※当サイトは広告を利用しています。

メンズリングはどこで買うか9選!おしゃれな付け方やサイズの測り方も

メンズのリングはどこで買うかについて調べました。

アクセサリーに興味がありリングを探しているというあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • メンズのリングはどこで買うといいのかな
  • リングのおしゃれな付け方が知りたい
  • 指のサイズの測り方が知りたい

リングを買おうと思ったとき、どこで買うといいか、どうしたらおしゃれに見えるか気になりますよね。

そこで、リングの人気ブランドなどについて調べてみました!

この記事で分かること
  • メンズのリングでおすすめは、クロムハーツやライオンハートなど9ブランドある
  • リングは片手でも両手でも2つか3つつけるとおしゃれでこなれ感がでる
  • 指のサイズを測る方法は、自分で糸やひもで測る方法とお店のリングゲージで測ってもらう方法がある

それでは、メンズのリングはどこで買うといいかについて見ていきましょう。

メンズのリングを探しているあなたへ、こちらのアイテムは重厚感がありながらもどんなファッションにも合わせやすいデザインが人気ですよ。

本記事でも紹介している「ライオンハート」のリングで、ポーチや紙袋もつくので、プレゼントにもおすすめです。

楽天やAmazon、Yahooだと探す手間もいらず、いつでも買えますよ。

メンズのリングはどこで買うか9選

リングはどこで買うのがいいのかな?

クロムハーツやライオンハート、トムウッドが男性のリングではおすすめですよ。

メンズのリングはクロムハーツやライオンハート、トムウッドなどのブランドが人気でおすすめです。

ファッションに興味がある男性は、ネックレスやリングなどの「アクセサリーにもこだわりたい」という方が多いですよね。

私もメンズのリングはどこで買うのがいいか、どんなデザインがあるのか知らなかったので、調べてみました。

人気のメンズリング9選
  • クロムハーツ…3万円台から
  • ライオンハート…5千円台から
  • ディーゼル…1万円台から
  • トムウッド…3万円台から
  • メゾンマルジェラ…5万円台から
  • グッチ…4万円台から
  • ヴィヴィアン・ウエストウッド…3万円台から
  • ジャムホームメイド…1万円台から
  • アクアシルバー…1万円台から

それではそれぞれのブランドについてご紹介していきますね!

クロムハーツはシルバーアクセサリーの定番

「クロムハーツ」は、1988年にアメリカで創始されたブランドで、十字架のモチーフなど存在感があるデザインで人気のブランドです。

革製品のパーツとしてデザインされたシルバー製品が話題となり、シルバーアクセサリーを中心とした人気ブランドに変わりました。

アクセサリーに興味がある男性なら誰もが聞いたことがある名前ですよね。

クロムハーツの特徴は、ひとつひとつ職人の手で作られていることです。

手作業とは思えないほど細かなデザインですが、 この装飾そうしょくほどこせる職人も限られているため、大量生産できません。

そのため、アクセサリーの金額も高めですが、リングは3万円台からとブランド内では比較的お手頃に購入できますよ。

「キーパーリング」はクロムハーツの代表的なリングともいえるアイテムで、十字架モチーフと重厚感があるデザインが長く愛されています。

価格は20万円以上するため簡単には買えませんが、「いつか買ってみたい」と憧れる男性も多そうですね。

「クロムハーツが気になる」というあなたは、リングから入ってみることをおすすめします。

ライオンハートなら1万円以下でリングが買える

「ライオンハート」は日本で作られたブランドで、スタイリッシュなシルバーリングを多く販売しています。

男性の指をより美しく見せるような独自のデザインが人気で、1万円以下と購入しやすい価格帯のリングもあります。

実用性のあるシンプルなリングから、個性的な彫刻が施されたリングまでデザイン性も幅広く、さまざまなファッションに合わせたリングが見つかりそうですね。

購入しやすい価格帯なのでプレゼントにもおすすめです。

「タテガミハウルリング」はライオンのモチーフで、細かな彫刻が美しいにもかかわらず1万5千円と、購入しやすい価格帯なのがいいですね。

メンズファッションで人気のディーゼルはリングもおすすめ

「ディーゼル」はイタリアのファッションブランドで、おしゃれが好きな男性に人気です。

ディーゼルはファッションに興味がある男性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

私も聞いたことがありますが、上品ながらカジュアルな商品が多く、おしゃれなブランドというイメージです。

「RING DX1108060」はディーゼルの刻印が入ったリングで、シンプルですが印象的なアイテムです。

リングは1万円台のアイテムが多く、ほかにはないロゴが刻印されたオリジナルデザインがファッションのアクセントになりますね。

ディーゼルのリングを持っていると、「ファッションが好きな人」という印象を与えられそうですね。

トムウッドは天然石を使用したシンプルなリングが人気

「トムウッド」は、2013年にノルウェーで立ち上がったファッションブランドで、天然石を使用したデザインが人気です。

ノルウェーの自然豊かな環境をいかし、天然石を使用したアクセサリーを多く制作しているのが特徴です。

天然石を使用し手作業で作られているので、世界に1つのリングともいえますね!

また、シンプルなデザインで、実用性が高いことも魅力なので、洗練された雰囲気のシルバーアクセサリーを好むあなたにおすすめですよ。

ボリュームがありながらもシンプルなデザインは男女問わず、「つけこなしやすい」と人気です。

トムウッドのリングは3万円台から販売されています。

メゾンマルジェラは流行に左右されないアイテムが豊富

「メゾンマルジェラ」はシンプルで洗練されたデザインが魅力的で、流行やトレンドに左右されないアイテムが人気のブランドです。

メゾンマルジェラのバッグが人気ですが、リングなどのアクセサリーも販売しており、男女ともに使えるアイテムが豊富だと、私も初めて知りました!

リングは男女問わずに身につけることができ、価格帯は5~7万円台とハイブランドの中では低めの価格帯です。

メンズのリングは、ロゴや数字がデザインされたものが多く、人気がありますよ。

「ナンバリング」はマルジェラの代表的なリングで、数字が刻まれたシンプルなデザインが「何にでも合わせやすい」と人気です。

シンプルなので、複数つけるときにもおすすめですよ。

グッチはシンプルなデザインでハイブランドの王道

「グッチ」は洗練されたデザインが世界中で人気のハイブランドです。

リングはシンプルながら高級感があるデザインで、年代に関係なく幅広いタイプの男性に人気があります。

ブランドの頭文字である「G」をアレンジしたデザインが多く、ひと目でグッチと分かるところも人気の理由ですよ。

「ダブルG」はGGのロゴがおしゃれにデザインされた、シンプルですが目をひくリングです。

グッチならではの高級感もありますよ

グッチのリングは普段使いだけでなく、フォーマルな場面でもマッチするのがハイブランドならではです。

価格は4万円台のリングもあり、リングをつけ慣れていない方でもシンプルなデザインなので、手が出しやすそうですね。

ヴィヴィアン・ウエストウッドは個性的なデザインが人気

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」はオーブと呼ばれる、王冠と地球をモチーフにしたロゴが有名なブランドで、独創的なデザインのリングが豊富です。

どのリングにもオーブのポイントやブランドロゴがデザインされているので、一目見てヴィヴィアンと分かりますよ。

独創的な世界観が人気のブランドで、リングの価格は3~7万円台が多めです。

「アーマーリング」という特徴的なリングは公式オンラインショップでは売り切れることもあるほど、人気です。

パンクファッションの先駆けとして有名なので、パンク系ファッションやロックが好きな男性には特におすすめですよ。

コラボやユニークなデザインが人気のジャムホームメイド

「ジャムホームメイド」は1998年に東京で創設されたブランドで、ユニークなデザインが話題です。

「名もなき指輪」という自分たちで手作りするリングのキットが話題ですが、ほかにも著名人やキャラクターなどとコラボしたリングも注目されています。

また、安全ピンや羽をモチーフにしたものなどユニークなデザインのリングも人気ですよ。

価格は1~3万円台のものが中心なので、遊び心あるリングを探している大人の男性にはおすすめですね。

アクアシルバーは手作業ならではの繊細なつくりが人気

「アクアシルバー」はシルバーアクセサリーのブランドとして1993年に誕生した日本のブランドで、繊細せんさいな彫刻やカットで人気です。

シンプルなデザインだけでなく、カラー展開やモチーフの種類も豊富なので、さまざまなリングでおしゃれを楽しみたい男性にとても人気があります。

手作業で作られており、日本人ならではの細部や見えないところにまでこだわった繊細なデザインが魅力です。

手作業で作られたリングを1万円台で購入できるというお得感もあり、「手に入れたいな」と思いますよね。

「アラベスクリング」は20年以上愛されており、唐草模様が縁起のいいアイテムとしてアクアシルバーの中でも人気のリングです。

アクセサリーが気になっているあなたは、リング以外のアクセサリーについても紹介している、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

メンズアクセサリーについてどこで買うといいか紹介しており、リングの次にそろえたいネックレスについても詳しく紹介しています!

メンズリングのおしゃれな付け方はバランスが大事

リングをおしゃれに付けたいけど、付け方が分からないよ。

メンズのリングは複数つけておしゃれを楽しむのもいいですよ。

リングの付け方は親指や小指にボリュームのあるリングを1つつけたり、両手に複数つけたりすると、つけ慣れている感じがでるのでおすすめです。

また、同じブランドで複数つけるなど統一感を持たせることもおしゃれに見えるポイントとして重要ですよ。

リングの付け方3パターン
  • 定番の片手に1つはインパクトがあるデザインで個性をだす
  • 片手に複数つけるときはインパクトあるリングと細身のものでバランスをとる
  • 両手につけるときは左右非対称につけるのが上級テクニック

メンズのリングはデザインも個性的なものが多くありますが、好きなものをつけすぎると、アンバランスになってしまいます。

そのため、おしゃれな付け方として全体的なバランスが重要になってきます。

気に入ったデザインのリングを見つけたあなたも、そのリングをよりおしゃれに見せるための付け方についてご紹介しますね。

定番の片手に1つはインパクトあるリングでこなれ感を

シンプルなものでも個性的なものでも、定番の付け方は、片手に1つリングをつけることです。

「あまりリングをつけ慣れていない」というあなたは、ボリュームのあるリングを人差し指や中指につけると、存在感やインパクトもありますよ。

シンプルなリングでも、中指や人差し指につけると違和感がなくつけられますね。

「1つでおしゃれに見せたい」というあなたは、親指や小指に1つつけると印象が変わり、つけ慣れている感じがでます。

1つしかリングを持っていなくても、つける場所やインパクトのあるデザインでおしゃれを楽しめますね。

片手に複数つける場合はバランスが重要

片手に複数リングをつけるときは細身なリングとインパクトのあるリングを組み合わせてバランスをとることが大切です。

服装がシンプルな場合、リングを複数つけると、リングも映えていいですね。

メインのリングを1つ、ほかはシンプルなリングや細身のリングにするとおしゃれな印象になります。

しかし、たくさんつけるのはバランスが悪く見えてしまいます。

リングは3つくらい、もしブレスレットをつける場合はリングを2つにするとバランスよく見えますよ。

「人差し指と中指」や「人差し指と薬指」につけている人が多いようですね。

上級者は両手につけておしゃれ度をアップ

リングを複数持っているというあなたは、両手につけることでおしゃれ度がさらに上がりますよ。

この時も3つくらいとし、右手は人差し指、左手は中指など違った指につけるとバランスがよく見えるのでおすすめです。

また、3つ以上つける場合は、リングの太さやデザインだけでなくカラーも変えると印象も違ってみえますよ。

ブレスレッドや時計などとうまく組み合わせている方を見かけると、手元のおしゃれを楽しんでいて、「おしゃれ上級者だな」と思いますよね。

付け方以外で押さえたいポイントは統一感

リングをつける指以外でおしゃれにつけるためのポイントは、統一感を持たせることやリングの幅を変えることです。

「複数のリングを付けたい」というあなたは、同じブランドで大きさの違うリングでそろえることをおすすめします。

同じブランドで購入するとリングの雰囲気に統一感を持たせられるので、複数付けてもなじんでくれますね。

また、シルバーとゴールドなど違った素材のものではなくシルバーだけにするなど素材にも統一感を持たせましょう。

そして、リングの幅も10mm以上のリングを複数つけるとゴチャゴチャしてバランスが悪いので、メインを10mmと太め、ほかを2.5mm以下の細めを選ぶといいですよ。

メンズのリングは、統一感や大きさの違いで遊び心を持たせることがおしゃれに見せるポイントですね。

メンズリングのサイズを測る方法は2パターンある

指のサイズを測る方法は自分で測る方法と店頭でリングゲージを使って測る方法の2パターンあります。

指のサイズを測る方法
  • 自分で糸やひもを使って測る
  • お店に行きリングゲージで測ってもらう

メンズのリングは一番細い小指で約10〜14号、一番太い親指で23号くらいが平均といわれています。

お店に行けば試着することもできますが、ネット通販で買う場合、サイズが分からないと困りますよね。

また、サイズを調整できるリングも販売されていますが、サイズを変えられないものの方が多いです。

欲しいリングが見つかったけれど、自分のサイズが分からないというあなたに、指のサイズを測る方法2パターンについて詳しく紹介しますね!

<糸やひもで指の長さを測る>

1つ目は糸やひも、紙を使って指のサイズを測る方法です。

  1. リングをつけたい指を決め、第2関節の最も太い部分に糸を巻く
  2. 1周させ、ペンで印をつける
  3. 印を付けた端から端までの長さを定規で測る

以下の通り、長さによってリングのサイズが分かります。

号数 長さ
5号 約42.9mm
6号 約44.1mm
7号 約45.3mm
8号 約46.5mm
9号 約47.7mm
10号 約48.9mm
11号 約50.1mm
12号 約51.3mm
13号 約52.5mm
14号 約53.7mm
15号 約54.9mm

 

<リングゲージを使って測る>

2つ目はリングゲージを使って指のサイズを測る方法です。

リングゲージとは専門店で指のサイズを測るときに使用するアイテムです。

自宅にリングゲージを置いているという方は少ないと思いますが、お店には置いてあるので、「サイズを知りたい」というあなたは店員に相談してくださいね。

リングゲージの方が正確に測れますが、ひもや糸を使う方法だと簡単に測れるので手軽でいいですね。

「ウィンダンシー」はシンプルでカジュアルなヒップホップ系のメンズファッションがそろっており、メンズのインパクトあるリングとも相性がよさそうです。

こちらの記事では、人気で購入が難しい「ウィンダンシー」が買える方法について紹介しているので、読んでみてくださいね。

まとめ

  • メンズリングのおすすめは、クロムハーツやライオンハートなど9ブランドある
  • リングはシンプルに1つつけるか、片手や両手に2つか3つバランスよくつけるのがおしゃれ
  • 指のサイズを測る方法は、自分で測る方法と店頭でリングゲージを使って測る方法の2パターンある

メンズのリングはどこで買うのがおすすめかや、おしゃれなリングの付け方について紹介しました。

リングは自分でも見て楽しめるものなので、ブランドやデザインにもこだわりたいですよね。

どこで買うか悩んでいるあなたにとって、本記事でお気に入りのリングが見つかることを願っています♪

「タテガミハウルリング」はつけ心地のよさにもこだわっており、ライオンハートのロングセラー商品です。

一つでも存在感があるので、シンプルなメンズファッションのアクセントになりおすすめですよ。

リングをどこで買うか悩んだら、楽天やAmazon、Yahooでたまっているポイントを使うと、お得に購入できますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA