※当サイトは広告を利用しています。

高校生のローファーはどこで買う?人気ブランドや痛くならないコツも

高校生のローファーはどこで買うのがいいか、人気ブランドや痛くならないコツなどについて紹介します!

「ローファーを新しく購入したい!」というそこのあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • ローファーはどこで買うのがいいのだろう?
  • 高校生から人気があるブランドも気になる
  • ローファーをはいても足が痛くならない方法はある?

たくさんのブランドで販売されているからこそ、どこで買うか迷ってしまいますよね…。

そこで、高校生に人気のブランドと、痛くならないコツについて調べてみました!

この記事でわかること
  • 高校生がローファーを買えるのは「クツの専門店」など4つ
  • 高校生に人気のローファーはHARUTAハルタなど6つ
  • 自分に合うサイズを選ぶなど対策は6つ

それでは、これから詳しく解説していきますのでぜひ最後までお見逃しなく♪

「ローファーをどこで買おうかな…。」とお悩み中のあなた、いろんな店舗をまわって探しに行くのは大変ですよね。

ネットショッピングなら、自宅にいながらでもたくさんの商品を見比べられるので、手間もかからずとっても便利ですよ!

楽天市場などで購入すると、「HARUTA」のローファーを自宅に届けてもらえちゃいます♪

高校生のローファーはどこで買う?おすすめ4選

ローファーはどこで買うのがいいですか?

高校生のローファーが買えるお店をご紹介していきますね♪

高校生がローファーを買うときおすすめのお店は「クツの専門店」など4つあります。

高校生のローファーが買えるお店4選
  • ABCマートなどのクツの専門店
  • しまむら・ユニクロ・GUなどのファストファッションのお店
  • イオンなどのショッピングモール
  • 楽天市場などのネット通販

たくさんのお店で販売されているので、「どこで買うのがいいのだろう…。」と迷ってしまいますよね。

そんな悩めるあなたへ、品ぞろえやお得な情報など、それぞれのポイントごとにご紹介していきますよ。

それでは、靴の専門店から見ていきましょう♪

靴の専門店は品ぞろえが多くぴったりの1足が見つかる

ABCマートなど靴の専門店は、サイズやデザインが種類豊富であなたにぴったりの1足が見つけられますよ。

軽さを極めた商品や、洗濯できる商品など、バリエーションが豊富です♪

価格は5,000円~10,000円の商品を取り扱っていています。

靴の専門店はたくさんあるので、ぜひお近くのお店に足を運んでみてください。

店員さんは靴のプロなので、試着したときなど相談できるのがうれしいですよね。

はき心地を確かめてあなたが安心できる1足に出合えることを祈っています♪

ABCマートでは公式アプリをインストールすると、ポイントも貯められるので、お得ですよ。

ファストファッションのお店ではおしゃれなローファーが買える

ファストファッションのお店では流行にあわせた、デザイン性の高いローファーを安く買えますよ。

いろいろな商品を見て楽しみながらお買い物ができるのがいいですよね。

私はファストファッションのお店で商品を見てまわるのが好きで、お店を見かけるとつい立ち寄ってしまいます♪

まずはしまむらのローファーから紹介しますね。

〈しまむら〉

しまむらのローファーは2,000円前後で販売されています。

生産者から直接仕入れをしているため、中間コストが削減サクゲンでき安く提供できるのです!

ローファーの種類は少なめですが、若い方向けのかわいいデザインなのでおしゃれなあなたにおすすめですよ。

校則を確認して問題なければ、他の人とは違うデザイン性の高いローファーを選んでみてはいかがでしょうか♪

〈ユニクロ〉

ユニクロはシンプルなデザインではき心地もいいローファーが5,000円前後で購入できます。

ただユニクロもファストファッションのお店なので、種類は少なめです。

でもユニクロの商品は、お買い得な価格と安心の品質の両方に特化したお店なので、毎日使うあなたにおすすめです♪

〈GU〉

GUでは、3,000円前後のおしゃれなローファーを販売していますよ。

私服でも使用できるくらいのおしゃれなローファーが多いので、校則に注意しながら選んでみてください。

おしゃれなコーディネートにも合うローファーは休日にもはけるのでおすすめです♪

イオンなどのショッピングモールは比較しながら選べる

イオンのローファーは1種類ですが、ほかにもさまざまなお店の出店があるのでおすすめです。

イオンはショッピングモールという業態なので、靴の専門店やフォーマルファッションのお店なども出店されています。

出店しているブランドはイオンによってさまざまですが、いろんなブランドを比較できるのでおすすめですよ♪

またイオンはお得なイベントをたくさんしているのもおすすめするポイントです。

イオンのお得なイベント

イベント名 特典 特典期間
ありが10デー ポイント5倍 毎月10日
わくわくデー ポイント2倍 毎月5のつく日
ポイント5倍デー ポイント5倍 毎月0のつく日

ポイント5倍デーと20日・30日に開催される「お客様感謝デー」が重なるのでかなりお得ですよ。

「お客様感謝デー」とは各種イオンマークのクレジットカードまたは電子マネーWAONのご利用で、お買い物代金が5%OFFになるイベントです。

イオンマークのクレジットカードをお持ちのあなたは、ぜひローファーもイオンでお得にゲットしましょう。

楽天市場などのネット通販はポイント還元がお得

楽天市場などのネット通販はポイント還元カンゲンのセールが多く、お得にローファーを買えます。

さまざまなお店の商品を見比べられるのでおすすめですが、試着はできないので注意してくださいね。

でもセール内容がかなり魅力的ミリョクテキなので、お得にお買い物したいあなたにおすすめです♪

それでは各ネット通販のお得なセールについてご紹介しますね。

通販サイトのお得なセール

サイト名 セール名 セール時期
楽天市場 スーパーセール 3月・6月・9月・12月
Amazon プライムデー 7月
Yahooショッピング 超PayPay祭り 11月

上記の時期を狙ってローファーを購入するとお得にお買い物できます!

それでは詳しく見ていきましょう♪

〈楽天市場〉

楽天市場のスーパーセールは、楽天市場で一番ポイントが貯まるイベントです。

毎年3月・6月・9月・12月の4日から11日に開催されるスーパーセールで、毎回20:00にスタートしていますよ。

多くの商品が割引されるので、ローファーも安くなっていないか確認してみてくださいね♪

さらにショップ買いまわりで楽天ポイントが最大10倍になるので、スクールコーデを一気にそろえるのもいいですね!

〈Amazon〉

Amazonのプライムデーは7月に2日間に渡って開催される大きなセールです。

プライムデーセールはプライム会員限定なので注意が必要ですが、非会員の方でも1ヶ月無料トライアルに申し込むことで参加できますよ!

タイムセールで値引き率が30%前後もあり、かなりお買い得になるので要チェックです。

またAmazonでは毎日タイムセールをしていて、商品が日替わりで変わります。

Amazonのアプリをスマホにインストールし、「ほしい物リスト」に商品を登録すると、セール対象になったタイミングで通知が来るので、便利です。

私もたくさんの商品を欲しい物リストに入れて、今か今かとセールを待ち望んでいます♪

〈Yahooショッピング〉

Yahooショッピングの超PayPay祭りは、11月に開催されるポイント最大24.5%還元セールです。

超PayPay祭りのグランドフィナーレと呼ばれ、Yahooショッピングでのお買い物がお得になります。

ソフトバンクユーザーならポイント還元が10%プラスされ、さらにお得にお買い物できますよ!

またネット通販はポイントが貯まるだけでなく、貯めたポイントを使用した分お得感がありうれしいですよね。

「どこで買うのがいいのかな…。」と迷う場合は、普段使用しているネット通販でポイントを使って購入するのもおすすめです。

この記事の最後に、上記サイトで購入できるおすすめのローファーを紹介していますので、気に入っていただけたら幸いです♪

楽天のスーパーセールはかなりお得なセールですが、注意する点がいくつかあります。

セールで失敗しないためにも、以下の記事を参考にしてくださいね♪

ローファーで高校生に人気のブランド6選を徹底解説!

ローファーで高校生に人気のブランドは何がありますか?

HARUTAなどの人気ローファーを6つ紹介します♪

高校生に人気のローファーはHARUTAハルタなど6つあります。

高校生に人気のブランド6つ
  • HARUTA
  • REGALリーガル
  • GIO&GIAジオアンドジア
  • EastBoyイーストボーイ
  • MoonStarムーンスター
  • TOKYOBROTHERトウキョウブラザー

ローファーはたくさんのブランドがあるので、どこで買えばいいか悩みますよね。

ブランドごとに価格帯や特徴などのおすすめポイントを調べたので、詳しく見ていきましょう♪

HARUTAは学生靴の定番ブランドで男女ともに人気

「HARUTA」のローファーは学生靴ガクセイグツの定番ブランドで、はき心地がよく型崩れのしにくさが特徴です。

デザインも豊富なことから、男女ともに人気のブランドですよ♪

価格帯は6,000円~10,000円と、高品質でありながらお手軽価格なのでおすすめです♪

私も学生時代に「HARUTA」のローファーをはいていましたが、はき心地がよかったですよ。

クツずれなどのトラブルもなく歩きやすいと感じたので、毎日ローファーをはく高校生のあなたにおすすめブランドです!

REGALは高級感あふれるローファーで人気

「REGAL」は本革で装飾や縫い目など細部までこだわりのあるデザインなのでおしゃれなあなたにおすすめです。

上質な素材と高級感のあるデザインが目を引くローファーで、はき心地もよく人気のブランドです。

価格は20,000円から30,000円で、本革なので長持ちしますよ♪

防水スプレーやワックスで手入れをすることで、さらに本革の美しさを保てます。

「REGAL」のローファーはリピーターが多く、卒業後も同じ商品を購入する方も多いようです。

一度はくとやめられない、クセになる1足ですね♪

GIO&GIAはシンプルなデザインで高校生に人気

「GIO&GIA」はシンプルなデザインで実用的な機能性が高校生に人気のブランドです。

ヒールアップが5cmある商品もあり、とくに女子高校生に人気ですが購入の際は校則を確認してから購入してくださいね♪

インソールはクッション性が高く、歩くときの衝撃を緩和してくれます。

価格は4,000円前後とお手軽価格でありながら、機能性も高く毎日はく高校生におすすめです。

ヒールアップのあるローファーが欲しいあなたには「GIO&GIA」をおすすめします!

EastBoyはスクールファッションの定番ブランド

「EastBoy」はスクールバックやベストなどのスクールファッションを扱うブランドです。

価格は12,000円前後で、定番のデザインなのでどんな制服にもあわせやすく、シンプルなローファーが欲しいあなたにおすすめですよ。

ローファーの色とバックの色をそろえるコーディネートがおしゃれです。

バックやベストなどの商品も買えるので、制服コーデをEastBoyでそろえるのもいいですね♪

MoonStarは靴専門の老舗ブランドで安心

「MoonStar」は創業150年の歴史を持つブランドで、クツのプロフェッショナルなので安心です。

シンプルで機能性が高く、学校推奨ガッコウスイショウのローファーになることも多いようなので安心ですよ!

価格は5,000円前後から10,000円前後です。

サイズ展開も多く、3Eなどの幅広のローファーを探しているあなたにおすすめです。

TOKYOBROTHERは男子高校生に人気

「TOKYOBROTHER」は男性靴ダンセイグツのブランドで、防臭ボウシュウ抗菌コウキン機能に特化していて、男子高校生に人気です。

価格は3,500円前後~4,000円前後とお手軽価格です!

高校生は登下校や部活動などで汗をかくことが多く、学校生活ではなにかと靴を脱ぐ機会もあるので、「におい」が気になりますよね。

「TOKYOBROTHER」のインソールは防臭や抗菌機能に優れた素材を使用しているので、長くはいても嫌なにおいがしにくいですよ♪

においのマナーを守ることは学校生活で重要になりますので、心配な方には「TOKYOBROTHER」をおすすめしますよ!

ローファーを長持ちさせるためのお手入れ方法を紹介

ローファーを長くはくためにはお手入れが必要です。

長持ちするローファーは本革の商品ですが、「拭き掃除をする」などのお手入れが必要になります。

ローファーのお手入れ方法3つ
  • 水やクツのクリーナーで拭き掃除
  • 靴拭き布でクリームやワックスを塗りこむ
  • 防水スプレーを吹きかける

本革のローファーは耐久性が高いため、長くはき続けてもひび割れしにくいのが特徴です

そのためしっかりお手入れをしていれば、経年劣化ケイネンレッカによる変化を楽しめ、自分だけの1足になります。

本革は、はくほどに新品のときと違ったかっこよさが出てきて、自分の足に馴染むのがうれしいですよね。

それではお手入れ方法を詳しく紹介しますね。

〈水や靴のクリーナーで拭き掃除〉

本革は水に弱いので、少量の水を布にたらし、優しく拭き掃除をしてください。

合成皮革であれば水に強いので、しっかり水で濡らした布やアルコールで優しく拭き掃除をするといいでしょう。

とくにつま先、かかとは汚れやすいので、丁寧に拭いてくださいね!

〈靴拭き布でクリームやワックスを塗りこむ〉

拭き掃除の後は、靴拭き布でクリームやワックスを塗りこんで、保湿しツヤを出しましょう。

ツヤを出すことで、くすみが消え美しい見た目に戻りますよ♪

経年劣化によるくすみを気に入っている方は、ワックス無しでも問題ありません。

〈防水スプレーを吹きかける〉

本革は水に弱いので、防水スプレーで保護してください。

経年劣化による変化を楽しみたいあなたも、最低限防水スプレーを吹きかけてお手入れしましょう。

本革は水に弱く、水に濡れるとウォータースポットというシミができてしまい不格好になってしまいます。

防水スプレーで簡単に予防できるので、雨の日の前には吹きかけてくださいね。

合成皮革は防水機能が付いているので防水スプレーを吹きかける必要がありません。

スプレーの成分によっては、化学変化を起こし変色する可能性があります。

しかし合成皮革は完全防水ではないので、水が染みて足が濡れることもあります。

気になるあなたは、スプレーを大量に吹きかけないように調整しながら吹きかけてくださいね。

本革の場合は、防水スプレーを1週間に1回程度の頻度で、水にぬれる前に吹きかけてくださいね♪

私も前日に天気予報を確認して、雨が降りそうな日は防水スプレーを吹きかけていました!

防水スプレーは最も重要なお手入れ方法です。

以下の記事では、服用と靴用の防水スプレーを紹介していますので参考にしてください♪

ローファーのつま先はどのくらい余裕があったほうがいい?

ローファーをはくと、足が痛いのですがつま先はどのくらい余裕があったほうがいいですか?

つま先に1~1.5cm余裕があったほうがいいですよ!

ローファーのクツずれは、サイズが合わず引き起こされる可能性が高いです。

足は歩くときに前後に動くので、つま先にある程度の余裕がないと靴ずれなどのトラブルになりやすいです。

1~1.5cmの余裕が適切で、どのくらいかというと足の指をグーパーできるくらいの余裕があったほうがいいです。

ほかにも靴ずれを防ぐ方法を調べてみましたのでご紹介します♪

ローファーをはくと靴ずれで痛い!自分に合うサイズ感を選ぼう

ローファーを選ぶときには自分に合うサイズを選ぶと、クツずれすることなくはけますよ。

自分に合うサイズとは、以下の通りです。

自分に合うサイズ
  • つま先に1~1.5cmの余裕があるか
  • 甲と幅はぴったりか
  • くるぶしが当たっていないか
  • 土踏まずのアーチがフィットしているか

以上のポイントをまとめると、つま先にはゆとりがあり、幅と甲は少し圧迫があって、かかとはぴったりの状態があなたに合うサイズです。

サイズが大きいと足がずれて靴ずれしたり、つま先が滑って指を痛めたりする場合があります。

逆にサイズが小さいとかかとやつま先が圧迫されて、まめになったりあざになったりします。

しかし靴を購入したあとに、サイズ違いに気づくこともありますよね。

わたしもつま先にどのくらいの余裕があるか確認せずに購入して、失敗してしまったことがあります…。

そんなとき、どんな対処をしたら快適にはけるのか、次の章で紹介しますね!

ローファーのサイズが合わず、足が痛い場合の対処法

ローファーのサイズが合わず、クツずれや足当たりで痛みを感じる場合の対処法は6つあります。

サイズが大きい場合と、小さい場合にわけて紹介しますね♪

サイズが合わず足が痛い場合の対処法6つ

〈サイズが大きい場合〉

  • インソールやパットでサイズを調整する
  • クッション性の高い靴下や厚い靴下でサイズを調整する

〈サイズが小さい場合〉

  • 絆創膏や靴ずれ防止テープを貼る
  • シューズストレッチャーで伸ばす
  • 手でもみほぐす
  • 靴の修理屋に依頼する

「サイズが合わない…。」と諦めるのはまだ早いですよ!

サイズが大きい場合と小さい場合の対処法を詳しく調べたので、見ていきましょう♪

〈インソール〉

サイズが大きい場合は、インソールを入れると靴の中の体積が小さくなったり、足が靴の中で動かなくなったりするので、おすすめです。

インソールの厚さはたくさんの種類があるので、足の甲がぴったりになるように調整します。

足りない場合は2枚重ねて使用し、横幅や長さが余ったら切り取って調整してください♪

また、かかとが痛む場合は靴ずれ防止パットも効果的です。

天然ラテックス素材のパットやジェルパットをかかとに装着すると、パットのクッション性がかかとを保護してくれますよ!

〈靴下〉

クッション性の高い靴下をはくことで、靴との摩擦を軽減できます。

湿気を逃がしやすい靴下や、2重構造の靴下をはくことでクッション性が高まり、靴ずれを予防できる可能性があります。

また、5本指の靴下は指の間のスレを防止する効果があり、靴ずれ対策に最適です♪

靴下の種類はクッション性の高いパイル編みがおすすめです。

ほかにはストッキングをはくと足全体を保護してくれるので、靴ずれを防止できますよ。

〈絆創膏や靴ずれ防止テープを貼る〉

ローファーは新品から徐々に足になじんでくるものなので、当たる所を保護して様子をみるのもいいですね。

私も新品のローファーを買ったときは、痛みがありましたが絆創膏で保護していました。

絆創膏が取れるころには、痛みがなくなってましたよ!

なじむまでの期間は、1週間~半年と個人差がありますが、私の場合、1ヶ月ほどで快適にはけるようになりました!

〈シューズストレッチャー〉

ホームセンターや靴屋などに売っているシューズストレッチャーを使って伸ばすことで、サイズを調整できます。

シューズストレッチャーを靴にセットして、長さと幅を広げた状態にして、1日~1週間置くことで革を伸ばせます。

合成皮革のローファーは伸びにくく、本革は伸びやすいです。

〈手でもみほぐす〉

足当たりのある部分を手でもみほぐすと、軽減される場合があります。

「すこし足当たりが気になる」というあなたは、手で伸ばしたりもみほぐしたりすると解決できる可能性があります。

革や合成皮革は熱で柔らかくなり、伸びるので手で温めてみてください♪

〈靴の修理屋に依頼する〉

靴の修理屋には、靴を伸ばす機械があり、相談してみるのもおすすめです。

料金は1,000円~3,000円くらいで調整してもらえるお店が多いので、近くの修理屋さんに問い合わせしてみてくださいね。

数ヶ月間絆創膏や靴ずれ防止テープを貼って様子を見て、それでも解決しない場合に靴の修理屋に依頼するのをおすすめしますよ。

この記事が「ローファーをはくと足が痛い」というあなたの参考になれば幸いです。

まとめ

  • 高校生がローファーを買うときおすすめのお店は「クツの専門店」など4つ
  • 高校生に人気のローファーはHARUTAハルタなど6つ
  • ローファーを選ぶときには自分に合うサイズを選ぶと、靴ずれすることなくはける

高校生のローファーはたくさんあるので、「どこで買うのがいいのかな…。」と悩みますよね。

「シンプルなデザインがいい!」「はきやすさを重視したい!」など、あなたがどんなローファーが欲しいのか検討してみてくださいね♪

この記事が、ローファーをどこで買うのがいいのか悩んでいるあなたにとって参考になれば幸いです!

ローファーをどこで買うのがいいのか悩んでいるあなたには、ネット通販からの購入をおすすめします。

ネット通販はポイントが貯めるので、お得に購入できますよ♪

こちらの「HARUTA」のローファーは安いうえに機能性も高いので、私のイチオシです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA