※当サイトは広告を利用しています。

RGガオガイガーが買えない?!再販からレビューまで最新情報を徹底紹介

RGガオガイガーというプラモデルが買えない理由や再販状況、レビューをご紹介します。

RGガオガイガーがほしいのに買えなくて困っていませんか?

  • RGガオガイガーのプラモデルが買えないので販売状況を知りたい
  • プラモデルの定価や再販について詳しく知りたい
  • RGガオガイガーのレビューを知りたい

大人気アニメのプラモデルは、ファンなら絶対にほしいですよね。

そこで、RGガオガイガーについて2023年11月現在の情報を調べてみました。

この記事でわかること
  • RGガオガイガーは現在もAmazonなどに在庫が復活することがあり、2024年2月には再生産が予定されている
  • 定価は6,600円で一部ではプレミアム価格が付いている
  • アニメどおりの色や動かせるギミックが人気

これからRGガオガイガーがほしいあなたに、買えない理由などを徹底的にご紹介します!

大人気の大型プラモデルを組むなら、ニッパーを新調しませんか?

最近のプラモデルは手で外せるタイプのものが増えていますが、ツノダのニッパーを使うと仕上がりがひと味違います。

ツノダのニッパーは切れ味やかみ合わせがよく初心者からプロまで幅広く人気があるので、ニッパーをこれから使うあなたにもオススメです!

RGガオガイガーが買えないのは在庫切れ

今からRGガオガイガーがほしいんです。

Amazonで在庫が復活することがありますよ!

RGガオガイガーは、2023年11月現在はAmazonなどの通販で一ヶ月に一回程度在庫が復活していますよ。

アニメで大活躍のRGガオガイガーのプラモデル、すごくかっこいいですよね。

在庫切れを起こすくらい人気なのも納得です!

これだけ完成度の高いプラモデルは絶対に手に入れたいですよね。

店舗ではなかなか取り扱いがない場合も、オンラインでは急に販売されることがあるようです。

今すぐ買えない場合も、日によってAmazonや楽天など通販サイトで在庫が復活していることがあるのでこまめにチェックしましょう。

もしも出会えたらラッキーですね。

RGガオガイガーはAmazonで買える確率が高い

最近の公式通販で、RGガオガイガーは Amazonで販売されているのを確認できました。

2023年11月現在、Amazonの再販履歴は2023/11/5(日)と202310/29(日)です。

このときは一週間ほどで在庫が補充されており、発売当初よりも買いやすくなっていそうですよね。

ほかの公式オンラインショップからの出品はありませんでした。

RGガオガイガーを今すぐ買いたいならAmazonが一番入手できる可能性が高いです。

なお、Amazonを利用する場合、販売元を確認する必要があります。

公式ではなくマーケットプレイスの場合、プレミアム価格が付いている場合や送料が高額になる場合がありますよ。

RGガオガイガーは人気があり、ほかのガオガイガーのプラモデルでも転売が多くみられます。

出品者をよく見ずに商品を購入したら、中古品だったという人もいるようです。

せっかくなら、新品のRGガオガイガーを一から組み立てたいですよね。

Amazonを利用する際は販売元をよく見て購入することをおすすめします。

RGガオガイガーは2024年2月に再生産の予定あり

RGガオガイガーは2024年2月にプラモデルの再生産が予定されています。

市場に出回っている数が多くないこと、再販を望むファンの声が大きいことなどが理由のようです。

過去には再販予定日が延期されて告知されていた日に買えないということもありましたが、再販自体は予定どおり行われています。

今回も再生産されるようなので、入手を急がないあなたは2024年2月を待てば買える可能性が高いですよ!

RGガオガイガーは先着販売にて購入できる店舗が多く、取り扱いのある店舗に当日並ぶと手に入れられる確率が上がります。

再生産分はDMM通販などでオンライン予約を受け付けていますので、サイトを確認してみてくださいね。

公式からまたRGガオガイガーが再生産されるのはうれしいですよね!

ちなみに、RGガオガイガーが最初に販売されたのは2022年9月17日でした。

販売当初から大人気で、買えないという声もたくさんあったようです。

当時は転売が多く、ほしくても買えなかった方もいました。

その後、ファンの声を受けて何度か公式から販売されており、2023年には3月と5月に再販されています。

すぐに手に入れられないのは残念ですが、公式が何度も再販してくれるのはありがたいですよね。

同じプラモデル仲間のガンプラについても買えないと悩んでいるあなたは、こちらの記事が参考になりますよ。

ツノダのニッパーはプラスチックの切断に特化した、プラモデルのための一品です。

通販サイトでも人気があり、プラモデルを組むならこれ一本でじゅうぶんです!

AmazonでRGガオガイガーを注文するときにツノダのニッパーも一緒に頼めば、注文手続きが一回で終わるので楽ですよ。

RGガオガイガーの定価は公式で6600円

いろいろな値段があるけれどRGガオガイガーは定価いくらなんですか?

RGガオガイガーの定価は6,600円です。

公式から販売されているRGガオガイガーの定価は6,600円です。

RGガオガイガーは人気が高いプラモデルで、一部サイトではプレミアム価格が付けられています。

過去の履歴を見ると、定価の倍以上の額で出品されている商品もあるのですね。

いくら大人気のプラモデルとはいえ、6,600円という定価に対してこの金額が付けられているのには驚きです。

RGガオガイガーの人気と入手倍率の高さが伺えますよね。

2024年2月には再販される予定なので、どうしても今必要でなければすこし待ってみてもよいでしょう。

RGガオガイガーのレビューを徹底紹介

実際にRGガオガイガーを買った人のレビューが知りたいです。

組み立てた人からは感動モノのキットだとコメントがあり大好評ですよ!

RGガオガイガーは柔軟な可動範囲や、合体、変形ギミックが魅力のプラモデルです。

各所にファンがうれしいこだわりが詰まっているプラモデルとなっており、作った方のレビューも好評ですよ。

https://twitter.com/kichika35/statuses/1573376396281643013

RGガオガイガーの内容は以下のとおりです。

RGガオガイガーの内容
  • 付属品
  • ガイガー
  • ドリルガオー
  • ライナーガオー
  • ステルスガオー
  • ガイガー+ガオーマシーン
  • ガオガイガー

RGガオガイガーの魅力をひとつずつご紹介していきますね。

<付属品>

RGガオガイガーの付属品の詳細は以下のとおりです。

  • ガイガー用平手
  • 必殺技のヘルアンドヘブン用手首
  • プロテクトシェード(バリア)再現エフェクト&ジョイント
  • アクションベース接続ジョイント2種
  • ライナーガオー搬送ジョイント
  • ブロウクンマグナム接続ジョイント
  • ディバイディングドライバー

どれもギミックが細かく、彩色もしっかりされています。

プロテクトシェード再現エフェクトは、組み立てたあとポーズを取らせるときにあるとうれしい付属品ですよね。

リアリスティックデカール、ライナーガオーの窓を覆うプラスチックシールも付属しています。

<ガイガー>

RGガオガイガーのコアであるガイガーは、RGらしい豪華なディティールです。

胸部のライオンは2色のゴールド、肘関節はホワイト二色分けされています。

テレビアニメ版と同じ色分けが見られるのが、ファンにはたまらないこだわりポイントですね。

頭部がやや小さいですが、プロポーションがとてもきれいにまとまっています。

関節の動きもなめらかで可動の範囲もとても広いです。

接地性も高く、安定したディスプレイができるので、アニメで見た変形完了後のポーズもしっかり決められますよ。

また、宇宙メカライオンのギャレオンにも差し替えなしで変形できます。

ライオンの状態でも、関節のしなやかさはそのままに四足歩行特有の動きを再現できますよ。

あなたの好きなポーズを取らせて飾ったり、アクロバティックな動きのある写真を撮ったりと楽しみの幅が広がる仕様ですね。

<ドリルガオー>

合体時に脚の部分となるドリルガオーは、4体のマシンのなかで一番複雑です。

ドリルの先端が別パーツとなっており、アニメのガオガイガーと同じデザインが採用されています。

パーツが多いと作業工程が増えますが、その分アニメで見たままの姿に近いプラモデルが作れるので作りがいがありますね。

実際に作った方のレビューでは、数が多くて大変だけれど接続は簡単とのことでした。

強度があまり高くないので取り扱いはていねいに行うといいですよ。

<ライナーガオー>

ライナーガオーは500系新幹線に似た、RGガオガイガーの両腕となるパーツです。

車体は水色で、500系のカラーを再現しています。

クリアパーツが使用され、内部には操縦席まで作られるなど細かい部分までこだわりが詰められていて感激しますね!

窓枠は付属シールで補いますが、車体に模様が付いていて、とてもていねいな仕上がりです。

ネット上では車輪が転がせない仕様となっているのはすこし残念というレビューが一部で見られました。

ですが、ライナーガオーは腕パーツなので、RGガオガイガーを組み立てたあとに車両を走らせるわけではありません。

実際にポーズを撮らせたりする上でも車輪が動かないことは気にならないので、じゅうぶんに楽しめますよ!

<ステルスガオー>

ステルスガオーはB-2ステルス爆撃機に似たシルエットで、頭部と背部を担当しています。

羽の赤いラインは別パーツ化されており、とても細やかな作りになっていますよ。

黄色いGGGのマークがシールではなく成形で再現されているところや、スモークがかかっているクリアパーツなど、制作者の情熱が感じられる部位ですね。

ステルスガオーの下にライナーガオーを取り付けると、輸送状態を再現して楽しむこともできます。

飛び立つ姿がとてもかっこいいので、ガイガーと並べてディスプレイしたいですね!

<ガイガー+ガオーマシン>

ガイガーはドリルガオー、ステルスガオーとの合体ギミックがあり、アニメに忠実に再現されていますよ。

特に、ガイガーにドリルガオーを取り付けると重武装でとてもかっこよくなります。

重心の傾きや動きの制限はありますが、ドリルガオーとステルスガオーを同時に装着することも可能です。

<ガオガイガー>

ガイガーと3機のガオーマシンでファイナルフュージョンを行えます。

プラモデルなのでアニメと同じような合体はできませんが、説明書どおりに行うことでしっかりとくみ上げられますよ。

スタイリッシュなガイガーから、グレート合体のように巨大でしっかりと進化させられます。

配色もほぼ設定どおりで、ファンならきっと満足できる色合いや仕上がりになってます。

特にRGガオガイガーの手にあたるマニュピレータは、関節が3つもあることで細かい表情を付けられるようになっています。

指の作りが繊細で外れやすいため、指の扱いには注意が必要なんですね。

ピースやグッドマークを作らせることも可能なので、ユニークなディスプレイもできちゃいそうです。

そのほかにも、エフェクトパーツやスタンドを使えば楽しみ方は無限大です。

アニメのワンシーンをディスプレイしたり、ほかのプラモデルと組み合わせて遊んでも楽しいですよね。

RGガオガイガーは、あなたの理想の世界を手元で作り上げられます!

ところで、ガンプラが買えなくて今後について悩んでいるあなたにはこちらの記事が参考になりますよ。

まとめ

  • RGガオガイガーが店頭で買えないときもAmazonなどで在庫が復活することがあり、2024年2月には再生産が予定されている
  • 定価は6,600円で、一部ではプレミアム価格が付いている
  • RGガオガイガーはアニメどおりの色や動かせるギミックが人気

RGガオガイガーが買えないときはAmazonなどの在庫復活をねらうほか、2024年の公式からの再販を待つのも手ですよ。

Amazonなどではプレミア価格が付いて定価で買えないこともあるので、購入前には販売元をよく確認してくださいね。

こだわりがたっぷりつまったRGガオガイガーがあなたの手元に来ますよう心から祈っています。

ツノダのニッパーはAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングで取り扱いがあります。

普段使い慣れたショップで注文すれば、ポイントも貯められてお得ですね。

RGガオガイガーが手に入ったらすぐに作り始められるよう、ニッパーはあらかじめ準備しておきましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA