※当サイトは広告を利用しています。

防水スプレー服用はどこで買う?靴用との違いや使い方などを徹底紹介

服用の防水スプレーをどこで買うのか、靴用との違いや使い方などについてご紹介します。

防水スプレーが欲しいあなた、こんなお悩みはありませんか?

  • 服用の防水スプレーはどこで買うのかな?
  • 靴用のものとはなにが違う?
  • 防水スプレーを買ったけど使い方がわからない…

服用の防水スプレーを売っているお店も多く、どこで買うといいのかわかりませんよね。

そこで、防水スプレーについて徹底的に調べてみました!

この記事でわかること
  • 服用の防水スプレーは、ドラッグストアやホームセンターなど6つのお店で買える
  • 衣類用の防水スプレーは「水の浸透しんとうを防ぐ効果」があり、靴用の防水スプレーは「水をはじく効果」がある
  • 防水スプレーの使い方は、きれいな乾いた服に15cm以上離してふりかけ、乾燥させるなどの4ステップ

それでは、さらにくわしく紹介していきますね!

スニーカーやジャケットなど、さまざまな製品に使えるこちらの防水スプレーはいかがですか?

お客様満足度もとても高く、「新しい靴を買ったときは必ず使用する」という口コミもありますよ。

通販で買うとポイントもついてお得に買えます!

防水スプレー服用はどこで買う?ドラッグストアなど6つ紹介

レインコートに使える防水スプレーが欲しいんだけど、みんなはどこで買うのかな?

ドラッグストアやホームセンター、100均などで買っていますよ!

2023年12月現在、服用の防水スプレーは「ココカラファイン」などのドラッグストアや、「コーナン」などのホームセンターで買えます。

防水スプレーが買えるお店
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • 100均
  • 小売店
  • 大型スーパー
  • 通販サイト

2023年12月現在は、たくさんの場所で防水スプレーが売られているので、どこで買おうか迷ってしまいますよね。

お店によって置いている防水スプレーが違うので、これからさらにくわしく紹介していきますね!

マツキヨやココカラファインなどのドラッグストア

ドラッグストアでは「マツモトキヨシ」「ココカラファイン」「サンドラッグ」などのお店で、服用の防水スプレーが買えます。

防水スプレーが買えるドラッグストア
  • マツモトキヨシ
  • ココカラファイン
  • サンドラッグ
  • ウェルシア
  • ツルハドラッグ
  • クスリのアオキ
  • スギ薬局 など

全国展開をしているドラッグストアでは、ほとんどのお店で服用の防水スプレーが売られています。

また、それぞれの地方にあるドラッグストアでも取り扱っているお店があるので、最初は近所の店舗に行ってみるといいかもしれませんね!

ドラッグストアではスコッチガードの防水スプレーや、モリトジャパンのis-fitイズフィット 防水スプレーなどが売られていますよ。

ただ、置いている商品の数があまり多くないので、防水スプレーをする製品によっては使えない場合もあります。

服に使える防水スプレーなのか、きちんと確認してから買いましょう!

ドラッグストアだと日用品などと一緒に防水スプレーを買えるので、とても楽ちんですね。

コーナンやカインズなどのホームセンター

「コーナン」「カインズ」「コメリ」などのホームセンターで、服用の防水スプレーが買えます。

防水スプレーが買えるホームセンター
  • コーナン
  • カインズ
  • コメリ
  • ナフコ
  • ホーマック
  • 島忠
  • ビバホーム など

ほとんどのホームセンターでは、防水スプレーが買えますよ。

お店にもよりますが比較的たくさんの種類の防水スプレーがあるので、あなたの使い道に合ったものが選べます。

ホームセンターではロックタイトの超強力防水スプレーや、ホームセンターのオリジナル商品などがありますよ。

「すぐに乾くもの」などの特徴を持つ商品が選べるので、こだわりがあるあなたにはいいですね!

ダイソーやセリアなどの100均でも

「ダイソー」「セリア」などの100均でも、服用の防水スプレーは買えますよ。

防水スプレーが買える100均
  • ダイソー
  • セリア
  • Can Do など

とくにダイソーの防水スプレーは「110円なのにしっかり水をはじく」という口コミがあります!

ただ「ほかのお店で買った防水スプレーより効果が持続しない」という口コミもあるので、長期間防水効果が欲しい!と思っている方は満足できないかもしれません。

こまめにスプレーをかけることで効果を持続させられるので、費用を抑えたい方でも安心して使えますよ。

あまり防水スプレーを使わない、という方にもぴったりです!

ロフトやドン・キホーテなどの小売店

「ロフト」「ドン・キホーテ「ニトリ」などの小売店にも、服用の防水スプレーが売られています。

防水スプレーが買える小売店
  • ロフト
  • ドン・キホーテ
  • ニトリ
  • 無印良品
  • 東急ハンズ など

「ニトリ」や「無印良品」では置いている防水スプレーの種類が少ないので、確実に欲しいあなたは「ロフト」や「東急ハンズ」に行くといいかもしれません。

ショッピングモール内にお店があることが多く、買いもののついでに防水スプレーが買えるので楽ちんですよね。

ニトリにも売られているとは知りませんでした!

コストコやトライアルなどの大型スーパー

「コストコ」「トライアル」などの大型スーパーでも、服用の防水スプレーが買えます。

コストコはお店がとても広いので、自分で探すより店員さんに聞くほうが早いかもしれませんね。

また、大型スーパーでなくても普通のスーパーで防水スプレーを置いているお店もあります。

スーパーに行ったときに防水スプレーが買えるととても便利ですよね!

楽天市場やAmazonなどの通販サイト

「楽天市場」「Amazon」「Yahooショッピング」などの通販サイトでも、服用の防水スプレーが買えますよ。

また、ホームセンターや小売店の公式通販サイトでも売られています!

近所に防水スプレーを売っているお店がない方や、買う時間がない方は通販サイトで買うことをおすすめします。

また、通販サイトではポイント還元率が高い時期や値段が安くなっている時期もあるので、お得に買えることもありますよ。

どこで買うか迷ったら、お得に買える時期をねらってゲットするのもいいですね!

Yahooショッピングで買おうと思っているあなたは、お得に買える時期などの解説しているこちらの記事がとても参考になりますよ。

服用の防水スプレーが買えるお店を紹介しました!

紹介したお店のほかにも、コンビニや家電量販店などで取り扱っているところがあるので、ぜひチェックしてみてください。

次におすすめの防水スプレーを紹介します!

どこで買うのか分かったけど、どんなスプレーがおすすめなのか知りたい!というあなたはぜひ読んでみてください。

おすすめの防水スプレーを5つ紹介!

おすすめの防水スプレーはスコッチガードの「衣類繊維せんい製品用 防水スプレー」や3Mジャパンの「衣類・布製品用防水スプレー」など5つあります。

おすすめの防水スプレー
  • スコッチガード 衣類繊維製品用 防水スプレー/3Mジャパン
  • 衣類・布製品用防水スプレー/3Mジャパン
  • 防水スプレーF/コニシ
  • 繊維用防水スプレーEX/アサヒペン
  • LOCTITEロックタイト 超強力防水スプレー/ヘンケルジャパン

こんなに防水スプレーの種類があるなんて知りませんでした!

それではそれぞれの特徴を紹介していきますね。

<スコッチガード 衣類繊維製品用 防水スプレー>

3Mジャパンの「スコッチガード 衣類繊維製品用 防水スプレー」は、防水効果だけではなく汚れを防いだりやパンツなどの折り目をキープしたりする効果があります。

レインコートなどの雨具にも使えるので、とても便利ですよ。

<衣類・布製品用防水スプレー>

3Mジャパンの「衣類・布製品用防水スプレー」は、繊維をいためずに水から守ってくれる商品です。

スーツやスキーウェアなど幅広く使えるのもうれしいポイントです!

<防水スプレーF>

コニシの「防水スプレーF」は、水だけではなく泥や油もはじいてくれる商品です。

油が服に付くとシミになって取れないので、油をはじいてくれる効果はとてもうれしいですね!

革製品にも対応しているので、レザージャケットなどにも安心して使えますよ。

<繊維用防水スプレーEX>

アサヒペンの「繊維用防水スプレーEX」は、繊維専用の商品で通気性を損なわないので使いやすいですよ。

布製品でも靴やカバンには使えないので注意しましょう!

<LOCTITE 超強力防水スプレー>

ヘンケルジャパンの「LOCTITE 超強力防水スプレー」は、防水効果が長く持続する特徴があります。

また、綿や羊毛にふりかけると約10倍の撥水はっすい効果があるそうですよ!

スプレーによってそれぞれ特徴が違うので、使用感や使う目的に合わせて選べますね!

防水スプレーは乾燥するまで20分かかるものが多いので、前日のうちにスプレーをしておくと安心ですよ!

商品によっては乾燥するまで1分程度の「速乾性」に優れたものがあるので、今すぐ使いたい!という方にはおすすめです。

また、防水スプレーは防水効果だけではなく汚れも防いでくれるので、大切な服やぬいぐるみなどに使うと安心ですよ。

https://twitter.com/38mitubachi38/statuses/1720425311781949738

防水スプレーをひとつ持っていると、いろいろなことに使えるので活躍するシーンが多そうですね!

この章で紹介したのは服などの衣類用ですが、次の章では衣類・靴兼用の防水スプレーを紹介しているので、気になるあなたはぜひ読んでください!

防水スプレー衣類用と靴用の違いを解説

衣類用と靴用の防水スプレーがあるけど、どんな違いがあるの?

水の浸透を防ぐか水をはじくかの違いがありますよ。

衣類用と靴用の防水スプレーは、効果に違いがあります。

衣類用の防水スプレーは「水の浸透を防ぐ効果」があり、靴用の防水スプレーは「水をはじく効果(=撥水はっすい効果)」がありますよ。

防水スプレーによって発揮できる効果に違いがあるので、防水したい素材に合わせて選びましょう!

素材に合った防水スプレーの種類を選ばないとシミになる可能性があるので注意が必要です。

せっかくお気に入りの服や靴に防水スプレーをしたのに、スプレーのシミが付いてしまうのはイヤですよね。

防水スプレーの種類には「シリコン系」「フッ素系」の2つがあるので、しっかり確認しておきましょう!

シリコン系フッ素系
特 徴表面に膜をつくり水をはじく繊維をコーティングし水の侵入を防ぐ
よい点比較的値段が安く、効果も持続する通気性がよく、水や油をはじく
悪い点通気性、質感が損なわれる値段が高く、持続性が低い
おすすめの使い方レインコートや傘など衣類系全般や革靴など

服や靴の素材が分からないときは、フッ素系を選んだほうがよさそうですね。

そのほかにも革製品用や金属製品用などの防水スプレーがあるので、より防水効果を感じたいあなたは素材や用途別に選ぶといいですよ。

また、防水スプレーのなかには服にも靴にも使える万能な商品もあります!

素材や用途を選ばなくてよいので間違えることもなく、なにより楽ちんですよね。

次の章では服にも靴にも使える万能なスプレーの商品を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

服と靴に使える防水スプレーを5つ紹介

R&Dの「M.MOWBRAYエムモゥブレィ プロテクターアルファ」やCollonilコロニルの「ナノプロ」などは服にも靴にも使える万能な防水スプレーです。

服にも靴にも使える防水スプレー
  • M.MOWBRAY プロテクターアルファ/R&D
  • ナノプロ/Collonil
  • アメダス/COLUMBUSコロンブス
  • 防水スプレー ハイパワー/コニシ
  • is-fitイズフィット 防水スプレー/モリトジャパン

<M.MOWBRAY プロテクターアルファ>

R&Dの「M.MOWBRAY プロテクターアルファ」は、撥水効果も高く臭いもしないとても使いやすい商品ですよ。

革製品やジーパンなどいろいろな素材のものに使えるので、ひとつ持っていればどんな場面でも活躍しそうですね!

持続性もあって優秀!という口コミもありますよ。

<ナノプロ>

Collonilの「ナノプロ」は防水効果だけではなく、汚れを落とす作用や防ぐ作用がある商品です。

薄く噴射してムラになりにくい、という口コミもあり初心者の方でも使いやすそうですね。

ただ、臭いが少しきついのでベランダなどの屋外や風通しのよい屋内で使いましょう!

<アメダス>

COLUMBUSの「アメダス」は、防水・防汚性ぼうおせいともにとても高く人気のある商品です。

認知度もありリピート買いする方も結構多いそうです!

お店で買うより通販で買うほうが安い、という口コミが多いので通販でもぜひチェックしてみてください。

<防水スプレー ハイパワー>

コニシの「防水スプレー ハイパワー」は水だけではなく、油もはじくすぐれた商品です。

油をはじくのでバイクや自転車のカバーにも安心して使えます。

大容量の商品もありケチらずに使えて便利、という口コミも多いので家族みんなで使う方やアウトドアでよく使う方にはいいですね。

5本セットなどのセット商品はよりお買い得ですよ!

<is-fit>

モリトジャパンの「is-fit」は、防水効果だけではなく汚れがついても落としやすい性質を持つ便利な商品です。

革・布製品に対応しているので、素材が分からないものや革と布が混在しているものにも使えますよ。

臭いが少しきついので、屋外で使用することをおすすめします。

同じように見える防水スプレーでも、使える素材や効果が違うので比較するといいですね。

基本的にはどの商品も革・布製品に対応しているので、衣類や靴などオールマイティに使えて楽ちんです。

すでに持っている靴に防水スプレーをかけようと思っている方は、できるだけきれいに洗ってからにしたいですよね。

そんなあなたには自宅で靴を洗濯する方法を紹介している、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください!

防水スプレー服用の使い方!注意点も

服に防水スプレーをかけようと思っているんだけど、初めてで使い方がよく分からない…。

きれいな服に少し離してスプレーをふりかけますよ。

防水スプレーの使い方は、きれいな乾いた服に15cm以上離してふりかけ、乾燥させるなどの4ステップです。

  1. 新品または洗濯後のきれいな服をよく乾燥させる
  2. ベランダなどの風通しのよいところで、服から15cm以上離して全体的にしっとりとなる程度に、まんべんなくスプレーをふりかける
  3. ふり終わったら、ボタンやジップなどの部分を布で拭きとる
  4. 乾燥させる

スプレー後に洗濯をすると、防水効果は落ちてしまうので同様にふりかけましょう。

また7つ注意点があります!

注意点
  • 必ず風通しがよいところか、屋外で行う
  • 火気のあるところでは行わない
  • 汚れた服に使うと防水効果が落ちてしまうため、きれいな服にふりかける
  • ポタポタと液がたれないようにする
  • スプレーに対応していない素材にふりかけると、色落ちやシミの原因になる
  • 速乾性のある商品でない場合は、乾燥するまでに時間がかかるので着る直前には使用しない
  • 小さな子供の手が届かないところで保管する

防水スプレーの正しい使い方を確認して、安全に使っていきましょう!

まとめ

  • 服用の防水スプレーは、ドラッグストアやホームセンターなど6つのお店で買える
  • 衣類用の防水スプレーは「水の浸透を防ぐ効果」があり、靴用の防水スプレーは「水をはじく効果」がある
  • 防水スプレーの使い方は、きれいな乾いた服に15cm以上離してふりかけ、乾燥させるなどの4ステップ

服用の防水スプレーをどこで買うかや靴用との違い、使い方について紹介しました。

防水する素材によってどのスプレーがいいのか、どこで買うかを決めるといいですね。

あなたに合った防水スプレーを手に入れて、便利な生活が過ごせたらうれしいです!

防水スプレーをどこで買うのか迷っているあなた、ポイントを貯めながらお得に手に入れられる通販はいかがですか?

こちらのスプレーはいろいろな素材に使えるのでとても便利ですよ!

認知度・評価がとても高いので、安心して使えます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA