お弁当が足りない女性へ贈る満腹になる方法!満足感UPのコツは?

近年健康に気をつかう女性が増えたからか、昼食のお弁当を手作りしている方も多いです。

現在使っているお弁当の量でお腹いっぱいになるならば、何も問題はありません。

しかし、お弁当の量が何だか足りないな、と感じているならば問題です。

お弁当が足りないと感じていても、女性の友人や会社の同僚には若干相談しにくいですよね…。

むしろ女性に多いのは、足りないと思っていることを知られたくない!という意見だと思います。

そんな悩めるあなたのためにこの記事では、お弁当が足りないと感じている事への対処法をドンとご紹介します!

さらにダイエット中に足りないと感じた場合や、旦那さんにお弁当が足りないと言われた場合など、様々なケースについて説明しています。

 

 

お弁当が足りない女性に試してほしい3つの方法

 

お弁当が足りないと感じている女性に是非とも試していただきたい方法があります。

お弁当箱を変える、間食などをはさむ、スープなどの汁物を付ける、この3つの方法です!

以下にそれぞれの方法を詳しく説明していきます。

 

お弁当箱を容量の多いものに変える

あなたがお弁当を食べても、足りないと感じるのは、お弁当の量が足りていないからです。

お弁当の量を増やすには、お弁当箱を変えるのが一番手っ取り早い方法です。

現在のお弁当箱の容量を確認し、それより容量が多いお弁当箱に変えましょう。

容量が多いお弁当箱に変えれば、変える前よりご飯もおかずもたくさん入るようになりますので、お弁当が足りない!という事態にはならなくなるでしょう。

ですが容量が多いお弁当箱は、見た目でたくさん食べると思われる、あまり可愛くない、などの理由で嫌がる女性も多いです。

しかし昨今、様々なデザインのお弁当箱が販売されており、パッと見ただけではそこまで容量が多く見えなくても、結構入るようになっているもの。

可愛らしいデザインで容量もたっぷり入るものもあります。

また、お弁当箱の他に、タッパーや入れ物に別のおかずやデザート系などを小分けにして入れておく、という方法もあります。

この方法ですと、お弁当を変えることなく、よりたくさん食べることが出来ます。

容器に小分けにしておくことで、食べる時にバッグから取り出して、食べ終わったらサッとしまうことができるので、大きいお弁当箱より抵抗感が少ないのではないでしょうか。

 

お菓子やパンなどの間食をはさむ

世の中全ての女性が小さなお弁当箱で、食事が足りているわけではありません。

あまり大きいお弁当箱を使うと、大食いと思われそうで嫌だな、とかいうちょっとした見栄で、小さいお弁当箱を使っている女性もいるのではないでしょうか?

つまり見栄を張って、小さいお弁当箱を使っているけど、本当は食事が足りない!と思っている人も多いということです。

そういうちょっとした見栄から来る空腹をどうやってしのいでいるか?といわれたら恐らくほぼ全員が間食をしている、と答えると思います。

デザートなどと言って、お菓子や菓子パンなどを昼食とは別に食べることで、お腹具合の帳尻を合わせているわけです。

お弁当を変えることなく、昼食が足りないのをなんとかしたいと思ったならば、間食をとりましょう。

お菓子などではなく、飴をなめたり、ガムを噛んだりすることでも空腹が紛れますので、是非試してみてください。

特に噛むことは脳の満腹中枢を刺激し、お腹いっぱい!という気分にさせてくれるのでガムはオススメの手段です。

摂取カロリーを気にするならば、飴ではなくノンシュガーのガムなどを噛んだほうが良いです。

私は一時期、お弁当が足りないというよりは口寂しい?ということで飴を舐めていましたが、若干体重が増加しました。

飴に含まれている砂糖の量を考えれば、まあ当たり前の結果なのですが、地味にショックを受けますのでご注意ください。

 

スープなどの汁物を付ける

スープなどの汁物を普段のお弁当にプラスするだけで、満腹感はかなり高く感じるようになります!

個人的にスープなどの汁物をプラスするのは、お弁当が足りないと感じているあなたに一番オススメの方法です。

魔法瓶や、専用のスープ容器などに作り置きしておいたスープやみそ汁を入れるだけで昼食が一品増えることになりますね。

最近は汁物、ご飯、おかずとそれぞれの専用容器が三段式になっているお弁当箱もあります。

スープなどを持っていきたいけど、魔法瓶とかは場所を取るから困るのよね、と思っているあなたにピッタリなお弁当箱ではないでしょうか?

世の中の定食と呼ばれるものに必ず汁物がついているように、あなたのお弁当にも汁物をプラスすることで、昼食が足りないと感じることはなくなるでしょう。

 

 

お弁当が足りないダイエット中のあなたへのアドバイス

一番お弁当が足りないと感じるのは、間違いなくダイエット中の食事の時間でしょう。

しかしダイエットをしているので、色々と食事に制限があります。そんな場合でも満腹感を感じられる方法を紹介します。

メインのおかずはカロリーか調理法に注意する、ご飯と副菜は食べごたえ重視で選ぶ、食事の仕方に気をつける、この3つの方法です。

以下にそれぞれの方法を詳しく説明していくので、ぜひ試してみてください。

 

メインのおかずはカロリーか調理法に注意

メインのおかずになるものは、基本的に低カロリーな素材を選びましょう。

しかし、お肉類はダイエットといえばコレ!とよく挙げられる鶏むね肉やささみオンリーでは飽きてしまいますよね?

ちなみに私は飽きました。まーた鶏、明日も鶏、と考えると若干ウンザリもしましたね。

豚肉や牛肉は高カロリーだからダイエット中はダメ!と思っている、そんなあなたに朗報です。

お肉の種類や、調理法に気を付ければ、豚肉や牛肉を食べてもOKです!

豚肉や牛肉はできるだけ赤身肉を使って、調理方法は、油の摂取をなるべく控えられるように「ゆでる・蒸す・煮る」などがオススメですね。

ずーっと鶏肉だけを食べ続けても大丈夫な人もいるでしょうが、大体の人は飽きます。

そしてその飽きが、ダイエットの挫折に繋がることが大変多いです。

なので適度に豚肉や牛肉など、食べたいメニューを食べることが長続きするダイエットの秘訣です。

魚介類は調理法に気を付ければ、基本OKですが、イカなど元々低カロリーのものを使うと調理方法に幅が出来ます。

 

ご飯と副菜は食べごたえを重視してチョイスしよう

メインのおかずを低カロリーのものにしているので、ご飯や副菜は食べごたえのあるものを選ぶと、満腹感が得られてベストです。

逆に食べごたえがあまりないものを選んでしまうと、足りないと感じることが多くなってしまいます。

お弁当箱全体を見たときに、ご飯が3分の1、残り3分の2がおかずと副菜で埋まっているというのがベストなお弁当の割合です。

ご飯を普通の白米から変えて、玄米・雑穀米・麦ご飯などにすると噛む回数が増えて、満腹感が得られやすくなります。

玄米などは、普通の白米に比べてGI値(食品を食べた後の血糖値が上がるスピードを数値で表したもの)が低く、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。

さらに、糖質の代謝に必要なビタミンB群や、意外と不足しがちな食物繊維も豊富でダイエットにピッタリのお米たちと言えるでしょう。

副菜は定番のきのこ・海藻・根菜類以外に、緑黄色野菜を使ったものもオススメです。

お弁当箱のスペースは限られていますので、きのこ・根菜などの定番のおかずで食べごたえを出します。

そして少量でも良いので、栄養価の高い緑黄色野菜を入れるとビタミンやミネラルなどの栄養が取れます。

さらに、色彩の鮮やかさが五感を刺激し、食事への満足感を高めてくれます。

オススメの野菜はミニトマト、ピーマン、ブロッコリー、ニンジン、小松菜、かぼちゃなど栄養価と色彩の鮮やかさを兼ね備えたものです。

定番のきのこ・根菜類は、メインのおかず、緑黄色野菜を詰めて、余ったスペースに入れてあげましょう。

カロリーを抑えながら、ミネラルや食物繊維などを取ることができて、食べごたえも抜群とまさにダイエット中には欠かせないおかずです。

 

食事の仕方にも気をつけよう

お弁当はバッチリダイエット仕様で作って、食べごたえのあるメニューにしているのにお弁当が足りないと感じる、そんなあなたは食事の仕方に注意してみましょう。

ダイエットの情報は日々めまぐるしく進化していきますが、きちんと食べた!と感じるのに必要なことは昔から変わりません。

食事をしっかりと噛むこと、これだけです。昔から言われてきたことですが、最近は科学的にも裏付けがされています。

食事を十分に噛んで飲み込むと、脳では「神経ヒスタミン」という物質が分泌されます。

この物質によって満腹中枢や交感神経が刺激され、食欲が落ち着き、満腹感を感じるのです。

しかし噛む回数がたりなかったりすると神経ヒスタミンが分泌されず、なかなか満腹感が得られないので、ついつい食べすぎてしまうのです。

ちなみに神経ヒスタミンは食欲を抑えるだけでなく、脂肪の分解と合成抑制にも関係しています。

ダイエット中のあなたは脂肪の分解や合成抑制などのキーワードに反応してしまいますよね。

食事をよく噛んで食べることで、神経ヒスタミンは分泌されるので、とにかくよく噛みましょう!

また「1口30回」なんてよく言われたりしますが、なかなか30回も噛める食材はありません。

それに心の中で数を数えながら噛んでいると、段々食事が楽しくないものになりませんか?

ですのでそれよりは、時間をかけて食べることを目標にするほうが良いです。

例えば、12時から12時45分までゆっくり食べる!と決めるだけでも噛む回数は自然に増えるはず。

逆に、テレビを見たり、スマホを見たり、と何かと同時並行で行う食事は、あっという間に終わってしまうので、やめたほうが良いでしょう。

 

 

お弁当が足りないと旦那さんに言われた時の対処法

「お弁当が足りないんだけど…。」と旦那さんに言われたら、どうにかしなければ!とは思うけど、どうすればいいか悩みますよね。

そんな場合に簡単に取れる方法は、おにぎりなどをプラスする、お弁当の中身を腹持ち重視にする、スープなどの汁物をつけることです。

これらの方法を詳しく説明していきますので、ぜひ旦那さんのお弁当作りの役に立ててください。

 

おにぎりなどをプラスする

お弁当箱を買い換えたりするのは面倒だけど、どうにか昼食の量を増やしたいという時は、お弁当箱プラス何かが便利です。

世の奥様方が旦那さんにお弁当が足りないと言われた際に、一番取る方法もこの何かをプラスする方法です!

最もお手軽に量を増やすには、おにぎりをお弁当とは別につけてあげましょう。

お弁当箱を大きくしたりすると、ご飯を詰める以外におかずも詰めなければいけませんよね。

文章にしてしまうと簡単そうですが、おかず一品増やすにも詰めるにも多大な労力が必要です。

あのおかずが詰められているスペースにはかなりの繊細さが必要とされています。

どのおかずをどこの位置に配置するか、隙間が空きすぎてもダメですし、詰めすぎてもおかず同士がくっついてしまっていけません。

朝はただでさえ何かと忙しいので、お弁当におかずをたくさん詰めなければならないと考えるだけで、めまいがしますね。

私も弟のお弁当を作っている時期がありましたが、ちょっとのズレなどで用意しておいたおかずが入らなくなり、最終的に無理矢理詰め込むという事態が何度もありました。

というおかずの色々な面倒さを考えると、プラスするものは、おにぎりがお腹にもたまるし、割合簡単に作れると言う点で優秀です。

一つで足りないのならば、二つつけてあげる、サイズも大きめや小さめと調整が出来るので、あなたの旦那さんの腹事情にあわせて作ることができます。

また甘いものが好きな旦那さんでしたら、間食用に小さなお菓子などをつけてあげてもいいですね。

 

お弁当の中身を腹持ちの良いものに変える

お弁当が足りないと言わせないためには、腹持ちするおかずやご飯にして、空腹を感じさせなくするという手段もあります。

おかずを用意する面倒さは前述しましたが、冷凍食品などを活用して腹持ちのよいから揚げや、トンカツ、コロッケなどの揚げ物を詰め込みましょう。

また根菜類や卵系のおかずもお腹に溜まりますので、こちらも活用したいですね。

特に卵焼きはプレーン以外に、中に青のりを入れたり、ひじきを入れたりと色々アレンジができますので飽きのこないおかずとして優秀です。

おかずではなく、お米を変えるというのも手段の一つです。

玄米や雑穀米などの噛みごたえのあるお米に変えることで、噛む回数が増え、少量でも満腹感を感じられるようになります。

市販されている炊き込みご飯の素などは、ご飯を炊く前に入れて、混ぜて炊くだけで完成するので、白米の代わりにお弁当に入れるのも良いのではないでしょうか。

 

スープなどの汁物を付ける

前述したかもしれませんが、お弁当に汁物をプラスすることはお弁当が足りないと感じている場合に、一番オススメしたい方法です。

魔法瓶や、専用のスープ容器などに作り置きしておいたスープやみそ汁を入れるだけで昼食が一品増え、たくさん食べていると感じられます。

スープなどの汁物は、なるべく大きめの具がゴロゴロと入っている具だくさんのものにすると、より満腹感を感じてくれるでしょう。

特に具沢山の豚汁やミネストローネなどは、それ単体でもおかずとして成立するくらいボリュームがあってオススメです。

 

 

まとめ

  • お弁当が足りないと感じている場合、手っ取り早いのはお弁当箱の容量を増やすこと
  • お弁当箱の他におかずやデザートを小分けに容器に詰めることで、パッと見はたくさん食べているとは見られない
  • 女性はお弁当が足りない場合、お菓子や菓子パンなどを間食することで満腹にすることもある
  • スープなどの汁物をお弁当にプラスすることで、昼食が一品増えるのと同じになる
  • ダイエット中のお弁当でメインのおかずは、カロリーか調理法のどちらかを気を付けて選ぼう
  • ご飯・副菜は食べごたえを重視し、お米は玄米など、副菜は緑黄色野菜、きのこ類などにする
  • ダイエットメニューの食べごたえのあるお弁当でも足りない場合は、満腹中枢や交感神経を刺激する神経ヒスタミンを分泌するために、ゆっくりよく噛んで食べよう
  • 旦那さんにお弁当が足りないと言われたときに、一番メジャーな方法はお弁当以外におにぎりを追加すること
  • 腹持ちの良い揚げ物や根菜類、卵系のおかずや、玄米や雑穀米にお米を変える

お弁当が足りない~と悩んでいるあなたの助けになる方法が見つかったでしょうか?

個人的な意見としては、量が多少多くても、残さず美味しく食べる女性が素敵だと思いますが、人それぞれ事情は違いますからね。

悩める女性にこの記事が救いの手を差し伸べられたならば幸いです。

2 件のコメント

  • 栄養のバランスや、満足感、あとは午後に眠くならないように、量と内容にきをつけています。

    • たくさん食べ過ぎると眠くなると言いますものね。
      栄養バランスや内容に気をつけていらっしゃるとのこと、自己管理がしっかりできていらっしゃるのでしょうね!
      コメントありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。