34歳男性はもっと結婚を焦るべき!?その理由とやるべきことをご紹介!

今この記事を読んでいるあなたは、34歳男性で結婚を焦る気持ちでいっぱいではありませんか?

ですが、多くの34歳男性は結婚を焦る気持ちがあまり無いようなのです。

「もう少し一人の時間を謳歌したい」「家庭を支える経済力をつけてから結婚したい」と思う男性が多いのかもしれません。

私の周りの34歳の男性は、一人で十分楽しめていたり、仕事が充実していたりと結婚から遠い生活を送っているように思います。

34歳の今に結婚を焦っていないと仕事や趣味を理由にずるずると適齢期が過ぎてしまうので、今焦る気持ちがあるのなら、気持ちのままに早めに婚活をすべきです!

34歳の今だから結婚に向けてやるべきことを紹介します。

最後まで読めば、あなたも結婚のためにやるべきことがわかりますよ!

婚活しても報われない、女性に振り向いてもらえない、と思っている男性にはフェロモン香水もおすすめです。

婚活に取り組もうと思っている今に武器を使うことも一つの手ですね♪

34歳男性が結婚に焦るべき理由3選を解説!

34歳になって仕事で重要な役割を担うことも多く、ついつい結婚を後回しに考えている男性は多いのではないでしょうか。

34歳男性が結婚を焦る理由としては、年齢や経済面、そして精神面といったことが挙げられます。

私も年々タイムリミットが近づいているような気がしますし、努力しても若くはなれないので年齢は特に気になります。

内閣府が発表した、令和3年版少子化社会対策白書によると、日本人の平均初婚年齢は、2019年で、男性が31.2歳、女性が29.6歳でした。

平均初婚年齢は1995年と比較すると、男性は2.7歳、女性は3.3歳、上昇しています。

この結果を見てもわかる通り、34歳という年齢は平均初婚年齢より高いですね。

「でもこれは平均だし、実際には34歳より年上で結婚した人もいるんじゃないの?」と安心していませんか?

この結果を見たからと言って、決して安心してはいけません。

仕事に没頭している間に彼女と別れてしまったり、出会いを探す時間もなく独りの時間が続いてしまったりすると、結婚から遠ざかってしまいます。

40代から婚活を始めると、全体の未婚率が低いために出会いが少なく、成約率が下がってしまうというデータもあります。

そのため、焦る気持ちがあるあなたは今から婚活を始めることで、結婚できる確率が上がりますよ♪

まずは34歳男性が結婚を焦る理由について紹介します。

34歳は結婚しやすいギリギリの年齢

健康面、精神面を考えたときに34歳という年齢は結婚しやすいギリギリのラインです。

家庭を持ったり、子供ができたりすると健康により気を付ける必要があると思います。

ですが、子供がなかなかできず高齢で父親になった場合、その先の健康面も心配になりますよね。

34歳を過ぎると周りから「結婚できない男性」というふうに見られてしまうことが増えてきます。

また、恋愛対象として見られなくなることも多くなります。

婚活でも成約率が下がってしまうため、34歳は結婚しやすいギリギリのラインと言えるでしょう。

パートナーと協力することで経済的に楽になる

結婚することによって経済的に楽になることも期待できます。

独身で一人暮らしをしている場合は食費、家賃、光熱費等々を一人で払わなくてはならないですよね。

パートナーが仕事をしていて共働きの場合は、パートナーと分担して支払うことができますし、2人の収入があれば経済的に楽になります。

生活の中で多くを占めるのは家賃と食費ですが、結婚をすれば多くの場合は2人で支払うことになりますね。

そういったことから、結婚をすると経済的なメリットも期待できることになるので、結婚をするべきと言えますね。

孤独に対する不安や悩みが軽くなる

結婚をすることで、孤独に対する不安や悩みが軽くなります。

34歳まで一人暮らしの男性は、経済的にも自分のためにお金や時間を使うことができる分、自由なことが多いです。

長く一人で過ごしていると、時には一人の時間が孤独の時間と感じることもありますよね。

結婚してパートナーと生活するようになることで、孤独を感じることは少なくなるので孤独に対する不安や悩みが軽くなります!

仕事の悩みがあれば、パートナーに相談することもできるようになるので、孤独で悩むことがなくなります。

心を許して話をできる人が一人でも増えることで、ストレスを溜めることなく生活をすることができますよね。

生活していく上で信頼できるパートナーがいることで、安心した生活を送ることができるので孤独を感じることも少なくなります。

34歳男性の独身が結婚しにくい原因と対処法3選を紹介

メリットは分かったけれど、34歳の男性が結婚しにくい原因がわからない…と思っているのではないでしょうか。

34歳の男性が結婚しにくいのにはちゃんとした原因があって、自分の努力で直せることばかりです。

原因には、実家暮らしということや焦りを感じていないこと、または諦めているといったことが挙げられます。

結婚しにくい原因がわからないと、努力のしようがないと思います。

私も仕事でもプライベートでも悩むことは多くありますが、やはり真っ先に原因を突き止めて、改善をする癖をつけています。

34歳男性が独身で結婚しにくい原因を5つ紹介しますので、あてはまることがないかチェックしてみてくださいね♪

実家暮らしで独立していない

まず、原因として挙げられるのが実家暮らしで独立していないことです。

学生の頃からずっと実家暮らしのままで一人暮らしをするタイミングがなく、34歳になっても実家に住んでいる男性は意外と多いと思います。

34歳で実家暮らしをしている独身男性に対して女性は、「マザコンなのか」「自立していない人なのか」と思ってしまいます。

実家暮らしでもきちんと生活費を入れている場合もありますし、自分で家事を完璧にこなしている場合もあります。

ですが、詳しく話す機会がない限り、女性にはわからないものです。

そのくらい実家暮らしのイメージはマイナスになりますので、本気で結婚したいと思うなら気をつけなければなりませんよ。

特別な理由がなければ、実家暮らしを卒業することが良いです。

独身男性の友達が多く結婚への焦りや不安を感じない

周りに独身の男性の友達が多く、結婚への焦りや不安を感じないのも、34歳の男性が結婚できない原因です。

「周りがまだ結婚してないから」や「独身の友達と遊ぶのが楽しいから」といったことで結婚はまだいいや、などと考えているのではないでしょうか。

そのようなことを考えていて、結婚が現実のものと思えていない人はいつの間にか手遅れになってしまいますよ!

若い時にモテてきた男性は、30代や40代になっても女性から寄ってきてくれるだろう、と思っているかもしれませんが、実際は若い男性の方が有利です。

結婚をしたいなら早く現実を見て、うぬぼれから脱却し、結婚を考えられる女性と付き合っていくようにしましょう♪

どうせ結婚できないと思って諦めている

結婚する気がないわけじゃなく、結婚したいけど自分には無理だろう…と思っている人もいます。

結婚したい気持ちはあるけど、諦めている人には出会いもチャンスも訪れません!

自分の道は、自分で作っていくものだと思います♪

経済力に不安がある、婚活に時間を割けない、出会いがなくて彼女ができない、そう考えている場合は考え方を変える必要があります。

  • 転職をして給与を上げる
  • 少しでも時間を作って婚活の時間を空ける
  • 思い切っていつも行かない場所に行ってみる

考え方を変えて上記のようなことをすれば改善できますし、今の条件でもあなたと結婚したいと思ってくれる人もいると思います。

どうせ…なんて思わずに思い切って踏み出してみることが大切です!

34歳男性が婚活するべき時期は今!やるべきこと2選

34歳の男性が結婚に焦る原因はわかったけど、焦ってからやるべきことはなんだろうと思っていると思います。

焦ってからやるべきことは、出会いが見つかる場に出向くことや結婚相談所を利用することです!

焦った今が、34歳の男性が婚活をすべき時期だと思います。

自分の努力だけでは足りないところがあると思いますが、自分の努力次第のことと、他人の力を借りるべきことを2つ紹介します!

自分にできることは限られているよ…と悩んでいるあなたは必見ですよ♪

まだまだ若い世代には負けないぞ!と私も気合を入れたいところです。

あなたの努力にアイテムをプラスすることで、婚活の成功率もアップしますよ!このサムライのダズルは「世の女性すべてを魅了する香り」というコンセプトの香水です。

素敵な香りで女性の注目を集めて婚活を成功させましょう♪

出会いが見つかる場に積極的に出かけるようにする

出会いがないと悩んでいる34歳男性は、自分から積極的に出会いがある場に行くことが良いです。

出会いの場に出向くことも、婚活の一つです。

自分から出会いを求めないと、結婚だけではなく恋愛もできませんよね。

合コンを積極的に主催してみたり、積極的に声をかけてみたりすることが効果的です。

合コンで積極的にいけない男性は、婚活パーティーに参加するのも良いでしょう。

婚活パーティーは、結婚したいと思っている男女が集まる場所なので出会える可能性が高いです♪

合コンや婚活パーティーに参加することにチャレンジしてみましょう!

結婚相談所を利用して婚活をする

婚活を効率的に進めたいと思っている34歳の男性は、結婚相談所がおすすめです!

あなたの理想の相手をヒアリングしてから、条件に合う女性を紹介してくれるので、効率的に婚活を進められます。

段階をふんでお付き合いすることができるので、お互いのことをよく知って結婚まで進めることができます。

これを自分の努力だけで進めるとなると、かなりの時間と労力が必要になりますよね。

効率的かつ安心して婚活をしたい場合には、結婚相談所にいくのが良いでしょう。

まとめ

  • 34歳の男性は結婚を焦るべき理由は、結婚できるギリギリの年齢である
  • 結婚をすると、経済的にも安定する、家族ができるといったメリットもある
  • 結婚しにくい原因として、自立していないこと、独身男性と遊ぶことが多く焦りを感じていないことが挙げられる
  • どうせ結婚なんかできないと思うことは危険で、考え方を変えて結婚に向き合うことが重要である
  • 出会いがないと嘆くだけでなく、積極的に合コンや婚活パーティーに参加することが効果的
  • 効率的に婚活を行いたい場合は、結婚相談所で安心して進めることをおすすめする

34歳の男性が結婚を焦るべき理由と、原因、婚活をする方法を紹介してきました。

焦る気持ちがありながらも、実際は行動できていないだけといったようなことがあったのではないでしょうか。

34歳という結婚ができるギリギリの年齢で始めても全然間に合うことが多いですよね。

結婚に対して今焦る気持ちを原動力として、あなたの魅力を分かってくれる人と出会えることを願っています♪

人気のサムライシリーズの中でも女性を虜にするダズルという香水を取り入れて、あなたの魅力を倍増させていきましょう!

この香水をつけて婚活を成功させ、独身生活にもさよならですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。