※当サイトは広告を利用しています。

ぬい服の生地はどこで買う?100均など買えるお店やおすすめ生地も紹介

あなたが持っているぬいぐるみの服を作るのに、生地はどこで買えるのか、ご紹介します。

手作りしたいぬい服の生地をどこで買うか考えているあなた、こんな悩みはありませんか?

  • ぬい服の生地はどこで買う?
  • 安く買いたいけど100均で買える?
  • おすすめはどんな生地?

ぬい服を手作りしたいけど、生地をどこで買うのがいいか悩みますよね…。

そこで、ぬい服の生地について徹底的に調べてみました!

この記事でわかること
  • ぬい服の生地はオカダヤなど手芸店、楽天など通販ショップで買える
  • 100均のダイソーやセリアでも買える
  • ぬい服に使うならボアやシーチングなどがおすすめ

それでは、ぬい服の生地をどこで買うか、100均でどんなものが買えるのか、おすすめ生地についても詳しく紹介していきますね!

ぬい服を作るなら、こちらの本を参考にしませんか?

基本のTシャツやパンツはもちろん、着物や帽子まで載っているのでこれ1冊あればあなたが作りたいぬい服が作れちゃいます!

ネットで買えば、楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピングで使えるポイントも付くので、お得にゲットできますね。

ぬい服の生地はどこで買う?オカダヤなど購入場所を紹介

ぬい服で使う生地はどこで買うのがおすすめか知りたいな。

手芸店や通販ショップで買えるよ!

ぬい服の生地はオカダヤなど手芸店、楽天など通販ショップで買えます。

おすすめする店舗の配送、送料についてまとめました。

店舗名配送・送料(税込)
オカダヤ宅配便(550円)/メール便(270円)
※5,500円以上無料
ユザワヤ宅配便(全国一律650円)一部地域、離島を除く
5,400円以上で送料無料
楽天市場商品によるので商品ページを確認
NUIGOTOクリックポスト(185円)
※商品と同時注文に限り追加料金なしでレターパックプラスに変更可能
ぬいぐるみの生地屋さん宅配便(600円~900円)※地域によって異なる
クリックポスト(185円)※一部商品のみ
Little Closetメール便(200円)宅急便小(700円)宅急便大(1,000円)
※地域により異なる
キャラヌノ宅急便(660円)一部地域を除く
※8,800円以上で送料無料

(2023年11月末時点の情報です)

最近ではアニメや推しアイドルのぬいぐるみを手作りすることが話題になっていて、「ぬい活」が熱いですよね!

私はこの機会に自分で作ったぬい服でぬい活を楽しみたいと思っていますが、あなたはどうですか?

いざ、ぬい活を始めようと生地を探したら、どこで買うか迷いますよね?

ここではぬい服を手作りするときに必要な生地の購入場所をご紹介します。

ぬい服の生地が買える購入場所でおすすめなのは、手芸店と通販ショップがあります。

それでは、おすすめ店舗をくわしく紹介していきますね♪

ぬい服の生地おすすめ購入場所
  • オカダヤ
  • ユザワヤ
  • 楽天市場
  • NUIGOTO
  • ぬいぐるみの生地屋さん
  • Little Closet
  • キャラヌノ

ユザワヤなど手芸店なら他の材料も一緒に探せる!

ぬい服の生地はオカダヤ、ユザワヤの手芸店なら他の材料も一緒に探せます。

<オカダヤ>

オカダヤは手芸用品の専門店で、サイトではぬい服の特集が組まれています。

生地はもちろん、小物も取り扱いがあるのでぬい服作成に必要なものが探しやすくて便利です。

無料の会員登録をしておくと、ポイントがたまるので、オカダヤで買い物をするなら会員登録がおすすめです。

オンラインショップでもお買い物ができるので、近くに店舗がなくても安心ですね。

配送料が宅配便で550円(税込)、メール便で270円(税込)かかりますが5.500円以上で無料になるのでまとめ買いがお得です。

<ユザワヤ>

ユザワヤは全国的に店舗数が多い手芸店で、こちらもぬいぐるみ特集が組まれているので生地や他のパーツが探しやすいです。

また仕上がった「ぬい」の写真をかわいく撮るためのミニチュア小物も充実しているので、ぬい活で欲しいものが一度に探せる手芸店なのでおすすめですよ!

こちらもオンラインショップがあるので、店舗まで行けない場合はネットで探せるのがいいですね。

ユザワヤ友の会に入ると、いつでも10%引き、ポイントもたまるのでお得にお買い物ができます。

楽天市場など通販ショップでぬい服専門店がある

あなたが普段使用している楽天市場やぬい服専用で扱うNUIGOTO(ぬいごと)でもいろんな色や素材の生地が買えます。

<楽天市場>

どこで買うか迷ったら品揃えが豊富で、ポイントもたまる楽天市場がおすすめです。

いろんなショップの商品が見られるので、生地の種類をたくさん見たいなら楽天市場で探してみてください。

楽天スーパーセールなどの期間内なら割引商品もあり、もらえるポイントが増えるのでお得ですよ♪

ただ、送料がかかるものが多い印象なので、「~円以上送料無料」など、商品ページの記載をよく確認する必要がありますね。

<NUIGOTO>

NUIGOTO(ぬいごと)は、ぬい服やドール服、ぬいぐるみ本体用生地や手芸用品の専門通販ショップです。

ぬいぐるみ専門の通販ショップなので、ぬい服に向いている生地や、サイトが検索されやすくなっているのが便利です。

私がいいなと思ったところは、作りたいぬい服をかわいい系にしたい、クール系にしたいとファッションの系統で生地の柄を選べるところです。

他にも、どの生地がどういうアイテムに向いているかも書いてあるので、ぬい服の生地を選びやすいサイトとなっています。

NUIGOTOオリジナル生地もあるのでぜひサイトを見てみてください。

配送は、ポスト投函のクリックポスト(185円税込)が基本ですが、商品と同時注文に限り、追加金額なしで対面で受け取れるレターパックプラスに変更可能です。

ポスト投函が心配なら、レターパックプラスだと安心ですね。

<ぬいぐるみの生地屋さん>

ぬいぐるみの生地屋さんは、ぬいぐるみ材料の専門店で、ぬい活に必要な材料や道具がそろいます。

こちらは「てづくり推しぬいBOOK」という本を出しているお店のサイトで、どちらかというとぬい本体の材料が充実している印象です。

ボア生地の色の展開が多く推し活に便利ですね♪

「てづくり推しぬいBOOK~お洋服編~」という本が販売しており、サイトからダウンロードできる型紙もあるので、ぬい服作りの役に立ちます。

あなたがぬいぐるみ本体に挑戦したいなら、ぬいぐるみ本体キットやお顔用刺繍ワッペンもあるので、ぜひサイトをのぞいてみてください。

10,000円以上のお買い物で国内の送料が無料になるので、まとめ買いがお得ですね。

<Little Closet>

Little Closetはぬいぐるみの洋服を中心とした商品を取り扱っています。

生地はボアやファーのみの取り扱いですが、クリスマスっぽい衣装など着ぐるみ系のぬい服が充実しているので、これを自分好みにカスタムするのも楽しいと思います。

流行しているアニマル柄ボアの取り扱いもあるので、あなたとおそろいのぬい服を楽しんでもいいですね♪

配送は、商品サイズに応じてメール便(200円)、宅急便小(700円)、宅急便大(1,000円)が選択されます。

<キャラヌノ>

キャラヌノはコスプレ用生地と材料の専門店です。

取り扱っている生地はチェック柄やサテン、ラメなどアイドルのステージ衣装に使われているような生地が多いです。

また、ぬい服に使うリボンやブレードも充実しているのもいいなと思いました。

私個人的には、見ていてかなり創作意欲がわく品ぞろえのサイトでした♪

あなたがアニメや推しアイドルの衣装っぽいぬい服を作りたいなら、キャラヌノで生地を探してみてください。

推しの衣装っぽいぬい服生地をお探しならキャラヌノで見つかること間違いなしです!

ここまでぬい服が買えるお店を紹介しました。

生地以外の材料が見られて、ポイントがたまるのがお得な手芸店や通販ショップですが、送料がかかったり、近くに店舗が無かったりしますよね…。

実は近くにある、あの100均でもぬい服の生地は買えるんです!

次の章では100均でどんなぬい服の生地が買えるかご紹介していきますよ♪

こちらの記事ではぬいぐるみを持ち歩く方法についてご紹介しています。

ぬいぐるみの持ち歩きに悩んでいるあなた、ぜひ読んでみてくださいね!

ぬい服の生地は100均で買える!ダイソーとセリアで買えるもの

ぬい服の生地をできるだけ安く買いたいんだけど…?

100均のハギレが使えるよ!

ぬい服の生地は100均のダイソーやセリアで買えます。

手芸店や通販ショップで買えることがわかりましたが、送料もかからない、店舗もたくさんあって何より安い100均で売っていたらなと思うことはありませんか?

安心してください、100均には生地のはぎれが今、たくさん出ているんです!

もちろん、ぬい服に使えるはぎれもあるんですよ♪

ぬい服なら少量でいいので100均で売っているはぎれの大きさで十分ですよね。

ここではぬい服に使えるダイソーとセリアで見つけた生地を紹介していきます。

<ダイソー>

ダイソーでぬい服に使えるはぎれを探しました。

こちらのボアのハギレは毛足の長さや色も豊富だったので、ふわふわの着ぐるみぬい服を作るのにぴったりです。

綿の柄生地もおいてありましたよ。

ワンピースやスカートに使うとかわいいですね♪

デニム生地も種類があって使いやすそうです。

https://twitter.com/PersianReokick/status/831716842032943105

そんなに分厚くないので、ぬいぐるみのジーンズによさそうです。

合皮もありました。

ライダースジャケットを作ってもかっこいいですね♪

そしてなんと、ぬい服自体も販売されているので驚きました!

<セリア>

つぎはセリアで見つけたものをご紹介しますね。

セリアはダイソーより柄生地が豊富でした。

和柄やモノトーン、花柄などたくさんあっていろいろ欲しくなります♪

新商品がこまめに出るようなので要チェックですね!

カーテン生地もぬい服に使えるんです!

他に、かわいい女の子ぬい服で使えそうなレースもありました♪

セリアでもぬいぐるみ専用の生地が売っていました!

こちらはぬいぐるみ本体用の生地です。

色も豊富だったので髪の毛部分や、もちろんぬい服にも使えますよ。

100均だし、初めてぬいぐるみ本体を作るなら安心して挑戦できますね♪

ここでは、100均で見つけたぬい服に使える生地を紹介しました!

ぬい活に使えるグッズがどんどん出ているようなので、こまめにチェックしてぬい服に使える生地をゲットしてくださいね♪

私は100均に行くたびに手芸コーナーをチェックしちゃいます!

こちらの記事では100均で買えるぬいぐるみ用の帽子を紹介しています。

ぬい服と一緒に帽子も用意したいならぜひ参考にしてみてくださいね♪

ぬい服生地のおすすめにはボアやシーチングなど4選

ぬい服に使う生地はどんなものがおすすめ?

ボアやシーチングがおすすめだよ!

ぬい服に使う生地には、ボアやシーチングなど4つがおすすめです。

たくさんいろんなメーカーの生地が販売されているので、どんなものがいいか迷いますよね?

手芸関係で務める私が、ぬい服を作る生地を選ぶ際のポイントを先に紹介します。

ぬい服生地を選ぶポイント
  • 厚さ
  • すべりやすさ
  • 洗えるかどうか

デニムなどのかたくて厚い生地だとミシンでも手縫いでも縫いにくいです。

また、シルクのようなスルスルした生地はすべりやすくて縫いにくいです。

なので、かたさは柔らかく、薄すぎないものが縫いやすいと思います。

また、飾ったり持ち運んだりするなら綿のように洗えると汚れてしまった場合に安心ですよね。

これらのポイントを把握して、ぬい服の生地を選ぶ参考にしてもらえたらと思います!

ぬい服に向いているおすすめ生地
  • ボア
  • スムースニット
  • シーチング
  • オーガンジー・チュール

<ボア>

ボアはもこもことした、動物の毛のような生地のことです。

その感触や見た目と、アクリルという温かい素材なのでふわふわ感を出したいぬい服を作るにはおすすめの生地です。

ぬいぐるみのもこもこ着ぐるみ服を作るのにぴったりな生地ですよ。

ふわふわと縫いにくいかなと思うかもしれませんが、しつけで留めたり、ほつれ止め液を使ってほつれにくくすると扱いやすくなります。

また、毛足の長さで種類があり、長いとミシンに巻き込んだり縫いにくく感じることがあるので、慣れていないなら毛足の短いものを使うといいですよ♪

<スムースニット>

スムースニットはTシャツやパーカーによく使われている生地です。

伸縮性がありますが、ニットの中ではほどよい厚さで縫いやすく、切り端がほつれてこないので扱いやすい素材なんです。

ぬい服でもTシャツやパーカー、パンツにも使えますよ。

また程よく伸びるので、縫うときに多少合わなくてもごまかせるのがいいところです。

<シーチング>

シーチングは綿100%で柄や色も豊富な生地です。

伸びないし、すべりにくく、とても縫いやすい生地なのでぬい服を作るのに慣れていないならシーチングから始めるのがおすすめです。

スカートやシャツ、ワンピースを作るのに向いていますね。

折り目を付けやすく、フレアーを出しやすい、ほどよいかたさがあるのも扱いやすい魅力のひとつです。

同じ綿100%で、少し薄めのローン、少し厚めのツイルもぬい服に使いやすい生地なので、こちらもおすすめです。

<オーガンジー・チュール>

オーガンジー、チュールは透け感のある、ドレスやスカートに使う生地です。

切った端がほつれてこないものが多いので、端の処理をせず使えるのが便利ですね。

スカートの中にチュールのスカートを重ねることで、ボリュームを出してアイドルのようなコスプレぬい服に仕上げるのはいかがですか♪

リボンなどアクセサリーにして使うのもおすすめです。

ぬい服の生地にもいろいろあるので特徴を理解して、縫いやすそうな生地から挑戦してみてくださいね♪

まとめ

  • ぬい服の生地をどこで買うか悩んだら、オカダヤなど手芸店、楽天など通販ショップで買える
  • 100均のダイソーやセリアでもぬい服の生地は買える
  • ぬい服におすすめな生地はボアやシーチングなど4つ

ぬい服の生地はどこで買うかについてご紹介しました。

購入場所や生地の種類を知っていると、よりぬい服作りが楽しめますね♪

ぬい服の生地をどこで買うか悩んだら、この記事があなただけのお気に入りぬい服の生地を選ぶお役に立てばうれしいです!

使ってみたいぬい服生地が決まったら、この本を参考にぬい服を作りませんか?

手縫いと手芸のりで簡単に作れる内容なので、ぬい服作りを始めたばかりでも安心ですね♪

店舗に行かなくても、ネットからならお家でお買い物できるのが便利ですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA