※当サイトは広告を利用しています。

中古車はどこで買うか知恵袋編!ディーラーと販売店の違いなどを解説

中古車をどこで買うのがよいか、Yahoo知恵袋(以下、知恵袋)の情報などをご紹介します。

車、特に中古車の購入に興味を持っているあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • 中古車はどこで買うことができる?
  • ディーラーと中古車販売店、どちらがよい?
  • そもそも中古車を買うメリットって何?

車は大きな買い物ですから、なるべく理想に近いものを購入したいですよね。

そのためにも事前のリサーチは重要です。

この記事で分かること
  • 中古車はディーラー、中古車販売店、オークションなどで買える
  • 品質重視ならディーラー、価格重視なら中古車販売店での購入がおススメ
  • 中古車を買う最大のメリットはコスト面!

中古車はどこで買うとよいか、知恵袋の回答などリサーチした内容をご紹介します!

車移動が多い方の必須アイテムといえるカーチャージャーを新調してみてはいかがでしょうか?

コンパクトでありながらパワフルで、フル充電が可能です。

楽天やAmazonYahooショッピングで取り扱いがあります!

中古車はどこで買うか知恵袋まとめ!おススメ3選

車の購入に興味があるのだけれど、中古車はどこで買うとよいのでしょうか?

知恵袋などによると、中古車は、ディーラー、中古車販売店やオークションでも買えますよ。

中古車をどこで買うのがよいか?の答えとして、知恵袋などではディーラー、中古車販売店やオークションが挙げられています。

中古車はどこで買うとよいか?知恵袋の回答など
  • ディーラー
  • 中古車販売店
  • オークション

車の購入は、長い人生の中でも大きな節目となりうる一大イベントです。

メーカーや車種、新車か中古車など、選択肢は多岐にわたります。

新車であれば正規のディーラーで購入するイメージがありますが、中古車はどうでしょうか?

まずは、中古車をどこで買うことができるのか、Yahoo知恵袋などの情報をもとにまとめてみました。

ディーラーには確かな品がそろっている

ディーラーでは、各店舗が選び抜いた質の良い中古車を買えます。

本来新車を扱う正規ディーラーでも中古車を扱っているケースがあります。

ディーラーでは、自社メーカーの下取り車を中心に整備し直し、一般ユーザー向けに販売しています。

メーカー独自の厳しい基準をクリアした車のみが販売されるので、安定して高い品質の中古車を購入できます。

初めて中古車を購入する方や安全面を重視する方に向いていると言えます。

ただし、中古車を扱うディーラーには限りがあるため、事前の確認が必要です。

中古車販売店はコストと選択肢の多さがポイント

中古車販売店では、ディーラーに比べてコストを抑えられ、取り扱いメーカーや車種ともに豊富に取りそろえています。

中古車販売店では、ディーラーに比べて安い価格で中古車を購入できます

また、メーカーの縛りがないため、さまざまなメーカーから幅広く選べます。

いくつかのメーカ間で比較できるのはうれしいですね!

中古車販売店もいくつか企業があり、それぞれ取り揃えが異なります。

一方で、中古車販売店によって質の違いがあり、車の状態やアフターサービスなど、購入前にしっかり確認した方がよいでしょう。

オークションは中古車に詳しい人向き

車の整備状況や手続きに詳しい人向きの購入方法として、オークションサイトでの中古車購入があります。

仲介業者を通さないので安い価格で中古車を購入できます。

お店に行かずに車を購入できるので、手間や時間を省いて車を購入できるよさがあります。

一方で、購入前に実物を見られないので、車の状態や整備状況、保険の有無など確認と注意が必要です。

また、車購入に関する手続きは自分で手配しなければならないことが非常に多いです。

手続きや車本体の品質に関するリスクを伴うため、中古車市場や中古車購入手続き全般に詳しい人向けの購入方法と言えるでしょう。

車の購入に必要となる資金面について疑問や不安はありませんか?

40代のカーローンについて詳しくまとめてある記事があります。

気になる方はチェックしてみてください!

ディーラーと中古車販売店はどちらがよい?

中古車を扱うお店にはディーラー、販売店があると分かったけれど、結局どちらで買うとよいのでしょうか?

品質重視で選ぶならディーラー、価格面や選択肢の多さを重視するなら中古車販売店がおススメです。

中古車を購入する際、品質のよさを重視したいならディーラー、価格や幅広い車種から選ぶ選択肢の多さを重視したいなら中古車販売店をおススメします。

ディーラー、中古車販売店それぞれの特徴やメリット・デメリットについてご紹介します。

<ディーラーと中古車販売店比較一覧表>

ディーラー中古車販売店
特徴自動車メーカーと特約店契約を交わしている
特定メーカーの中古車を扱う
メーカーと特約店契約を交わしていない
価格が安い
幅広いメーカーの取り扱いがある
メリット品質が安定している
メーカー独自の保証やサポートが受けられる
アフターサービスが充実している
価格が安い
さまざまなメーカーから選べる
中立性の高い意見を聞ける
デメリット価格が高い
選択肢が限られた車種のみになる
中立性の高いアドバイスは受けられない
品質はさまざま
保証やサポート、アフターサービスの内容は店舗により差がある
向いている人価格より質を重視する人
特定のメーカーを希望する人
さまざまなメーカーから選びたい人
価格を抑えて購入したい人
店舗トヨタ自動車、ホンダ、日産、スズキ、ダイハツオートバックス・カーズ、TAX、カーセブン、ユーケー、アップル

中古車の購入でよく検討されるディーラーと中古車販売店ですが、どのような違いがあるのでしょうか?

それぞれの特徴を確認して、どういった人がどちらのお店で買うのが適しているか見てみましょう。

また、ディーラー、中古販売店それぞれの店舗やランキングもご紹介いたします。

ディーラーは質の良い中古車を探している人向き

ディーラーでは、特定メーカーの質のよい中古車を手に購入できるため、購入後のサポートを含めて安全面を重視する人向きです。

ディーラーは、特定メーカーと特約店契約を交わしており、特定メーカーの中古車を取り扱っています。

<メリット>

最初に挙げられるディーラーのメリットとしては、なんといっても品質やサービスの良さが挙げられます。

メーカーが自社の厳しい安全基準や自社の純正品の部品を用いてメンテナンスした車を販売しているため、中古車と言えど高品質なものを取りそろえています。

また、メーカーの自社独自の充実した保証が付いています。

保証期間内であれば、エンジン、ミッション、エアコン、カーナビなどの保証サービスを受けられる場合があります。

更に、アフターサービスやメンテナンスも充実しており、購入後の整備や点検にも安心して臨めます。

<デメリット>

安定した品質や充実したサービスがついてくる一方で、その分価格は高くなります。

また、ディーラーは特定のメーカの車種のみを取り扱っており、購入できる車種も購入に際するアドバイスも、特定メーカー中心のものとなるため、特定メーカーの車種を希望している人向けと言えます。

<ランキング>

2022年7月時点での自動車ディーラーの店舗数ランキングは以下の通りです。

(※ランキングは今後変動する可能性があります)

1位:トヨタ自動車

2位:ホンダ

3位:日産

4位:スズキ

5位:ダイハツ

中古車販売店はメーカーの垣根を越えて選びたい人向け

中古車販売店では、メーカーの縛りがなく幅広い選択肢から中古車を購入できるため、さまざまな車種を見て購入を決めたい人に向いています。

中古車販売店とは、ディーラーとは異なり特定メーカーと特約店契約を交わしていません。

<メリット>

中古車販売店は特約店契約がないため、さまざまなメーカーの車種を取り扱っており、メーカーの垣根を越えて中古車を比較検討した上で、購入車種を選べます。

お店から購入に関してアドバイスを受ける場合も、メーカーに関係のない中立的な意見を得られるでしょう。

特定メーカーと特約店契約を結んでいない分、メーカーの縛りなく中立的な品ぞろえやアドバイスが可能なんですね♪

また、ディーラーに比べれば価格設定が安いのも魅力の一つです。

<デメリット>

コストを抑えられる一方で、車体の質やサービスについてはディーラーには劣ります。

ディーラーと同水準の保証やサポートを想定していると、希望していたサービスを受けられないといった事象が発生する可能性があります。

中古車の品質をはじめ、保証やサポート、アフターサービスは販売店によってさまざまなので、事前に各中古車販売店についてリサーチをした方がよいでしょう。

ディーラーのように品質が一定していないところも注意が必要な点です。

<ランキング>

執筆時点での中古車販売店の総合ランキングは以下の通りです。

(※ランキングは今後変動する可能性があります)

1位:オートバックス・カーズ

2位:TAX

3位:カーセブン

4位:ケーユー

5位:アップル

確かな基準をクリアした認定中古車を選ぶとよい

認定中古車とは、ディーラーや中古車販売店が設けた独自の基準を満たしたグレードの高い中古車のことを指します。

第三者機関によるプロの車両検査を受けているため、認定中古車と定められた車両は品質が保証されていると言えます。

特に、ディーラーにおいて認定中古車のタイトルは、厳しい審査を通過した中古車にだけ与えられるものなので、高品質であることが保証されています。

その分価格は高くなりますが、認定中古車に分類されている車両を選ぶことにより、安心安全な方法で中古車を購入できます。

中古車の購入に慣れていない方や、確かな品質の中古車を購入したい方は、認定中古車を選ぶとよいでしょう。

中古車を買う最大のメリットは何ですか?

そもそも中古車を買う最大のメリットは何ですか?

中古車を買う最大のメリットは、なんといってもコスト面があります。

新車ではなく中古車を買う最大のメリットは何ですか?」と問われた際、第一に挙げられるメリットは価格面です。

車を購入するとき、まずは新車にするか中古車にするかで悩む方も多くいらっしゃることと思います。

他の人が使った車に強い抵抗感がある方は、はじめから新車の購入を検討すべきです。

一方で、価格を抑えつつある程度の品質の車を購入したいと考えている方には、ぜひ中古車の購入をおススメいたします。

中古車は新車より安く購入できる

「中古車を買う最大のメリットは何ですか?」という問いの答えとしては、まずは何より、中古車は新車よりも安い値段で購入できるという点が挙げられます。

1年型落ちしたもので2割ほど価格が落ちることもあるようです。

モデルチェンジの周期の間(一般的に6~8年)であれば、新車の現行モデルを中古で割安に購入できる場合もあります。

予算に限りがある場合には、中古車を選んでみるとよさそうです。

中古車は幅広い選択肢から購入できる

新車では手が届かない価格であった車種も、中古になれば手が届く価格帯になることがしばしば起きます。

同じ予算で、新車では選択肢に入らないような車種でも、中古であれば選択肢に入れて検討できます。

中古車であれば、新車と比べてアップグレードタイプのものも買えるんですね!

また、新型はモデルチェンジしてしまうと旧型は購入できませんが、中古車であれば旧型モデルを購入できます。

中古車市場では、比較的新しいモデルから旧型まで豊富に在庫があり、新車よりも選択肢が多いと考えられます。

中古車は納車スピードが早くすぐに手に入れられる

新車は基本的に受注生産などで時間がかかるのに対し、中古車は納車までにかかる時間が短くすみます。

新車は、カスタマイズやオプションなどの関係で、納車まで1~2か月程度かかります。

一方で中古車の場合、整備状況などにもよりますが、通常1~2週間程度で納車まで完了します。

在庫があれば最短で翌日にも納車が可能な場合もあるようです!

早く車を手に入れたいと考えている方にも中古車はおススメと言えます。

中古車の購入に悩んでいる方におススメの情報があります。

ディーラー、中古車販売店のランキングやねらい目の型落ち年数についても紹介しています。

ご興味がありましたら、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

  • 中古車をどこで買うかは知恵袋によると、ディーラー、中古車販売店、オークションがある
  • 品質で選ぶならディーラー、コストで選ぶなら中古車販売店がおススメ
  • 中古車を買う最大のメリットは価格面!

今回は、中古車をどこで買うのがよいか、知恵袋での回答を中心にご紹介しました。

人生の中でも高額な買い物の一つである車ですから、満足いく形で購入したいですよね。

中古車の購入について、どこで買うかなど悩まれたら、ぜひ参考にしてみてください。

パワフルに使えるカーチャージャーはいかがでしょうか?

とてもコンパクトでありながら、携帯やタブレットを同時に2台充電できます。

楽天、Amazon、Yahooショッピングで取り扱いがあり、ポイントも利用できますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA