※当サイトは広告を利用しています。

日光のお土産はどこで買う?おすすめのお菓子や雑貨店も厳選紹介!

日光のお土産をどこで買うかお悩みのあなたに、おすすめのお店や人気商品をご紹介します。

日光のお土産について、こんなことを知りたいとお考えではありませんか?

  • 日光のお土産はどこで買うのがおすすめ?
  • 人気のお菓子のお土産は?
  • 日光ならではの雑貨が買えるお店は?

日光旅行の思い出に、美味しいお菓子やご当地ならではの雑貨を買って帰りたいですよね。

そこで、日光で人気のお菓子や雑貨のお土産が買えるお店を調べてみました。

この記事でわかること
  • 日光のお土産が買えるおすすめスポットは「おみやげ処八汐」など5つ
  • おすすめのお菓子は「日光ぷりん」など5つ
  • おすすめの雑貨店は「WOODMOCC」など5店

日光には素敵なお土産が本当にたくさんあるのですが、今回はおすすめのお店、お菓子、雑貨を厳選して5つずつご紹介します!

それでは、まずは日光のお土産が買える場所からご紹介していきますね♪(2023年12月時点での情報です)。

日光のお土産をどこで買うかお悩みなら、ネット購入もおすすめです。

手荷物を減らして身軽に旅行ができますよ。

日光ラスクは、便利な個包装でばらまき用にもぴったりです♪

日光のお土産はどこで買う?道の駅などお土産が買える場所5選

日光のお土産はどこで買うのがいいかしら?

「おみやげ処八汐」などでいろいろなお土産が買えますよ!

日光のお土産が買えるおすすめスポットは、「おみやげ処八汐」など5つです。

日光のお土産が買えるスポット
  • おみやげ処八汐
  • 道の駅 日光(日光街道ニコニコ本陣)
  • 日光物産商会

  • 日光金谷ホテル

  • 日昇堂(TENTO chocolate)

栃木県日光市は、日光東照宮や中禅寺湖、華厳の滝などたくさんの観光スポットがあることで有名です。

お土産の種類もとても多く、お菓子や工芸品など有名なものがたくさんありますよ。

日光のお土産をどこで買うかお悩みのあなたに、特におすすめのスポットをご紹介していきますね♪

オリジナル商品が人気のおみやげ処八汐

「おみやげ処八汐やしお」では、とろりゆばなどのオリジナル商品のほか、さまざまなお土産がそろっています。

東武日光駅前にあるお土産屋さんで、とろりゆば、やしほまんじゅう、たまり漬けなどのオリジナル商品が人気のお店です。

「とろりゆば」はその名の通りとろけるおいしさ、お店で蒸している「ゆば乳まんじゅう」は豆乳入りのクリーミーなお味で、食べ歩きにもぴったりと大人気ですよ♪

他にも、ようかんや地酒などのお土産が豊富にそろっていて、多くの人が立ち寄る人気のお店です。

店名おみやげ処八汐
アクセス〒321-1406
栃木県日光市松原町5-1

東武日光駅徒歩すぐ(104m)
JR日光駅から徒歩5分
営業時間
(休業日)
9:30~18:00
(不定休)

市街地でアクセス良好!道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣

「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」は、全国でも珍しい日光市の中心地にある道の駅です。

観光情報館やコンビニ、ミュージアムなどが併設されている複合施設で、商業施設「ニコニコマルシェ」では人気のお土産だけでなく地元の新鮮な野菜が手に入りますよ♪

公衆トイレ(24時間利用可能)、電気自動車用の急速充電器、授乳室などもあるので、目的の観光地へ行く前に立ち寄るのもおすすめです。

無料無線LAN(Nikko City Wi-Fi)が使えるのもうれしいサービスですね。

店名道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣
アクセス〒321-1261
栃木県日光市今市719番地1

・JR日光線今市駅より徒歩5分
・東武日光線下今市駅より徒歩5分
営業時間
(休業日)
9:00~18:00(ニコニコマルシェ)
(第3火曜日、祝日の場合は翌日)

歴史ある建物で買い物やグルメが楽しめる日光物産商会

日光物産商会は、レトロな外観の日光神橋のすぐそばにあるお土産屋さんです。

明治38(1905)年に創業し、本館が国の登録有形文化財に指定されている歴史あるお店です。

一階のお土産屋さんでお菓子や小物などが買えますよ。

日光のシンボルとも言われる「神橋しんきょう」の近くにあり、レトロな外観は一見の価値あり!

「そば処 神橋庵」「カフェレストラン 匠」「日光金谷ホテルベーカリー」が併設されているので、買い物もお食事も楽しめますよ♪

店名日光物産商会
アクセス〒321-1401
栃木県日光市上鉢石町1024

日光国立公園神橋近く
東武バス 「神橋」停留所前
営業時間
(休業日)
10:00~17:00
(無休)

オリジナル商品やベーカリーが人気の日光金谷ホテル

日光金谷かなやホテルでは、「百年ライスカレー」や「日光金谷ホテルベーカリー」のパンなどが買えます。

日光金谷ホテルは現存する日本最古のリゾートクラシックホテルとして、登録有形文化財に登録、および近代化産業遺産に認定されています。

日光物産商会から徒歩4分の場所にあり、かつては日光物産商会も日光金谷ホテルが経営していたそうですよ。

ギフトショップでは、日光金谷ホテルのオリジナル商品がそろっていて、「日光金谷ホテルベーカリー」の商品や数量限定の「百年カレーパイ」も大人気♪

明治時代の趣たっぷりの日光金谷ホテルで、お土産選びを楽しんでみませんか?

店名日光金谷ホテル(ギフトショップ)
アクセス〒321-1401
栃木県日光市上鉢石町1300

・東武バス「神橋」停留所より徒歩4分
・JR日光駅または東武日光駅から車で5分
営業時間
(休業日)
8:30〜17:30
(季節により変動あり)

和菓子から洋菓子まで幅広い日昇堂

日昇堂にっしょうどうは、和菓子の技法をもとにさまざまなお菓子を展開しています。

1937年創業の老舗の和菓子屋さんで、看板商品の「日光ラスク」や​日光東照宮の三猿がモチ-フの「日光葵 三猿もなか」などが人気です。

現在、日昇堂の本店があった場所は、日光初のチョコレート専門ブランド「TENTO chocolate(テントチョコレート)」の拠点としてリニューアルされています。

https://twitter.com/0212sheep/statuses/1192320651874357248

色とりどりのかわいいチョコレートや、日昇堂のようかんと組み合わせたチョコレート菓子などがあるので、子供から大人まで幅広い世代に喜ばれそうですね♪

日昇堂のお菓子は、お土産屋さんや駅、日昇堂オンラインストアなどで購入できますが、TENTO chocolate店内でも一部の商品が買えるようです。

店名TENTO chocolate
アクセス〒321-1401
栃木県日光市上鉢石町1038-1

・日光東照宮より徒歩10分
・東武日光線「東武日光」駅より徒歩18分
営業時間
(休業日)
11:00~16:00
(不定休)

日光にはお土産が買える場所がたくさんあるので、どこで買うか計画を立てておくのがおすすめです。

また、日光は修学旅行先としても定番の観光地ですよね。

もしお子様が修学旅行へ行かれるなら、こちらの記事も参考にしてください。

日光のお土産でお菓子は何が有名?おすすめ5選!

日光のお土産におすすめのお菓子は「日光ぷりん」など5つです。

日光には有名なお菓子がいくつもあって悩んでしまいますが、特に人気のもの5つご紹介します!

日光おすすめお菓子5選
  • 日光ぷりん(日光ぷりん亭)
  • 日光ラスク(日昇堂)
  • 金箔入り日光カステラ ハニー味(日光カステラ本舗)
  • 三猿の人形焼き(日本人形焼きみしまや)
  • チーズケーキ日瑠華ニルバーナ(明治の館)

それぞれくわしくご紹介していきますね♪

栃木県産の牛乳と卵を使った新名物!日光ぷりん

日光プリンは、「日光ぷりん亭」が販売する栃木県産の牛乳と卵で作られたとろける食感のプリンです。

日光東照宮にある眠り猫が瓶に描かれているので、かわいいデザインがお土産にぴったり♪

ぷりんの上にソフトクリームがのった「ハーフぷりんソフト」もSNS映えすると人気ですよ。

日光本店のほかに、JR宇都宮駅店、大谷店、鬼怒川店がありますよ。

店名日光ぷりん亭(日光本店)
アクセス〒321-1405
栃木県日光市石屋町410-7

・JR日光駅より徒歩7分
・東武日光駅より徒歩5分
営業時間
(休業日)
10:00~17:00
(不定休・季節により変動あり)

老舗店の和菓子職人がつくりあげる日光ラスク

日昇堂の「日光ラスク」は一口サイズのコロコロしたかわいいラスクです。

和菓子づくりのこだわりの製法を用いて作られていて、フレーバーも豊富なので幅広い世代に愛される人気のお菓子ですよ♪

https://twitter.com/0212sheep/statuses/1527582010738241536

日光ラスクは日昇堂の「TENTO chocolate」「NIKKO RUSK CAFE」「COCONOJI MARCHE」のほか、お土産屋さんやオンラインストアなどでも購入できます。

家康公も大好物!?金箔入日光カステラ ハニー味

金箔きんぱく入り日光カステラ ハニー味」は、日光東照宮の陽明門をイメージして金箔をちりばめたカステラです。

しっとりした食感と上品な甘さで、懐かしい味わいが愛されています。

https://twitter.com/0212sheep/statuses/1396798136224555017

カステラといえば長崎が有名ですが、江戸時代にオランダから徳川幕府にカステラを献上していたことから、日光でも定番のお土産なのだとか。

きらきらとした金箔が豪華なので、目上の人のお土産にも良さそうですね♪

日光カステラ本舗本店のほか、系列店やオンラインショップで購入できますよ。

店名日光カステラ本舗(本店)
アクセス〒321-1434
栃木県日光市本町1-8
東武バス「西参道」停留所より徒歩1分
営業時間
(休業日)
9:00~17:00

こだわりの素材と型で焼き上げる三猿の人形焼き

三猿さんえんの人形焼き」は、日光東照宮の「見ざる、聞かざる、言わざる」をモチーフにした人形焼です。

https://twitter.com/0212sheep/statuses/1629036985016025089

「日本人形焼き みしまや」は、伝統工芸品「日光彫三島屋」の店主が、お店のとなりに開業した人形焼きのお店です。

日光東照宮の陽明門や眠り猫など8種類の人形焼きの型は、どれも細かいつくりで、味にもこだわったまさに芸術的な人形焼き!

山椒味の人形焼きもあるとのことで、どんなお味なのか気になります♪

店名日本人形焼き みしまや
アクセス〒321-1405
栃木県日光市石屋町440

東武日光駅から徒歩8分
営業時間
(休業日)
9:30~17:00
(木曜日不定休)

伝統の味がファンを増やし続けるチーズケーキ日瑠華

「日瑠華(ニルバーナ)」は、日光東照宮の近くにある「西洋料理 明治の館」で、おいしいお料理と並んで人気のチーズケーキです。

https://twitter.com/0212sheep/status/1514895434552324100

40年間変わらない伝統の味は、しっとりとしていて濃厚でおいしいと評判!

ニルバーナは明治の館のほかに、「明治の館ケーキショップ日光駅前店」「霧降高原・山のレストラン」「東武百貨店 宇都宮店」やオンラインショップで買えますよ♪

店名明治の館
アクセス〒321-1431
栃木県日光市山内2339-1

東武バス「ホテル清晃苑前」停留所より徒歩1分
営業時間
(休業日)
11:00~19:30
(無休)

日光ならではの雑貨をお土産に!おすすめショップ5選

お菓子もいいけど、日光旅行の記念になるお土産も欲しいな♪

日光ならではの雑貨や工芸品がおすすめです!

日光で雑貨のお土産を買うなら、「WOODMOCC」など5つのお店がおすすめです。

私は、旅先では毎回食器を買うようにしているのですが、ご当地ならではのかわいい食器を集めると思い出が形に残って楽しいですよ♪

日光ならではの雑貨が買える場所をご紹介していきます。

優しい木の香りや手触りに癒される♪WOOD MOCC

WOOD MOCC(ウッドモック)では、日光の伝統工芸品「日光彫」や木製食器・木のおもちゃなどが販売されています。

ネコや十二支シリーズの「起き上がりこぼし」や、「三猿マグカップ」などのかわいらしいグッズが人気!

https://twitter.com/0212sheep/statuses/1592328083516067840

簡単な絵を描いて彫る「日光彫体験教室」も開催しているそうで、私も体験してみたいです♪

店名WOOD MOCC
アクセス〒321-1406
栃木県日光市松原町9-2

東武日光駅から徒歩2分
営業時間
(休業日)
9:30~17:00
(水曜日定休)

花がテーマの商品がそろうNikko Craft Shop 87 

Nikko Craft Shop 87(ニッコウクラフトショップハナ)は、「日光・栃木・和」をイメージした紙もの・布もの・うつわを中心に取り扱うお店です。

店名の87は花を意味していて、花をテーマに訪れるお客さまに日光の思い出となる商品を届けたいという思いがこめられています。

栃木県の花「ゴヨウツツジ」が描かれたオリジナルハンカチは、とても素敵なデザインで日光の思い出にぴったりのお土産ですよ♪

店名Nikko Craft Shop 87
アクセス〒321-1404
栃木県日光市御幸町611-1

東武日光駅より徒歩10分
営業時間
(休業日)
平日:13:00~17:00
土日祝:11:00~17:00
(火曜日定休・不定休あり)

呉服店が手がけるてぬぐい風呂敷 唐草

てぬぐい 風呂敷「唐草からくさ」では、お土産屋にぴったりのご当地手ぬぐいなどが購入できます。

「唐草」は、日光市の呉服店「石田屋呉服店」の支店で、手ぬぐいやポーチなどの和雑貨を取り扱っています。

風呂敷に名入れの刺繡ししゅうを注文することもできるので、プレゼントにおすすめですよ。

店名てぬぐい 風呂敷 「唐 草」
アクセス〒321-1261
栃木県日光市今市754
  
JR日光線今市駅、東武日光線下今市駅より徒歩5分
(道の駅 日光ニコニコ本陣となり)
営業時間
(休業日)
11:00~17:30
(月、火曜日定休・他不定休あり)

かわいい雑貨の数々にときめく♪FIELD44

FIELD44(フィールドヨンヨン)には、店主のセンスが光る数多くの雑貨がそろっています。

納屋をリノベーションしたおしゃれな外観に、雑貨や植物が飾られたお庭がとても素敵で、お店に入る前からワクワクしそうです♪

食器や植物、洋服にアクセサリーなどさまざまな商品がそろっているので、まるで宝探しのように雑貨選びが楽しめますよ。

店名FIELD44
アクセス〒321-1263
栃木県日光市瀬川347−3

東武線「上今市駅」より車で1分
営業時間
(休業日)
13:00~17:00
(月・火・日曜日定休・他不定休あり)

素敵な器でカフェが楽しめるcafe&gallery 仁右衛門

cafe&gallery仁右衛門にえもんは、和小物や陶器が買えるカフェ&ギャラリーです。

カフェでは淹れたてのコーヒーや自家製スイーツを提供しており、ギャラリーでは栃木県の益子焼など普段づかいにぴったりの陶器やガラス器、小物が購入できますよ♪

陶器を取り扱う落ち着いた雰囲気のお店のため、10歳未満のお子様の同伴は許可されていないので注意してくださいね。

店名cafe&gallery 仁右衛門
アクセス栃木県日光市石屋町418-1

東武日光駅より徒歩5分
営業時間
(休業日)
12:00~16:30
(水曜日定休、第2・第4木曜日)

お土産を買う場所を事前に決めておくと、ゆったりと観光が楽しめますね。

こちらの記事では、旅行の便利グッズを紹介しているのでぜひ参考にしてください♪

まとめ

  • 日光のお土産は「おみやげ処八汐」などで買える
  • お菓子のお土産は「日光ぷりん」などがおすすめ
  • 雑貨店は「WOODMOCC」などがおすすめ

日光には有名な観光スポットがたくさんあるので、お土産をどこで買うか迷ってしまいますよね。

この記事が、お菓子や雑貨をどこで買うのがいいかと悩むあなたの参考になればうれしいです。

渡すお相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、日光のお土産選びを楽しみましょう♪

「日光ラスク」はネットでも購入できます。

お土産の買い忘れがあっても、どこで買うかと悩まずに買えて安心ですよ。

10個入りセットでは、シュガーや抹茶など6種類の味があるので食べ比べてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA