バニラの香水は男ウケしない?!実際に実証実験してみた結果は…

「香水ってどの香りがいいのかわからない。」「男性に本当にウケる香りって何なんだろう。」

「気になるあの人の好みの香りがわからない。」こんなお悩みありませんか?

香水ってたくさん香りがあって結局何を選べばいいのかわからないですよね。

私自身、「電車にいるおばさんの匂いがする。」

「なんかトイレの芳香剤の匂いがしない?」と好きな人に言われてかなりショックを受けたつらい記憶があります。

せっかくの香りで知らない間に、理想とは異なるイメージをもたれていたらショックですよね。

香りは自分が好きというだけではまったく意味がない、ということを実感。

香水は周りの人からもウケが良くなければ逆効果なんです。あなたは大丈夫でしょうか?

 

 

バニラの香水は男ウケするのか

さて、あなたはどのような香りの香水をつけていますか?

私は、バニラの香りが好きだったんですが、つける量が多すぎて甘すぎるといわれたことも。

女の子らしい甘い香りがするのが好きな方は多いと思います。

香りに対するランキングはたくさんありますが、実際の声を聞いてみたい。

そんな思いから今回はいくつかのジャンルを実際につけて、男友達への”男ウケ”を試してみました。結果は、少し意外な結果でした。

 

そもそも香りが人に与える影響とは?


人が持つ五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)の中で、唯一”嗅覚”だけが本能や情動に直接働きかける繊細な感覚。

伝わった香りから、脳は過去の経験に結び付け、いい香りなのか、嫌いな匂いなのかを判断。

心身をリラックスさせたり、不快な気持ちにさせたりします。あなたもそんな経験ありませんか?

私は友達の家がおばあちゃんの家のにおいと似ていて、すごくリラックスできた、なんて経験があります。

つまり、人によって好きな香りは違うということなんです。

また、アロマテラピーという心身の健康やリラクゼーション効果などもありますよね?

病気の治療といった芳香療法があることからも、香りが心や身体に与える効果は実証されています。

相手がホッと心安らぐ香りをつけていれば、異性をひきつけ、恋愛感情を芽生えさせるきっかけをつかむチャンスです。

 

 

実際”男ウケ”する香りを試してみた結果

今回は迷いがちな香り4ジャンルを実際に使い、1週間ずつ違う香りをつけて感想を聞いてみました。

 

  • 柑橘系
  • フローラル系
  • 甘い香り系(ココナッツ、バニラ等)
  • 石けんの香り

 

◆柑橘系
男女ウケは良い◎

  • 彼女というより、女友達につけてほしい香り。
  • 健康的で、元気なイメージ。
  • 夏っぽい香り。

 

甘い香り系(ココナッツ、バニラ等)
好き嫌いが分かれる香り。

  • 甘すぎる。
  • いかにも”女”という印象
  • かわいい女の子という感じがする。
  • 芳香剤っぽい

一部の男性にはウケましたが、ストライクゾーンは狭そうです。

フローラル系
男ウケ良好〇

  • 女の子っぽくていい香り。
  • 彼女につけてほしい香り
  • 柔軟剤の香りがする。

男性が使ったことのある柔軟剤と似た香りをつかってしまうと危険ですが、全体的にウケはよかった香りです。

石けんの香り
やはり男女ともに圧倒的にウケが良かった香りNo.1はせっけんの香り。

  • 清潔感が感じられて好感度があがる。
  • 変に着飾っている感じがなくていい。
  • 抱きしめたくなるのはこの香り。

 

 

男ウケを狙うなら「せっけんの香り」

多くの雑誌やネットのランキングで1位を獲得している”せっけんの香り”がやはり最も男ウケがいいという結果になりました

せっけんの香りであなたの気になる人からだけでなく、多くの男性からの好感度をGetすることができます。

せっけんの香りは、性別や年齢に関係なく好き嫌いがほとんどありません。

また不快な思いをしたことがある、という人は少ないですよね?


生活の中でせっけんの香りを嗅ぐのはお風呂といった心身ともにリラックスする時間。

お風呂上がりの人の香りってすごく心が落ち着いた経験があなたにもあるはずです。

更にお風呂上りという自分の知らないおうちでの時間を連想させる事で、さらなるリラックス効果を生み、興味をそそる効果も

「抱きしめたくなる。」「かわいがってあげたい。」「一緒にいたい。」と気になるあの人に思われること間違いなしです。


もちろん、好きな人の好きな香りがわかってるのであれば、その香りをつけるのが一番の近道。


しかし、まず失敗しないで彼の心をつかみたいなら、せっけんの香りがオススメです。

 

 

失敗しない!男ウケする香水のつけ方

どのような香りであっても、つけすぎてしまうのは絶対にNG近づいた時にほのかに香るくらいがベストです。


ここでは、ぐっとくる香水のつけ方をここではご紹介します。

1.香水をつける場所

これは最も気をつけるべきポイントです。

香水にはアルコール成分が含まれているため、汗や皮脂が出やすい場所につけるとせっかくの香りが台無しになってしまいます。

おすすめの場所は、首筋や手首、こめかみです。

ほんのり香らせたい、またはバニラ系やフローラル系といった甘いまたは強い香り場合は、ひざの裏や足首、太ももの裏等下半身に。

2.つけるタイミング

肌が清潔な出かける前につけるのがベスト。つけた後30分後から、なじんでいい香りになってきます。

逆算してつけるようにしましょう。トイレなどで頻繁につけなおすと、いつの間にかきつい香りになってしまうので要注意です。

 

 

まとめ

  • 人への香りの影響はとても大きい
  • 男ウケにはバニラよりせっけんの香り
  • 香水の付け方は要注意!

いかがでしたでしょうか。

多くの人が甘い香りがモテそう、女の子っぽさを醸し出すことができそうという間違ったイメージをもってしまいがちです。

しかし、実際の男性が求めているのは、心身ともにリラックスできるような清潔感のある香りだったんですね。

あなたも「せっけんの香り」で、気になるあの人の心をつかんでみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です