※当サイトは広告を利用しています。

ノートパソコンはどこで買うのが安い?おすすめメーカーや中古も徹底解説!

ノートパソコンを安く買いたいあなたへ、おすすめの購入場所やメーカー、中古品について解説します。

どこならノートパソコンを安く買えるのかと調べているあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • ノートパソコンはどこで買うのが安いの?
  • おすすめのメーカーはどこ?
  • 中古を買いたいけど選ぶポイントは何?

確かに、できるだけ安く買いたいけど、ノートパソコン選びに失敗しないか不安ですよね。

そこでノートパソコンはどこで買うのが安いか、詳しく調べてみました!

この記事でわかること
  • ノートパソコンはECサイトや直販サイトで買うのが安い
  • 安く買いたいならASUS(エイスース)がおすすめ
  • 中古のノートパソコンは信頼できる場所で買うのが大切なので、専門ショップがおすすめ

ノートパソコンはどこで買うのが安いか、詳しく解説していきます!

ノートパソコンが必要なあなたは、パソコンスタンドも一緒に使うのがおすすめです。

パソコン作業は姿勢が悪くなって疲れやすいですが、スタンドを使うことで楽になりますよ。

こちらのスタンドは折りたためるので、持ち運びにも便利ですね。

ノートパソコンはどこで買うのが安い?

パソコンを買う予定なんだけど、ノートパソコンはどこで買うのが安いのかな?

ノートパソコンはECサイトやメーカの直販サイトで安く買えるよ!

ノートパソコンが安く買えるのは直販サイトやECサイトですが、あなたの状況によって家電量販店など4つの中から選ぶのがおすすめです。

ノートパソコンはどこで買うのが安いのか悩みますよね。

まずは、ノートパソコンを買える場所の特徴などを安く買える順番でまとめてみました。

<ノートパソコンが買えるところ>

場所(安い順)特徴
ECサイト(Amazonなど)さまざまなメーカーのパソコンが安く買える
メーカー直販サイトメーカー直販なので、店舗より少し安く買える
実店舗の専門店(ドスパラなど)店員さんの情報量が多い
家電量販店実際に触ったり、店員さんに聞けたりする

それぞれの長所や短所、どういう人におすすめなのかを紹介しますね。

とにかく安く買いたい人にはECサイトがおすすめ

Amazonや楽天などのECサイトは、ノートパソコンをとにかく安く買いたい人や、たくさんの種類から選びたい人におすすめです。

ECサイトの特徴

<長所>

  • メーカーやノートパソコンのモデルが多い
  • 安く買える製品が多い

<短所>

  • 性能など確認しにくいものがある
  • 知らないメーカーでも実際に見て買えない
  • 保証期間が短い

Amazonや楽天でノートパソコンを検索するとたくさん出てきますよね。

かなり安いものや初めて聞くような海外のメーカーまで出てくることもあります。

ECサイトで買うときは、想像していたものと違うなど失敗してしまう可能性も高いので、気をつけてくださいね。

安く販売されているものは、Officeなどのソフトが入っていないノートパソコンもあるのでよく確認して買ってくださいね。

他の商品と比較して、安すぎるものは買わないようにするのがいいですよ。

パソコンの知識がある人や長期間の保証がいらない場合は、ECサイトなら安く買えるのでおすすめです。

直販サイトは買うパソコンが決まっている人におすすめ

すでに欲しいメーカーのノートパソコンがあるなら、直販サイトで買う方が、家電量販店など店舗で買うより安いことが多いですよ。

直販サイトの特徴

<長所>

  • 店舗より安く買える
  • パソコンのパーツやソフトなどをカスタムできる場合がある
  • メーカー保証がつく
  • 種類がたくさんあり、選択の幅が広がる

<短所>

  • 届くまで数日かかる
  • 初心者にはカスタムがわかりにくい場合がある

店舗で販売されているものはマージンがつくので、どうしても高くなってしまいますが、メーカー直販ならマージンがないので安く買えますよ。

自分に合った機能をカスタムできるのも、直販サイトで買うメリットです。

例えば容量やCPUを変更したり、マニアックなカスタムをしたりできますよ。

パソコン好きは専門店で買うのがおすすめ

知識がありノートパソコンにこだわりたい人は、専門店で買うのがおすすめですよ。

パソコン専門店の特徴

<長所>

  • 店員さんの知識量が多い
  • 価格が安めに設定されている

<短所>

  • メーカーが偏っている

パソコン専門店の店員さんは博識なので、こだわりがある人にはおすすめです。

私はパソコン専門店には行ったことがないのですが、「ドスパラ」の公式ホームページを見るとよく知られているメーカーは見つけられませんでした。

なので、スペック重視の人やパソコンが好きな人は楽しい場所だと感じました。

公式のX(旧twitter)を見ると、中古品も多いみたいですよ。

初心者は家電量販店で買うのがおすすめ

パソコンにあまり詳しくない人は、家電量販店で買うのがおすすめです。

初心者の場合、失敗しないノートパソコン選びをすることが、安く買うことにつながりますよ。

家電量販店の特徴

<長所>

  • 店員さんに相談できる
  • 実際に見て決められる
  • 値引きしてもらえる可能性がある
  • 店舗によってはポイント還元がある

<短所>

  • パソコンの種類が少ない
  • 値段が高め

パソコン選びに慣れていないと、必要ない機能がついているものを買って使いにくい場合もあります。

価格が高くなることもあると思うので、家電量販店で店員さんと相談しながら選ぶのがいいですね。

安く買いたくて、ネットで買っても思っていたものと違っていたら、返品して選び直したりする手間もかかってしまいます。

私の友人は、ネットで買ったけどカメラがついていなかったので、返品して買い直したと言っていましたよ。

家電量販店なら、店員さんに希望の機能がついている商品を紹介してもらえますし、実際に見られるので、サイズや重さも確認できますよ。

店舗によっては、ポイントが多くつくので、ポイントの分お得に買えますね。

あなたにとってどこで買うのが安いのか、見つけられましたか?

お店で店員さんに聞いて事前に調べてから直販サイトで買うなど、方法を組み合わせるのもおすすめですよ。

パソコンが高い理由や、スペックについて詳しく知りたいあなたは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ノートパソコン買うならどこのメーカーがいい?

メーカーに悩んでるんだけど、ノートパソコン買うならどこのメーカーがいいの?

安く買いたいなら、ASUS(エイスース)という台湾のメーカーがおすすめだよ!

安く買いたいときにおすすめのメーカーはASUS(エイスース)です。

ノートパソコン買うならどこのメーカーがいいのか迷いますよね。

代表的なメーカーで特におすすめの6つをまとめたので、参考にしてみてくださいね。

<国内メーカー>

  • NEC
  • 富士通
  • Dynabook(ダイナブック)

<海外メーカー>

  • ASUS(エイスース)
  • DELL(デル)
  • Lenovo(レノボ)

ノートパソコン買うならどこのメーカーがいいのか、おすすめを国産メーカーと海外メーカーに分けて紹介します。

国内メーカーは保証やサポートが充実している

国内メーカーではNECが一番サポートが充実していておすすめです。

サポートが充実しているところが国内メーカーの特長ですよ。

国内メーカーそれぞれの特徴をまとめてみました。

NEC
  • 電話で質問できるサポートがある
  • 大画面で高音質・高画質
  • 1kg未満のノートパソコンもある
  • 安く買える

NECはサポートの評判が高く、安く買えるモデルが多いのでパソコン初心者にはおすすめのメーカーです。

富士通
  • モデルの種類がたくさんあるので、希望の製品が見つかりやすい
  • 電話やメールでのサポートが可能
  • 1kg未満のモデルがたくさんある
  • 保証を最大で5年つけられる

富士通はモデルの種類が豊富で、使いたいシーンに合ったパソコンが選べますよ。

例えば家庭で使うなら大画面モデル、仕事でいつも持ち運んでいるなら軽量モデルなど自分に合ったパソコンが選べそうですね。

Dynabook
  • ノートパソコンの販売歴が30年以上
  • 引き取り修理や部品保証が無料でできる
  • 画質・音質がいい

Dynabookのよさは、画質や音質の高さなので、画像や動画編集をしたい人にはぴったりなメーカーです。

とにかく安く買いたいなら海外メーカーがおすすめ

海外メーカーは国内メーカーに比べて安く買えるので、とにかく安く買いたいなら海外メーカーのパソコンをおすすめします。

海外メーカーそれぞれの特徴をまとめした。

ASUS(エイスース)
  • ノートパソコンの種類が多い
  • ゲーミングノートがある
  • スペックによって5~30万円の価格幅がある

エイスースは台湾のメーカーで、日本でも使っている人が多いですよ。

カスタマイズはできないようですが、種類がたくさんあるので希望の製品が見つかりそうですね。

DELL(デル)
  • ノートパソコンとデスクトップパソコンの種類が多い
  • 「飲み物をこぼした」などのトラブルにも保証がつけられる
  • コスパが高くて評判がいい

デルはアメリカのメーカーで大きい会社なので安心感があります。

Lenovo(レノボ)
  • ビジネス、法人向けのパソコン
  • 耐久性が高くて有名
  • カスタムできる

レノボは中国のメーカーで、ビジネスシーンで使いたい人におすすめのパソコンです。

特にThinkPadシリーズは、飲み物をこぼしても耐えられるようにできています。

ノートパソコンを買うときは、容量選びに失敗しないように、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ノートパソコンの中古はどこで買うのがいい?

中古で買う場合、ノートパソコンはどこで買うのがいいのかな?

中古のノートパソコンは、家電量販店や中古パソコン専門ショップが安全だよ!

ノートパソコンを中古で買いたい場合は、家電量販店や「中古パソコン専門ショップ」で買うことをおすすめします。

新品では予算内で買えないような、ハイスペックなノートパソコンを買いたいときもありますよね。

中古のパソコンを選ぶ場合は、かなり慎重に選ばないと失敗してしまいます。

どこで買うのがいいのか、注意点も一緒にまとめました。

信頼できる場所
  • 家電量販店の中古品コーナー
  • 中古パソコン専門ショップ

<家電量販店>

家電量販店の中古品はしっかりと初期化や品質チェックなどを行っているので信頼できるのですが、値段が高く設定されています。

なので安く買いたくて中古の購入を考えている場合は、意外と値段が高いと思ってしまうかもしれません。

値段やスペックなど、新品のパソコンと比べてみて、値段に納得できたら買うといいですよ。

<中古パソコン専門ショップ>

中古のパソコンを専門に販売しているところですし、口コミでも評判がいいので信頼できますよ。

人気のサイト
  • PC WARP
  • Qualit
  • OraOraA

店舗でも中古パソコン専門ショップが近くにあれば、実際に見られるのでいいですね。

全国展開しているショップは少ないですが、「パソコン工房」は全国にあるようですよ。

中古のパソコンを買うのにおすすめしないところを紹介します。

おすすめしない場所
  • フリマサイト
  • AmazonなどのECサイト
  • リサイクルショップ

紹介した3つは、出品者が信頼できず、トラブルに巻き込まれる可能性も高いです。

ウイルスが仕込まれている可能性もありますよね。

中には信頼できる出品者もたくさんいると思いますが、信頼できるところで買いましょう。

中古をどこで買うのか決めるのは難しいですが、上手に選ぶと品質がいいノートパソコンが手に入りますよ。

まとめ

  • ノートパソコンが安く買えるのは直販サイトやECサイトだが、状況によって家電量販店などから選ぶのがおすすめ
  • 安く買いたいときにおすすめのメーカーはASUS(エイスース)
  • ノートパソコンを中古で買いたい場合は、家電量販店や「中古パソコン専門ショップ」で買うのがおすすめ

ノートパソコンはどこで買うのが安いのか、おすすめのメーカーや中古で買うときの注意点を解説しました。

どこで買うのが安いのか悩んでいるあなたは、この記事を参考にいろいろとお店を回ってみるといいですね。

ノートパソコンをどこで買うのが安いのかという悩みが解消されて、あなたに合った製品を買えることを祈っています♪

長時間ノートパソコンを使うあなたは、スタンドを使うのがおすすめです。

対応しているサイズは13~17インチなので、使用できるサイズの幅が広いのもいいですよ。

ネットで買うとポイントが貯まって、次回のお買い物に使えるのでお得ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA