすを消す方法の中でも自力で中学生もできる手軽な方法を紹介!

鏡で自分の顔を見て、なんだか前と違う!そばかすが増えてる!とショックを受けたことがありませんか?

それほど気にならなかったそばかすの色が、中学生になって濃くなっていたら驚きますよね。

そばかすをきれいに消す方法はないのかな?

できればお金をかけずに、中学生でも自力で消す方法があればいいですよね。

調べてみましたが、残念ながら、そばかすを自力できれいに消すのは難しいようです。

そばかすをこれ以上増やさないように、予防することが大切です。消す方法の代わりに、中学生でも自力でできる、そばかすを目立たなくする方法も見つけましたよ!

消す方法はないのか…。と落ち込まず、自力でできる対処法で美肌を目指しましょう!

 

 

そばかすを消す方法の中でも自力で中学生もできること

先程も言いましたが、そばかすを自力で消す方法は見つかりませんでした。

大切なのは今あるそばかすを薄くする、隠すことです。消す方法はありませんが、新しいそばかすを作らないように予防することは、自力でもできます。

ところで、そばかすってどうしてできるの?
最近、気になり始めたそばかす、できる原因は2つあります。

1つ目は、遺伝的要因です。そばかすは小さい頃からでき始めて、中学生くらいに濃くなります。遺伝的なそばかすは、年齢とともに薄くなっていく傾向があります。

2つ目は、肌へのダメージです。紫外線で肌はダメージを受けて、メラニンが作られてそばかすができます。ストレスや睡眠不足による肌へのダメージも原因だと考えられます。

そのため、肌のダメージを予防、改善することが重要になります。消す方法の代わりに、中学生でも自力でできる、そばかす対処法をご紹介します!

 

紫外線対策をする

中学生は通学や体育、部活動で外に出ることが多いですね。そばかすは、日光の紫外線で作られます。日焼け止めを塗って、肌を紫外線から守りましょう。

日焼け止めといえば、夏!というイメージですが、紫外線は季節を問わず一年中降り注いでいるので、注意が必要です。

曇っていても、晴れた日の7~8割くらい紫外線は降り注いでいますよ!

紫外線が強くなり始める4月から、残暑の9月くらいまでは日焼け止めでしっかりとした対策をしましょう。

部屋にいる時も、窓から紫外線が入ってくきます。外出しなくても、忘れずに日焼け止めを塗ることが大切です。

SPFの数値が高い日焼け止めは肌へ負担が大きいため、日常生活ならあまり高くないものをこまめに塗るのがおすすめです。

汗をかいた時やタオルで拭いた時はもちろん、2~3時間おきに塗り直すのが効果的ですよ。帽子や日傘を使うのもいいですね。

 

洗顔は丁寧に

日焼け止めをきちんと落とすことも大切です。洗い残しは、ニキビや乾燥、肌の炎症などいろんな肌トラブルを引き起こします。

SPFが低い日焼け止めなら、洗顔料のみで落とすこともできますよ。

パッケージに落とし方が記載されていないものは、クレンジングする必要があります。お使いの日焼け止めを確認しましょう。

洗顔のポイント
  • 肌を傷つけてしまうので、ゴシゴシこすらない
  • 鼻周りやフェイスラインなど、落としにくい部分は念入りに
  • すすぎはしっかりして、泡をきれいに落とす
肌の汚れが落ちないような気がして、私もゴシゴシ洗っていました。しかし、泡をのせて少しおさえれば汚れは浮き上がるので、こすらなくてもいいのです!

洗顔料をよく泡立てて、たっぷりの泡をおさえるように優しく洗います。すすぎはぬるま湯で20回ほど行いましょう。

日焼け止めを使うと、肌が乾燥しやすくなります。洗顔後は保湿ケアもお忘れなく!

 

そばかすに効く食べ物を食べる

食べ物も、肌に重要な役割があります。ビタミンCには、紫外線でメラニンの生成を抑えるはたらきがあります。すでに作られたメラニンの色を薄くする効果も期待できます。

ビタミンCは水に溶けやすい性質があります。そのため、煮汁ごと飲めるスープにして食べると栄養を無駄なくとることができますよ。

一度にたくさんビタミンCをとっても、すぐ排出されてしまいます。毎日食べる習慣をつけましょう!

ビタミンCが多く含まれる食べ物
パプリカ、ブロッコリー、モロヘイヤ、トマト、キウイフルーツ、アセロラ、レモンなど

ビタミンEには、抗酸化作用で細胞の酸化を防ぐはたらきがします。

また、血行促進効果で肌のターンオーバーをサポートします。ターンオーバーとは、古い肌細胞が新しい肌細胞と置き換わることで、美肌のために大切なはたらきです。

ビタミンEが多く含まれる食べ物
アーモンド、ピーナッツ、アボカド、えだまめ、かぼちゃ、など

ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保つため必要な栄養素です。肌の基礎体力を上げるために欠かせませんね。

ビタミンAが豊富なほうれん草は、旬を迎える冬に栄養価がアップします。また、油で料理すると吸収率が上がるため、ビタミンA豊富なバターで炒めるのがおすすめです。

ビタミンAが多く含まれる食べ物
うなぎ、レバー、ほうれん草、にんじん、ブロッコリー、みかんなど

食事はバランスよく食べることが大切です。好き嫌いせず、いろんな食材を食べましょう!

 

睡眠を十分にとる

ダメージを受けた肌は、成長ホルモンによって寝ている間に修復や再生が行われます。

成長ホルモンは、深く眠っている時に分泌されやすいです。睡眠時間が少ないと、深い眠り時間は減って、成長ホルモン分泌の量も少なくなってしまいます。

お肌のために、夜更かししないで早く寝なくちゃね!

寝る直前、お風呂に入ると寝つきが悪くなることもあります。人間は、体の深部温度が下がると眠くなります。そのため、寝る1~2時間前に入っておきましょう。

布団に入って、スマホを見ながら寝ていませんか?スマホのブルーライトを浴びると、睡眠物質であるメラトニン分泌を抑えてしまい、よく眠れなくなります。

スマホは寝る90分前からやめておくようにしましょう。 

なかなか眠れない時は、リラックスできる音楽を聴いてから眠りましょう。歌詞入りの音楽は脳に刺激を与えてしまうので、メロディーのみの音楽がおすすめです。

私は、雨音や川の流れる音を聴いて、リラックスしています。おだやかな気持ちになって、眠ることができますよ!

 

 

そばかすを消す方法には化粧品活用もおすすめ!

そばかすは、美白有効成分が配合された化粧品を使って消す方法もあります。

ドラッグストアで手に入るものもあり、中学生でも気軽に買うことができます。2,000円以下で売っている化粧品を見つけたので、ご紹介します!

化粧品に即効性はないので、継続することで効果が得られます。あきらめずにケアしていきましょう!

 

化粧品おすすめ5選

  • ロート製薬 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水

170ml 990円(税込)

美白有効成分ホワイトトラネキサム酸が、そばかすなどの原因であるメラニン生成を抑えてくれます。

保湿成分やうるおい成分である2種類のヒアルロン酸が含まれていて、紫外線ダメージをケアしてくれます。

さらっとした使用感でスッと浸透していくので、付け心地がいい化粧水です。

1,000円しないお手頃価格で、コスパがいいです。中学生でも、惜しみなくバシャバシャ使えますね!

 

  • 資生堂 AQUALABEL ホワイトアップローション

200ml 1,540円(税込)

透明感あるスタイリッシュな青い容器の化粧水。トラネキサム酸やビタミンC誘導体などの美白成分が配合されています。

赤ちゃんの肌にたっぷり含まれている成分、ベビーアミノ酸も含まれています。肌の水分を保って乾燥を防ぐ効果が期待できます。

とろみがあり、じわじわと肌になじんでいく使用感です。化粧水を塗った後は、ベタづかずしっとりするので、乾燥肌のあなたにもぴったりです。

ただ、アルコールっぽい匂いが少しするので、匂いに敏感なあなたは注意が必要です。

 

  • ちふれ 美白化粧水W 

180ml 1,210円(税込)

お値段以上なアイテムがそろっていて、年齢問わずファンが多いちふれの薬用化粧水です。

ビタミンC誘導体とアルブチン、ダブルの美白有効成分でそばかすを防ぎます。ヒアルロン酸とトレハロース、2つの保湿成分も配合されていて、肌に潤いを与えます。

無香料、無着色、ノンアルコールなので、敏感肌のあなたも安心して使えますよ!

 

  • ロート製薬 メラノCC 薬用しみ集中対策美容液

20ml 1,210円(税込)

美白有効成分の活性型ビタミンCと血行促進成分ビタミンE誘導体が、メラニン生成を抑えます。

殺菌成分や血行促進成分も配合され、ニキビや肌荒れ予防にも効果が期待できます。チューブタイプなので、気になるところをピンポイントでケアできますね。

大手口コミサイトでベストコスメアワードを受賞しており、多くの人から支持されています。

 

  • 小林製薬 ケシミンクリーム

30g 1,980円(税込)

ビタミンC誘導体が、シミの元を分解して、シミができるのを防いでくれます。塗り続けると、そばかすが増えにくくなります。

血行促進するビタミンEも配合されています。柔らかいクリームなので、顔全体にも塗りやすいですよ。

 

手作りパックも試してみよう

パックをしてそばかすを消す方法もあります。家にあるものでそばかすを消す方法なので、中学生でも簡単にできますよ!

使用する前は、ひじの内側など皮膚が柔らかい部分につけて、パッチテストをしてください。

体質に合わなくてアレルギー反応を起こす場合もあります。異常がないか確認してから、使用しましょう。

緑茶パックのやり方
  • 粉末緑茶1に対して小麦粉2の割合で混ぜる
  • 少しずつ水を加えながら混ぜる
  • 耳たぶくらいの硬さになったら完成
  • 洗顔後、顔に塗って5~10分経ったら洗い流す

緑茶に含まれるカテキンは、メラニン生成を阻害するはたらきがあります。さらに、緑茶にはレモンの約4倍もビタミンCが含まれていますよ。

パックが乾いてしまうと、落とす時肌に負担をかけてしまうので注意しましょう。

米とぎ汁パックのやり方
  • 米をとぐ
  • といで2回目のとぎ汁を一晩とっておく
  • 一晩経ったら上澄みの水を捨てて、底にたまったクリーム状部分のみ取り出す
  • 顔に塗って、5分くらい経ったら洗い流す

コストがかからず、美白になれます!米のとぎ汁に含まれるアミノ酸は、メラニン生成を抑制して、皮膚の再生を促すはたらきがあります。

寝ている間に、肌のターンオーバーがおこるので、夜パックするのがおすすめですよ!

米のとぎ汁は、常温なら3時間、冷蔵庫に入れても半日で使い切りましょう。

ヨーグルトパックのやり方
  • ヨーグルトと小麦粉を大さじ1ずつ混ぜる
  • 5〜10分くらい経ったら洗い流す

ヨーグルトに含まれるフルーツ酸には、古い角質を落とすピーリング効果があります。ターンオーバーが整って、肌の調子が良くなりますよ!

パックがゆるい場合は、小麦粉を加えて調整してください。

毎日パックすると、必要な角質まで除去して、肌のバリア機能を低下させてしまいます。週2〜3回程度にしましょう。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸による美肌効果も期待できますよ!

 

 

そばかすを消す方法は皮膚科の治療が効果的!

皮膚科の治療で、そばかすを消す方法もあります。皮膚科では、美白効果のある飲み薬やクリームを処方してくれます。

飲み薬は、メラニン生成を防ぐトラネキサム酸や、肌のターンオーバー促進に効果的なビタミンCやビタミンEなどがあります。

皮膚科の美白美容成分配合クリームで、そばかすを消す方法もあります。皮膚科の薬は市販品に比べて効果が高いです。しかし、成分も強いため注意が必要です。

特殊な光やレーザーを使って消す方法もあります。レーザー治療は、メラニン色素を破壊するものです。

そばかすを薄くしていく飲み薬やクリームと比べて、即効性や高い効果が期待できます。

レーザー治療ってけっこうなお値段がするよね…。

中学生にとって、皮膚科のレーザー治療はハードルが高いかもしれません。

まずは自力でできることからはじめてみませんか?

 

 

まとめ

  • そばかすを自力で消す方法はないが、中学生でもできる対処法がある
  • そばかすができる原因は、遺伝と肌のダメージである
  • 自力でできるそばかす対処法は、紫外線対策、そばかすに効く食べ物を食べる、十分な睡眠があげられる
  • そばかすに効く美容有効成分配合の化粧品は、中学生でも買えるものがある
  • そばかすを消す方法は、皮膚科の治療が有効的である
  • 皮膚科でそばかすを消す方法は、中学生には難しいため、自力での対処法がおすすめ

中学生でもできるそばかす対処法をご紹介しました!「美は一日にしてならず」毎日コツコツ、お肌のケアをしていきましょう!

中学生からきちんとケアしておくことで、大人になっても美肌をキープできますよ!

そばかすのせいで、鏡を見るたび憂うつになるあなた!すぐできる対処法ばかりなので、ぜひやってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、taramiと申します。 3ヶ月になる娘のはじめての育児に奮闘する毎日を送っています。 わからないことだらけですが、できることからきちんとやっていきたいと思います。 よろしくお願い致します。