※当サイトは広告を利用しています。

コンタクトはどこで買うか知恵袋情報!眼科と専門店どっちが良い!?

コンタクトレンズはどこで買うとよいか、Yahoo!知恵袋(以下、知恵袋)での口コミなど関連情報をご紹介します。

コンタクトレンズを購入する際、こんなことを考えたりしませんか?

  • コンタクトレンズはどこで買えるの?
  • どこで買うと安い?
  • 眼科と専門店、どっちで買うのが良いのだろう?

私たちの大事な目に着けるコンタクトレンズですから、安心安全な場所で、更に欲を言えば、なるべくコストも抑えて買えたらうれしいですよね。

そこで今回は、「コンタクトレンズをどこで買うと良いか」知恵袋での情報も交えて調査してみました!

この記事で分かること
  • コンタクトレンズは、眼科やネットショップ、専門店で購入できる
  • ネットショップで買うと安い
  • 眼科と専門店では、まずは眼科を利用するのが良い

それでは、おススメ情報をご紹介いたします。

コンタクトレンズは常に清潔で新しいものを使いたいですよね。

1Dayタイプのコンタクトレンズなら、毎日つけたての気持ちよさが続きます。

楽天やAmazon、Yahooショッピングで取り扱いがあり、ポイントを貯めることもできますよ♪

コンタクトはどこで買うか知恵袋おススメ情報

コンタクトレンズを買いたいのだけど、どこで買うのが良いのか分からない…。

知恵袋によると、眼科もしくはネットショップが良いようです!

コンタクトレンズはどこで買うのが良いか、知恵袋での回答では、眼科もしくはネットショップが挙げられています。

また、他にもコンタクトレンズの専門店もあります。

コンタクトはどこで買うのが良いか?知恵袋の回答など
  • 眼科
  • ネットショップ
  • コンタクトレンズ専門店

人によってさまざまな用途で装着するコンタクトレンズですが、どこで買うのが良いのでしょうか?

大切な目に関わるものですから安心な方法で購入できたらよいですよね。

そこでまずは、コンタクトレンズをどこで買うことができるのか、知恵袋での回答内容をベースにご紹介していきます。

まずは眼科での購入が安心安全でおススメ

知恵袋の回答を見ると、まずは眼科でのコンタクトレンズ購入をおススメしています。

眼科では、きちんと視力や目の状態を検査し、自分に一番あったコンタクトレンズの処方箋を書いてもらうことができるので安心です。

初めてコンタクトレンズを購入する際や、レンズの種類を変更する際にも、基本的には処方箋が必要となります。

眼科では、目のトラブルやコンタクトレンズの装着について悩んでいることを相談できるので、最も安心安全な購入方法と言えるでしょう。

慣れてきたらネットショップにトライ!

知恵袋の回答では、慣れてきたらネットショップの利用もすすめられていました。

具体的なショップとして「SmartBuyGlasses」や「LensDirect」がおススメとして挙がっていました。

どちらのショップも、使い捨てコンタクト、乱視用、遠近両用など各種レンズの取り扱いがあります。

ケア用品や更には眼鏡も扱っているので、アイケア用品をまとめて購入できるのはありがたいですよね♪

その他の選択肢としてコンタクトレンズ専門店

知恵袋の回答と併せてご紹介したいのがコンタクトレンズ専門店です。

眼科で出された処方箋を持参することでコンタクトレンズを購入できます。

豊富な在庫を取り揃えた店舗で、店員さんと相談しながらコンタクトレンズを購入できるので安心ですね♪

店舗によっては眼科を併設しているところもあるので、眼科受診とコンタクトレンズ購入を同時に済ませられます。

視力矯正用のコンタクトレンズ以外に、カラコンにも興味はありませんか?

今やファッションの一部にもなっているカラコンを安く手に入れるにはどうしたらよいか?

気になる方は、こちらの記事もチェックしてみてください♪

コンタクトはどこで買うと安いのか?

コンタクトを購入できる場所は分かったけれど、どこで買うと安いのかしら…。

コンタクトを安く買うならネットショップを利用してみましょう!

安くコンタクトレンズを購入するには、ネットショップ利用がおススメです。

コンタクトレンズを購入できる場所は分かりましたが、更に、なるべく安いお値段でコンタクトレンズを購入できる方法を知ることができたらうれしいですよね♪

私自身も毎日コンタクトレンズを装着するので、コスト面を考えてどこで買うべきかを常に探しています。

ここからは、コンタクトレンズはどこで買うと安いのか?についてご紹介いたします。

ネットショップはコンタクトレンズを安く購入できる

コンタクトレンズを最も安く購入できる場所としては、ネットショップがあります。

店舗や店員さんを抱えていないので、その分値段が安くなっています。

ネットショップではさまざまな商品を豊富にそろえているところが多く、自分のタイミングで好きな商品を購入できます。

例えば、同じメーカーのコンタクトレンズで、1Dayと2Weeksを併用する…なんてこともできてしまいます!

また、一度気に入った商品があれば、定期購入という形で割引を受けられることがあります。

ネットショップによってはポイントを貯めたり使ったりできるので、更にお安くコンタクトレンズを購入できるかもしれません。

私自身も、よくネットショップでコンタクトレンズを購入していますよ♪

ネットショップ利用時の注意点

コンタクトレンズを安く買えるネットショップですが、いくつか注意すべき点もあります。

まず一つ目に、ネットショップでコンタクトレンズを購入する際、眼科の診察はないため、目のコンディションをチェックすることができません。

気づかぬうちに症状が進んでしまっている…ということもあり得ますので、3か月に1回程度、定期的に眼科受診をしましょう。

また、信頼できるお店選びも重要です。

コンタクトレンズは医療品なので、その販売には本来厚生労働省の承認が必要となります。

「高度管理医療機器等販売業許可番号」の記載があるショップを選ぶようにしましょう。

コンタクトは眼科と専門店どっちで購入するのがよい?

コンタクトを買うなら眼科かコンタクトレンズ専門店どっちがよいのかしら?

最初に購入するなら眼科、その後に専門店を利用するのが良さそうです!

コンタクトレンズを購入する際、最初に購入するならまずは眼科、その後に専門店を利用するのがよいでしょう。

冒頭で、コンタクトレンズは眼科やコンタクトレンズ専門店でも購入できるとご紹介しました。

いすれの場合もレンズの使用に関して相談しながら購入することができるので、ネットショップでの購入と比べればより安心感のある購入方法です。

では、コンタクトレンズを購入する際、眼科とコンタクトレンズ専門店と一体どっちで購入するのがよいのでしょうか?

それぞれの場合のメリット・デメリットを交えて、どっちがよいかご説明しますね。

眼科ではコンタクト購入だけでなく目のサポートも受けられる

眼科では、目の状態に合わせてコンタクトレンズを購入することができます。

眼科購入のメリット
  • 目の健康状態を確認できる
  • 必要に応じて薬も処方してもらえる
  • コンタクトレンズの扱いを教えてもらえる

視力検査をはじめとする、さまざまな検査を通して目の状態を確認した上で購入できるので、コンタクトが合わないなどのトラブルが起きにくいです。

また、状況に応じて治療や薬の処方もしてもらえるので、目の健康を考えるととても安心感がありますよね。

コンタクトレンズの着脱法や洗浄方法などきめ細やかに教えてもらえるので、特に初めてコンタクトレンズを購入する人には向いているでしょう。

眼科購入のデメリット
  • 診察に時間がかかる
  • 診察代がかかる
  • コンタクトレンズの在庫がない場合がある

一方で、眼科にはコンタクト購入以外の患者さんもいますし、診察に時間がかかってしまいます。

また、コスト面でも診察代がかかるなど割高になる傾向にあります。

眼科はコンタクトレンズを専門に扱っているわけではないので、コンタクトレンズ専門店に比べて、欲しいコンタクトレンズの在庫がないということがあり得ます。

事前に在庫の確認をしておくと確実かもしれません。

コンタクトレンズ専門店はスムーズな手続きが可能

コンタクトレンズ専門店では、在庫が豊富なので比較的スムーズにコンタクトレンズの購入ができます。

コンタクトレンズ専門店での購入のメリット
  • 在庫が豊富なので同日中に購入できる可能性が高い
  • コンタクトレンズのプロが常駐しているので、相談できる
  • 営業日、営業時間が柔軟

コンタクトレンズ専門店では豊富な在庫を取り揃えているので、基本的に同日中にコンタクトレンズを購入して持ち帰ることができます。

また、コンタクトレンズのプロである店員さんが常駐しているので、コンタクトレンズ使用にあたり困ったことがあれば相談することができます。

また、眼科に比べれば営業日・営業時間が長いので、店舗に足を運ぶ機会を持ちやすいですよね。

コンタクトレンズ専門店での購入のデメリット
  • 店員は眼科医ではないので、治療はできない
  • ネットショップに比べれば割高になる
  • 必要なコンタクトレンズの在庫がない場合がある

一方で、コンタクトレンズ専門店にもデメリットはあります。

専門店の店員さんはコンタクトレンズのプロではありますが、医師ではないので目の不調に対する治療をすることはできません。

目に不調がある場合にはやはり眼科の受診が必要となるでしょう。

また、先ほどご紹介したネットショップに比べれば割高になる傾向にあります。

しかし、独自のポイントシステムやキャンペーンなどもあり、うまく利用すればコストを抑えることができます。

また、専門店といえども、レンズの種類によっては在庫がない場合があるので、可能であれば事前に在庫の確認ができると確実でしょう。

視力矯正の方法の一つとして注目を集めるレーシックですが、色々と注意点があると知っていますか?

レーシックにご興味がありましたら、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

  • 知恵袋によると、コンタクトレンズは眼科やネットショップで買える
  • ネットショップでコンタクトレンズを買うと安い
  • 眼科vsコンタクトレンズ専門店は、まずは眼科、次いで専門店を利用するのが良い

今回は、コンタクトレンズをどこで買うのが良いかについて、知恵袋の情報をもとにコスト面や安全面の情報も交えてご紹介しました。

人によっては生活必需品であるコンタクトレンズをどこで買うのがよいか、知恵袋の情報などによって、さまざまな購入場所や方法が分かりました。

今後、「コンタクトをどこで買うか?」悩んだ際の参考にしていただけたら幸いです♪

高含水のコンタクトレンズで、一日うるおい乾きしらずのコンタクトをお探しの方におすすめなのがコチラです!

UVカットなのも嬉しいですよね♪

まとめて買いオプションもありますので、ぜひチェックしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA