※当サイトは広告を利用しています。

ルイヴィトンはどこで買うのが安い?免税店や正規品の激安は本物か解説

この記事ではルイヴィトンはどこで買うのが安いのか紹介していきます。

ルイヴィトンが欲しいと考えているあなた、こんな悩みはありませんか?

  • ルイヴィトンはどこで買うのが安いの?
  • 免税店だともっと安く購入できる?
  • 激安で販売されていた商品は本物なの?

ブランド価格であるルイヴィトンの商品を少しでも安く購入したいですよね。

そこでルイヴィトンを安く購入できる方法を徹底リサーチしました!

この記事でわかること
  • ルイヴィトンを安く購入するなら「国内のリサイクルショップで購入する」などがある
  • 免税店で購入すると新品でも購入した国の税率分安くなる
  • ルイヴィトンの商品を激安で販売しているものはニセモノの可能性が高い

さっそくルイヴィトンはどこで買うのが安いのか、紹介していきます!

ルイヴィトンの商品が欲しいけど高くて手が出せないそこのあなたに朗報です!

ルイヴィトン美術館限定商品のトートバッグがおしゃれでお手頃価格なのでおすすめです。

楽天で購入すると今まで貯まっていたポイントを使ってさらに安くできるのでお得にゲットできますよ♪

ルイヴィトンはどこで買うのが安いのか

ルイヴィトンの商品を安く買いたいけど、どこで買うのが安いの?

ルイヴィトンの商品を安く買いたいなら、国内のリサイクルショップで購入するなど4つ方法がありますよ。

ルイヴィトンを安く買う方法は、「国内のリサイクルショップで購入する」など4つあります。

ルイヴィトンを安く買う方法
  • 国内のリサイクルショップで購入する
  • フリマサイトやオークションサイトで購入する
  • 楽天でポイントを使って購入する
  • 海外で購入する

「安く買うならアウトレットがいいのでは?」と思いますよね。

実はルイヴィトンにアウトレットは存在しないのです。

私もこの事実を知ったとき、とてもおどろきました。

実際にネットでアウトレットに入っているお店を検索しても見つからず…。

ルイヴィトンはブランドの価値を守るために値下げやセールを一切行わないことを徹底しているようですよ。

このこだわりがあるからこそ、ブランドの価値を保ち、高い人気を集めているのですね♪

ルイヴィトンと同じく高級ブランドであるエルメスの商品も安く買いたいな、と考えているあなたにこちらの記事がおすすめです!

安くて人気の商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

それではさっそくルイヴィトンはどこで買うのが安いのか、詳しく説明していきますね!

国内のリサイクルショップで購入する

リサイクルショップなどルイヴィトンの製品を買取・販売しているお店を探してみると、通常の価格より安く購入できます。

買ったけど使わなかった、プレゼントでもらったけど好みじゃなかった、などさまざまな理由で売る人もいるため、ほぼ新品の状態で販売されている商品もあるかもしれません!

それでも一度人の手に渡ったものという理由で完全な新品よりはお得な価格で購入できます♪

もしほかの人の手に渡ったということが気にならないなら、一度リサイクルショップなどのお店をのぞいてみると運命の商品と出会えるかもしれませんよ!

フリマサイトやオークションサイトで購入する

フリマサイトやオークションサイトは、一般的な中古市場相場より安く購入できるケースもあります。

ルイヴィトンの商品は中古市場でもなかなか値崩れが少ないですが、個人間のやり取りになるため、場合によっては値引き交渉も可能かもしれません!

価格設定も相手次第なので、初めから安く設定されている可能性もありそうです。

注意点として、ニセモノが出品されている場合もあります。

商品に関しては写真でしか見られないので、ニセモノなのではないかという不安も出てきそうです。

そのため、出品者の評価や実績などをしっかり確認してやり取りを行うことが安心につながりますね!

楽天でポイントを使って購入する

楽天では、貯まっていたポイントも使えるため、より安く商品を購入できます!

公式販売店で買うと値引きやセールは行っていないため、ポイントを使うことで安く買えるのはとってもうれしいですよね♪

もちろんポイントも使えますが、購入すると期間によってはたくさんポイントも貯まるのでお得ですよ。

もし楽天ポイントが貯まっていて、どこで買うのが安いか判断に迷ったときは楽天で購入するのがおすすめです!

ネットでルイヴィトンを注文したとき、宅配BOXで受け取りできると便利ですよね♪

配達に関する重要ポイントも紹介していますので、ぜひ読んでみてください!

本場フランスなど海外で購入する

海外でルイヴィトンを購入する場合、税金が免除されるため日本より安く購入できます。

また発祥の地であるフランスでは、商品価格に上乗せされる送料や関税なども最小限になっているため、他国より値段設定が安いのです!

ただ海外で購入する場合はそれ以前に旅費がかかってしまうため、計画的なお金の準備が必要です。

ヨーロッパでは日本に比べて新作の発売が早いため、いち早く新作を入手できるところもうれしいです♪

もしヨーロッパに行かれる予定があるあなたにうれしい情報ですね!

本場フランスでしか買えない商品もあるようですよ!

私も一度は行ってみたい国メモに追加しました♪

ルイヴィトンの免税店はどれくらい安くなるの?

ルイヴィトンの免税店で商品を購入したら、どれくらい安くなるの?

免税店では購入した国の税率分安くなりますよ。

ルイヴィトンを免税店で購入すると、国によって税率が異なるので一律ではありませんが、新品でも購入した国の税率分安くなるんです!

「税率分って実際にどれくらい引かれるの?」と思いますよね。

たとえば日本の消費税10%が商品を購入してもかからない、とイメージするとわかりやすいでしょう。

日本国内で20万円の商品を買えば、消費税が10%加算されるので20万円+2万円の合計22万円がかかります。

そのうち消費税分の2万円が免除されるのです!

税金が免除されるだけでも、ルイヴィトンのように高価な商品を購入するとしたらかなり安くなるのでうれしいですね!

しかし価格が20万円を超える商品を購入した場合は、帰国時に「関税」や「地方税」などの税金が発生するため、注意が必要です。

20万円以内であれば免税されたまま安く購入ができるので、商品の購入金額に気を付けていればお得にルイヴィトンの商品がゲットできますね♪

ここからは免税店の種類やルイヴィトンの空港内免税店でどれくらい安くなるか紹介していきます!

免税店にはDUTY-FREE SHOPなど2種類のお店がある

免税店には、「DUTY-FREE SHOP(デューティーフリーショップ)」と「TAX FREE SHOP(タックスフリーショップ)」の2種類お店があります。

この2つのお店はそれぞれ免除される税金の種類に違いがあるので、詳しく説明していきますね!

<DUTY-FREE SHOP>

DUTY-FREE SHOPとは、基本的に空港のなかに存在している免税店で、あらゆる税金が免除されます。

国際線の出国ゲートの先だとどこの国にも所属していないため、税金がかけられないのです。

そのため、関税・たばこ税・酒税・消費税などかけられているすべての税金が免除されています!

<TAX FREE SHOP(タックスフリーショップ)>

TAX FREE SHOPとは消費税のみが免除されるお店で、家電量販店や百貨店内にある免税店が該当します。

ただ、消費税は日本国内で消費されるすべての物品に対して課される税金なので、日本人が日本のTAX FREE SHOPで購入しても免税はされません。

海外から来た外国人観光客がお土産用などで購入する場合、免税対象となるのです。

逆にいうとあなたが海外のTAX FREE SHOPで購入すると消費税が免除されるので、海外で購入するとお得に購入できますよ!

ルイヴィトン国内の空港内免税店

ルイヴィトンは、日本国内初となる空港内免税店を2022年11月1日より羽田空港に、2023年7月1日に2店舗目となる空港免税店を成田空港にオープンしました♪

羽田空港店と成田空港店は、どちらも出国後エリアに店舗があるため、国際線を利用する日本人の方でも免税ショッピングを楽しめます!

こちらの店舗では消費税10%が免除されるので、20万円の商品だと2万円お得に買えるんです!

ルイヴィトンの商品をお得にゲットしたいあなたにうれしい情報ですね♪

店名ルイ・ヴィトン 羽田空港店
場所羽田空港2-6-5 第3ターミナル 3階
電話番号0120-77‐4201
営業時間月~日 8:00~20:00
店名ルイ・ヴィトン 成田空港店
場所成田国際空港 第1ターミナル南ウイング 3階
電話番号0120-01‐4202
営業時間月~日 7:30~20:00 

購入・受け取りをスムーズにできる「エアポートモード(免税品事前予約)」がLINEからできるようですよ。

自宅でゆっくり商品を選んで事前に予約しておくと、出発当日に予約した店舗で購入・受け取りがスムーズになりそうですね!

LINEでルイヴィトンの公式アカウントを追加し、「メニュー」を開くと「エアポートモード(免税品事前予約)」を選択できます。

お家でゆっくり商品を選びたいあなたはぜひ試してみてください♪

ルイヴィトンの正規品で激安は本物ではない

この前ルイヴィトンの商品を激安で販売しているサイトを見つけたんですけど、あれって本物ですか?

残念ながらルイヴィトンは一切値引きをしないので、激安で売られている商品はニセモノの可能性が高いです。

ルイヴィトンの商品を激安価格で販売しているものは、ニセモノの可能性が高いです。

ルイヴィトンはブランドの価値を保つために正規品の値引きやセールを一切行っていません。

これは公式サイトでもお知らせされている情報です。

なので、もし激安で売られているルイヴィトンの商品を見かけたら正規品ではなく、ニセモノだと思いましょう。

しかし、ブランドであるルイヴィトンの正規品が安く買えると聞いたら気になって買ってしまいますよね。

私も今までルイヴィトンが値引きしないことを知らなかったので、「激安です!」という文字を見たら買ってしまっていたかもしれません。

そこで、ここからは激安で売られているルイヴィトンの商品が本物かニセモノか見分ける方法をご紹介します!

ルイヴィトンの商品を本物かニセモノか見分けるコツ

ルイヴィトンの商品が本物かニセモノか見分けるコツはシリアルナンバーの確認など3つあります!

本物かニセモノか見分けるコツ
  • シリアルナンバーの確認
  • ブランドロゴの確認
  • 金具などのパーツを確認

ここから見分け方のコツについて詳しく紹介していきますね!

<シリアルナンバーの確認>

ルイヴィトンの正規品には必ず記載してあるものなので、ここをまずチェックしてみましょう。

ニセモノの場合はアルファベットや数字が適当に刻まれていることがあります。

場所の目安としては、バッグの内側の収納ポケットの裏側やファスナー近くの隅、ヌメ革のタグなどに印字されているようですよ!

ただ、2021年から製造されたルイヴィトンの商品はシリアルナンバーを印字する代わりに、「RFID」というICチップを入れるようにしたようです。

このICチップは「NFC Tools」というアプリで、商品に埋め込まれているか確認ができるようなので、気になるあなたはチェックしてみてください♪

<ブランドロゴの確認>

ニセモノの場合はアルファベットの「O」が縦長であったり、ロゴが縫い付けられている場合は縫い目が雑であったりするようです。

ブランドであるルイヴィトンは細やかな部分まで丁寧に作られているため、縫い目が雑なことは一切ありません!

ロゴは商品に必ずついているものなので、ぜひ確認してみてください。

<金具などのパーツを確認>

ニセモノの場合は、細かい部分が雑に作られている可能性がため、金具部分が飛び出していることもあります。

もし何気なく触れただけで指に刺さる感覚があればニセモノの可能性が高いでしょう。

最近のニセモノの傾向として、一部本物のパーツを使用していたりするようで、ニセモノとわからないくらい精巧に作られているようですよ。

絶対ニセモノに引っ掛からないようにするために、激安という言葉や怪しいサイトには近づかないことで回避できそうです!

まとめ 

  • ルイヴィトンを安く買う方法は、「国内のリサイクルショップで購入する」など4つある
  • ルイヴィトンを免税店で購入すると、購入した国の税率分安くなる
  • ルイヴィトンの商品を激安で販売しているものは、ニセモノの可能性が高い

ルイヴィトンはどこで買うのが安いのか、安く買う方法について紹介しました。

高級ブランドであるルイヴィトンのアイテムを購入するとき、少しでも安くなるならうれしいですよね!

どこで買うのが安いのか、迷ったらこの記事を参考に少しでもお得にルイヴィトンをゲットしてみてください♪

普段使いできるルイヴィトン美術館限定商品のトートバッグを使ってみませんか?

サイズも大きめで内側にポケットもついているので、小物をいれるのにも便利です。

どこで買うのが安いのか迷ったときは、ネットで買うとポイントも貯まるのでお得ですよ♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA