※当サイトは広告を利用しています。

観葉植物はどこで買うのが安い?おすすめの植物やどこに置くかも紹介

観葉植物はどこで買うのが安いかについてご紹介します。

観葉植物を育てたいと思っているあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • 観葉植物ってどこで買うのが安いのかな?
  • おすすめの観葉植物が知りたい
  • 買った観葉植物はどこに置けばいいんだろう?

部屋に植物があるといやされるし、インテリアとしてもおしゃれですが、大きな観葉植物は値段も高いイメージがありますよね。

そんなあなたに、どこで買うのが安いかを調べたのでご紹介します!

この記事で分かること
  • 小さい観葉植物は100円ショップが安いが、総合的に考えるとネット通販がおすすめ
  • 初心者にもおすすめの観葉植物は「パキラ」や「ガジュマル」などがある
  • 観葉植物は日当たりや風通しがよいところに置くのがいい

それでは、これから解説していきますので一緒に見ていきましょう。

ネットで観葉植物を探しているあなたは、こちらのサイトがおすすめです。

6種類の観葉植物から選べ、かわいい植木鉢に入った状態で届くので、自宅で植え替えする手間もいりませんよ。

元気な商品が届き、梱包こんぽう丁寧ていねいと人気です。

観葉植物はどこで買うのが安い?購入できる場所5選

家に緑が欲しいんだけど、観葉植物はどこで買うのが安いかな?

安さだけでいえば100円ショップがもっとも安く買えますよ。

観葉植物は園芸店やホームセンターなどでも購入できますが、安く買えるのは100円ショップかネット通販です。

観葉植物はインテリアとして人気があり、小さいものも大きいものもたくさん種類がありますね。

<観葉植物を買える場所>

  • 園芸店
  • ホームセンター
  • インテリアショップや雑貨店
  • 100円ショップ
  • ネット通販

 

100円ショップで販売されている観葉植物は小さいサイズのものばかりですが、特にダイソーでは種類も豊富にあるようです。

欠点として、生育環境が良好とはいえないのできちんと確認して丈夫なものを探し、育てていく必要があります

しかし、きちんと育てれば100円ショップで購入した観葉植物も大きく育つようですよ。

植物は植木鉢うえきばちを大きくすることで、さらに大きく育つので、小さいものを購入して、大きく育てる楽しみもありそうですね。

大きいサイズの観葉植物を探しているあなたは、100円ショップ以外で探しましょう。

大きいサイズや100円ショップ以外で、観葉植物を探しているあなたにはネット通販をおすすめします。

ネット通販は安くていつでも探せるので便利

ネット通販では大きい観葉植物も安く購入でき、自宅まで配送してもらえるので便利ですよ。

大きな観葉植物が欲しいけれど、運ぶ手間や車に乗せられるかなどを考えると実店舗で買うのをためらうことはありませんか?

ネット通販では種類も豊富にあり、マンションでも玄関先まで配送してもらえるので運ぶ手間がなくて便利ですよね。

そして、いつでもどこでも探せるため、買いものに行く時間がないあなたも、欲しい観葉植物を簡単に探せます

実店舗より安く販売されているのは、生産者と販売業者の間に仲介業者が少なく、きれいに配置するための手間や人件費も最低限にできるからです。

ネットで購入する欠点としては実物を見られないため、届いてからしか植物の状態が分からないことがあげられます。

そのため、商品情報だけでなく購入者のクチコミや、不良品は返品ができるのかなども購入時に確認するといいですね。

私はネット通販で観葉植物を買ったことがありませんが、様々な植木鉢とセット販売されているサイトもあり、イメージに合った商品が選べそうだなと思いました。

どこで買うのが安いかという、安く買えるところを考えているあなた、配送費用や手間を考えてもネット通販が安くておすすめですよ。

園芸店やインテリアショップなどの店舗で買うメリット

自分の目で気に入った商品を選んだり、直接専門のスタッフから話を聞いたりしたいあなたは、店舗でお得な観葉植物をみつけるといいですよ。

園芸店やホームセンターではたくさんのサイズや種類が販売されており、植木鉢うえきばちや肥料などもすべてそろえられますね。

また、植物に詳しい店員に育て方のポイントなどを聞けたり、あなたに合った観葉植物を選んだりできるのもメリットです。

「おしゃれに観葉植物を飾りたいけど、センスに自信がない」というあなたはインテリアショップや雑貨店がおすすめです。

鉢とセットで販売している場合も多く、雑貨や家具と一緒に雰囲気を見られるのでイメージが付きやすいですね。

園芸店やホームセンターと比べると高いイメージはありますが、植木鉢もセットと考えるとお得かもしれません。

実物をみて、価格と総合的に判断したいというあなたは、ホームセンターやインテリアショップに行き、どこで買うのが安いかを検討してくださいね。

観葉植物のおすすめは10種類ある

観葉植物でおすすめの商品は「パキラ」や「ガジュマル」などがあります。

私は観葉植物を育てたことはありませんが、パキラやガジュマルは聞いたことがあるし、雑貨店でもよく見かけるイメージです。

よく見かけるということは人気で購入したい人も多いのでしょうね。

観葉植物は3号や5号などと大きさが表示されていますが、実際にどのくらいの大きさか分かりますか?

およその大きさについては以下の通りです。

号数 高さ
3号 15cm~
4号 30cm~
5号 30cm~
6号 50cm~120cm
7号 70cm~150cm
8号 80cm~180cm
10号 120cm~200cm

号数が分かれば、ネット通販では大きさ別でも商品を検索できるので、置きたい場所に合わせて選択できますね。

初心者のあなたにもおすすめの観葉植物をご紹介します。

<パキラ>

パキラは100円ショップや雑貨店でもよく見かける人気の植物です。

病気にもなりにくいので初心者にもおすすめですよ。

「発財樹」とも呼ばれており、金運や仕事運があがるといわれていますよ。

https://twitter.com/momomoinari/status/1730573896058065345

<ガジュマル>

ガジュマルは成長速度が速く、丈夫な植物です。

屋外でも育てられますよ。

丸みのある幹がかわいくて、私も育ててみたい観葉植物のひとつです。

<モンステラ>

モンステラは屋外で育てることも可能ですが、急な環境の変化に弱いので、少しずつ外に置く時間を長くしていきましょう。

樹液に毒性があるので、小さい子どもや犬や猫などのペットがいる家庭はモンステラの購入は控えてくださいね。

葉っぱが特徴的で、大きく育っているイメージがあります。

<アイビー>

ツルをのばす観葉植物といえば私はこの葉の形が思い浮かびました。

枯れにくく、日当たりが悪くても蛍光灯などの光でも育つので、初心者でも育てやすそうですね。

水をよく吸うので、根腐れには注意してください。

<サンスベリア>

乾燥に強く、育てる手間がかからないので、サンスベリアも初心者におすすめです。

梅雨や夏の湿度が多い時期でも4~5日に1回の水やりでよいそうなので、私でも育てられそうだなと思いました。

サンスベリアは空気の浄化作用があり、風水的にもとても人気な植物です。

<ナギ>

ナギの木は「神が宿る木」として神社にも植えられている植物です。

縁起がいい植物なので、最近では観葉植物としての人気も高まっていますよ。

日本や台湾が原産国なので、暑さや乾燥には強いですが、寒さには注意が必要です。

<キングバンブー>

「ミリオンバンブー」とも呼ばれています。

直射日光をさけ、室内で育てることがおすすめです。

キングバンブーは開運竹ともいわれ、葉っぱもまっすぐ上に伸びることから縁起がいい植物といわれていますよ。

<ドラセナ>

根腐れしやすいため、土が乾いたら水やりをする程度がいいようです。

ドラセナは「幸福の木」とよばれ、お祝いなどのプレゼントでよく送られていますね。

<テーブルヤシ>

テーブルヤシは日陰でも育ち、水分もよく好む植物です。

玄関や台所、トイレなど日当たりをあまり選ばずに飾れるのもいいですね。

葉っぱが生い茂り、大きく育つと存在感もあるので部屋のアクセントになりそうです。

<ポトス>

ポトスも人気がある観葉植物で、100円ショップでも販売されていますね。

アイビーと同じでツル性なので、どんどん下に伸びていくので剪定せんていが必要です

初心者のあなたも、既に何種類か育てているというあなたも、植物の種類や特徴を知っているとより自分に合った観葉植物を探せますね。

100均で買った観葉植物でも大きく育っている方はたくさんいるようですね。

小さな観葉植物をおしゃれに飾りたいというあなた、飾り棚も100均の道具を使ってDIYしてみませんか?

DIYだと耐荷重が心配というあなたも、こちらの記事では詳しく説明されています。

DIYした棚にお気に入りの観葉植物を飾るとあなただけのインテリアができあがりますよ。

観葉植物はどこに置いたらいいですか?

観葉植物は日当たりや風通しがよく、できれば温度や湿度も管理できる場所に置くといいです。

植物を育てるのって、「日当たりなども気になって、どこに置いたらいいのか」、「水やりの頻度どうしたらいいか」など初心者には難しいですよね。

私も水をあげすぎて根腐れをおこし枯らしてしまったこともあります…。

観葉植物はそれぞれの植物の特徴で適した環境はありますが、一般的には日当たりや風通しがいい場所に置くとよいといわれていますよ。

観葉植物の置き場所
  • 直射日光をさけ、日当たりがいい場所
  • 風通しがよい場所
  • 温度は15~25℃程度で管理できる場所

多くの観葉植物が自生している熱帯地域は1日を通して寒暖差が少なく、年間でも気候の変動が少ないといわれています。

四季がある日本では、観葉植物を上手に育てるためには少し注意が必要そうですね。

水やりの頻度は基本的には土が乾燥したタイミングでたっぷりあげるのがいいようです。

乾燥しているかどうかは土を触って、手に土がつかなければ乾燥していると判断していいでしょう。

土が乾燥気味のときは、はちの底から水が出てくるくらいの量を与えましょう。

また、季節によって1日の水やり回数も調整する必要がありますよ。

夏場は日差しが強くすぐに蒸発、吸収されてしまうので、1日2回朝と夕方に水やりが必要なものもあります。

逆に冬場は水分がなくなるペースが落ちるので、2~3日に1回の頻度でもいいようです。

大事にお世話をしようと毎日たくさんの水をあげていると、逆に根腐れをおこし、枯らして残念な気持ちになりかねませんよ。

水分をチェックすることが上手に育てるうえで大切なポイントですね。

しかし、種類によっては日陰や乾燥を好む植物もありますよ。

どこに置いたらいいかと悩むあなたは、この記事を参考に置きたい場所の環境に合った植物を選ぶといいですね。

どこに置いたらいいかは風水で決めるのもアリ

観葉植物は玄関やリビングなど置く場所や種類で運気アップにつながりますよ。

風水的に観葉植物を自宅や職場に置いた方がよいと聞いたことがありますが、どこにどの植物を置いたらいいのか調べてみました♪

置く場所とおすすめの観葉植物
  • 玄関…モンステラ、サンスベリア、ポトス
  • リビング…モンステラ、パキラ
  • 書斎…パキラ、ドラセナ
  • キッチン…サンスベリア
  • トイレ…サンスベリア、キングバンブー、テーブルヤシ

風水を意識して観葉植物を選ぶのも、おもしろそうですね。

<玄関>

玄関は入口なので、さまざまな運気が入ってきます。

そのため厄除けや邪気を追い払うといわれているモンステラやサンスベリアを置くといいといわれています。

またよい運気を取り入れる意味としてポトスもよいようです。

玄関に観葉植物があると、自宅に帰ってすぐに目に入るのでいやされて元気ももらえそうですね。

<リビング>

リビングは家族が集まる場なので運気もあがる場所です。

そのため運気があがるといわれている、モンステラやパキラがおすすめです。

どちらも大きいものも販売されているので、大きな観葉植物をリビングに置くと存在感もありインテリアとして、とてもおしゃれですね。

<書斎>

書斎は仕事運をあげるものがいいといわれています。

パキラやドラセナなど強い気を発し、集中力が高められるような観葉植物がよいそうですよ。

職場でも小さな観葉植物を置くと、癒し効果と仕事運アップになりそうですね。

<キッチン>

キッチンは火と水が接する場所であるため、風水的に気が乱れやすい場所といわれています。

そのため、浄化する目的としてサンスベリアがおすすめです。

キッチンにはカウンターなどにちょっと置けるような、小さい観葉植物を置くと良さそうですね。

<トイレ>

トイレは排泄する場所であり、陰の空気がたまる場所といわれています。

そのため、キッチン同様にサンスベリアがおすすめですが、キングバンブーやテーブルヤシも運気をあげるという意味でおすすめです。

トイレは窓がなかったり、日が当たりにくかったりする家庭もあると思うので、日陰でも育つものがよさそうですね。

観葉植物自体にもそれぞれ風水的な意味があるので、置く場所と風水を考えてさまざまな観葉植物を買うと、緑があふれて運気もアップするのでいいですね。

大きな観葉植物や家具を置くとき、床を傷つけないか心配になりませんか?

そんな時にマットやキャスター付きの板があれば、フローリングを傷つけず、お手入れや掃除も簡単にできますね。

こちらの記事ではフローリングを傷つけないための対策が書かれているので、ぜひ読んでみてください。

まとめ

  • 「観葉植物はどこで買うのが安いかな…」と悩むあなたは、100円ショップかネット通販がおすすめ
  • 初心者にもおすすめの観葉植物は「パキラ」や「ガジュマル」などがある
  • 観葉植物は日当たりや風通しがよいところに置くのがよく、風水によっても置くといい場所がある

観葉植物はどこで買うのが安いかについてご紹介しました。

どこで買うのが安いか迷ったときはネット通販を見て、欲しい商品や金額を確認するといいですね。

あなたのイメージに合った観葉植物がお得に購入でき、あなただけのいやしの空間ができあがることを祈っています♪

まずは小さい観葉植物から育ててみたいというあなたは、こちらの商品がおすすめです。

育て方の説明書も付いてくるので、育て方に不安があるときも安心ですね。

鉢植えもおしゃれで、プレゼントにも喜ばれそうですよ♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA